/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

アメトーーク 6月27日 アンガールズ田中の山根愛 ジャンポケおたけ謎の自信家「ネタ書いてない芸人」

2019年6月27日の『アメトーーク!』です。
今回のテーマは「ネタ書いてない芸人」。

 


賞レースファイナリストによる「ネタ書いてない芸人」です。


先週からずっと楽しみにしてました!
なんといっても、かまいたちさんが出ます!!
他も全部好きな芸人さんでのトークバトルなので、どんな話が聞けるのかワクワクしてました!


ところで、例の闇営業で謹慎処分になった宮迫さん。
やっぱり編集されてましたけど、ホトちゃんが異様に頑張ってた感がありました。そっちをクローズアップしたんでしょうね。
宮迫さんが結構話をするから、宮迫さん絡みのトークがカットされていたら悲しい。
でも、これは仕方がないです。


宮迫さんの出ている場面は、終始誰かのカットで隠してました。
編集されたテレビ局の方、大変でしたね。。。

 

◆ネタ書いてない芸人メンバー

  • かまいたち(山内健司さん、濱家隆一さん)
  • ダイアン(ユースケ、津田篤宏さん)
  • アンガールズ(田中卓志さん、山根良顕さん)
  • コロコロチキチキペッパーズ(西野創人さん、ナダルさん)
  • ジャングルポケット(斉藤慎二さん、太田博久さん、おたけさん)

 


▽目次です▽

 

 

かまいたち

  • ネタを書いてない:濱家
  • ネタを書いている:山内

 

  1. キングオブコントのネタは山内が書いているが、R-1で優勝出来ていない。2回戦で落ちている。(濱家)
  2. 100:0で僕がネタを書いている。(山内)
  3. 僕がアイデアを出している時もあるから100:0ではない、と反論する濱家。対して、気持ちで言うと1000:0、と増える山内。
  4. 濱家が正直にきちんと「ネタは書いてません」と話すも、「ネタを書いていない=面白くない」と思われてしまう事を山内はわかっているのか。だからネタ100:0の後、「コイツはネタを全然書いてませんが、面白いんです」って言って欲しい。
  5. 山内の反論。誰かが濱家が面白くないと言ってきたら、「面白いです」と言う。だが、濱家の話がまずない!助ける手立てがない。
  6. 濱家は、ファイティングポーズを取ってくる。(山内)
  7. ジャンポケは斉藤が「ネタは太田が書いてます」とちゃんと言い切るが、オープニングでもそうだが濱家は「ちょっと書いてます」と言う。無抵抗なフリをしているが、たまにパンチを出してくる。(山内)
  8. こっちが出した意見を遠回りして採用になると、いつの間にか手柄にされてしまう。(濱家)
  9. ネタを書いた後2人で直している。そこでダメ出しをめちゃくちゃしてくる。ダメ出しは全然いいが、どうしようかと相談すると濱家は寝てしまう。なんで眠くなる?(山内)
  10. 濱家は痛風持ち。発病した時は帰っていいと言うのに帰らない。ネタ合わせにいるが、痛くて悶えているだけ。邪魔。(山内)
  11. 濱家の言い分。「お前が頑張ってるのに家におれへんやん!」
  12. 濱家は、東京でフォームを崩してしまった。
  13. おたけの話。濱家は大阪時代は「お山の大将」だったから、今丸くなってちょうどいい。
  14. 3年目で養成所のイベントMCを濱家が担当。後輩に何か言っているから気になって聞き耳を立てたら、「大丈夫、お前らは売れる」と言っていた。3年目のネタ書いてない方が「売れる」とかありえへん!(山内)
  15. キングオブコント優勝の時に、山根にものすごく褒めて貰った。基本ネタを書いていない方が熱い。(濱家)

 

⑧田中さんはそういうこともあるが、それはデカい声を出して主張することではないとキッパリ言ってました。会議でいろいろ意見が出て採用されるのは自分でもあるので、トントンと説明してました。
なるほどー。田中さんがいい収め方してました。

 

 

ダイアン

  • ネタを書いてない:津田
  • ネタを書いている:ユースケ

 

  1. 過去津田がネタを書いたのは1回だけ。スベるというレベルではなく、怖かった。(ユースケ)
  2. ユースケは年3本くらいしかネタを書いてない。
  3. ネタのアイデアを出してくる
  4. ユースケがよく100:0で書いていると言うが、年間たくさん書いているならわかるが、実際には年3本。3本で威張るな!(津田)
  5. 津田は自分は何にも考えてない、とキッパリ!
  6. 津田は変なプライドがあって、ちょっと参加したいというのがあり、変なアイデアを出してくる。それが邪魔なアイデア!(ユースケ)
  7. 相方・津田が面白くないと決めつけているんじゃないか。(斉藤)
  8. 劇場の袖で、津田が人のネタを見ているのを見た事がない!すぐ楽屋に帰って、出前を頼んで食べている。(ユースケ)
  9. 山内の話。(津田がネタを見ていると言い張るため)その合間に風俗に電話を入れているのを見た。
  10. 津田の「すぐ言う~!」は本当のことを言われた時は、すぐに出ない。
  11. ネタを書かないのはもういい。ただ出番の時はちゃんとやってもらいたい。出番待ちの時、楽屋で後輩と楽しそうに話をしているが、いざ本番になると誰よりも緊張している。(ユースケ)
  12. ちょっとはホメて欲しい!!人前で1回も褒めたことがない。「俺のことをおもろいと思っているのか、ほんまにわからない!」(津田)

 

⑫で濱家さんが自信を持って「(相方を)褒めます!!」って言ってました。
そりゃね~、ブーブー文句言っているキャラを装ってますけど、濱家さんは山内さんの才能にメロメロですからね。山内さんのネタが面白い、ネタが大好きって言ってますから。

 

 

アンガールズ

  • ネタを書いてない:山根
  • ネタを書いている:田中

 

  1. ネタは一切書いていない。(山根)
  2. 世間は山根が書いていると思われいるが、100:0で書いていない!(山根)
  3. (ホトちゃんが山根が書いているイメージがあるというのを聞いて)山根が書いていると思っている人がすごく多い。芸人からしたらわかるでしょ!それもわからないのはどうかしてる。(田中)
  4. 田中はSっ気がある。床に落ちたおでんを食べさせられるネタがあるが、そういうのをやらせたがる。(山根)
  5. 田中のツッコミが痛すぎる。ウケてない時に強くなる。
  6. じゃあ楽屋に帰ったら叩いていい。それぐらいのことを思って叩いているという田中。
  7. 2ブレーンに憧れがある。倍速でネタが出来ていくのが羨ましい。笑い飯とか。(田中)
  8. 1度でいいから山根が喫茶店でネタを作ってみて欲しい。
  9. 太田の話。アンガールズが羨ましい。かまいたちもそうだが、ネタを書いている方がネタで面白くて、バラエティで活躍している。面白い人が自分がやりたいことをやっているから、ネタで優勝も出来ると思う。うちは斉藤が面白くないといけないが、ネタを書いているのは斉藤じゃなくて自分。
  10. ネタを書いてというのが辛くなってくる。でも、なんとか山根にネタを書いて欲しいということをわからすために考えたのが、「俺が死んだコント」を書いた。死んでしまった田中が、山根にお前がネタを書けば出来る、というオチ。
  11. それなのに、次の単独ライブでネタを書いて来なかったのは疑問。山根の答えは「死んでないもん!」
  12. ネタ書いてない側は「才能がない」と言うが、全員才能がないところから始めて、やってスベってを繰り返して、ウケるようなネタを書けるようになった。(田中)
  13. 山根曰く、そういう努力をする才能がない、と自分を分析。

 

 

④このネタのことで何も言ってなかったが、やっぱり何か思ってたんだ、と指摘する田中さん。やっぱりねー、となんか嬉しそうでした。


⑬いつの間にか山根さんがリーダーっぽくなっていると指摘されると、実は津田さんと山根さんが同い年の上、誕生日も一緒だと発覚!2人とも「1976年5月27日」生まれなんだとか。
津田さんのオッサン感が凄い。。。

 

 

 

コロコロチキチキペッパーズ

  • ネタを書いてない:ナダル
  • ネタを書いている:西野

 

  1. ネタは書いているが採用されていないだけ!(ナダル)
  2. 相方とお笑いの話をすることはない。(西野)
  3. 書いていないというほど書いてなくはない。カフェで2人でやり合っている。5:5だと西野が可哀想なので、6:4と言い切るナダルに対して、西野が本当に怖い、と答える。よくそんな嘘を話すなぁ、と思うと西野。
  4. ナダルは楽屋とか人がめちゃくちゃいる場所で、遠くの方から「西野、あそこのくだりどうする?」とネタを書いている感をナダルは出してくる。(西野)
  5. ナダルの反論。ネタを書いていないから負い目があり、ちょっと辛い。
  6. ナダルの主張。ネタを書いている方だけがエラいわけじゃない!
  7. ナダルはNSC時代に他人にダメ出しをよくしていた。19歳の時だったから「すごい人がいる!」と思った。成績分けがABCの三段階でAが良くて、B普通、C面白くないだったが、ナダルはC(おもんない)評価だった。(西野)
  8. ネタを書かないのはもういい。せめてギャグは自分で考えて欲しい!ナダルに言うなと言われていたが、「やっべぇ」も「いっちゃってる~」も僕が考えた。自分でも考える努力をして欲しい!(西野)
  9. ナダルが考えたギャグがある。それが「ナダルショット」

 

④で山内さんが「めっちゃわかる」と同意してました(笑)。


⑥山内さんがエラいとかエラくないとかではなく、書いているか書いていないか、というだけとツッコむと、ナダルさんはあっさり「そうなんですよ!」と相変わらずの手のひら返し。


⑧これにはビックリ!
そこで披露されたナダルショットですけど、結局は斉藤さんが急に振られたのにいいツッコミをして、単に斉藤さんが凄いということで終了。
さらに山内さんが「3人要る!」と的確な指摘。これまたさすが。

 

 

ジャングルポケット

  • ネタを書いてない:斉藤・おたけ
  • ネタを書いている:太田

 

  1. ジャンポケは太田が書いている、と斉藤とおたけがちゃんと理解している。
  2. 太田が書いているが、斉藤と太田で書いていると思われている。斉藤はネタを書いている顔をする。
  3. (太田)
  4. 太田の言い分。ネタを書いていない方とは考え方が違う。書いている方がみんなに提示する前に、1つのボケに対して何個も答えを考えて、その中でいいのをチョイスして出している。
  5. ありがたいことにキングオブコントの決勝に3回出ているが、実は漫才をやりたい。かまいたちやサンドウィッチマンに憧れがある。二刀流の芸人になりたい!(斉藤)
  6. 太田の主張。そのことは1度話し合ったが、キングオブコントに絞ろうという結論になった。
  7. 山内の話。かまいたちが優勝したキングオブコントの打ち上げの時。太田はキングオブコントに賭けていたため、全身にじんましんが出てしまい、打ち上げ出ないで帰った。その時2人はべろんべろんに酔っ払っていた。
  8. キングオブコントに賭ける情熱が違う。斉藤はまだ賭けているが、おたけは違う。(太田)
  9. 昨年のキングオブコントの予選で、おたけがネタの最後に小道具のホワイトボードを壊してしまった。終了後、インタビューも蹴っておたけが謝りに来るのを待っていたが来なかった。挙句に、ラーメン二郎に行ってラーメン食べていた。(太田)
  10. おたけの言い訳。あまりの太田の怒りが強くて、「マジ殺される!」と思った。最後の晩餐のつもりで大好きなラーメン二郎を食べに行った。
  11. 斉藤おたけと掛けている熱量が違う!(太田)
  12. ジャンポケらしくないネタを作る。太田の憧れは東京03。東京03に合うネタが多い。(おたけ)
  13. ジャンポケは東京03っぽい路線ではない。おたけが好きなのはロバートやダチョウ倶楽部。
  14. ジャンポケには、なんかのキャラに憑依できる人がいない。斉藤をそう思っている人が多いが、実は全部同じキャラ。「斉藤慎二」になる。太田も太田しか出来ず。おたけは武山浩三。(太田)
  15. おたけは本名でネタをやるのが嫌。本名は捨てた!
  16. 斉藤にいろんなキャラをやらせるのは無理だと気づいた。斉藤慎二というキャラを活かすことにした。いろんなシチュエーションで出た方が面白いと感じ、それでネタを作ってきた。キングオブコントに3年連続決勝いったので、結果としては成功!(太田)
  17. コロチキもそうだが、ネタを書いていても全て相方の手柄になる。コロチキはナダル、ジャンポケは斉藤。(太田)
  18. 山根の話。太田にもちゃんと評価される日が来る。ネタを書いている方が評価される時が来る!バラエティでもネタを考えている方が言葉のチョイスが上手。
  19. ネタを見るのはネタを書いている方よりも、ネタを書いていない方が大好き。(斉藤)
  20. おたけは自分から台本を読まない。ちゃんと読んで欲しい。しかも読む台本も間違う。(太田)
  21. ジャンポケでは単独ライブ用にネタが8本必要だが、10本用意する。そこで斉藤がやりたいネタを選ぶ。お殿様への献上のごとく。(太田)
  22. 斉藤の言い分。俺がやりたいのは漫才4本とミュージカル4本!
  23. 山内の話。ジャンポケはおたけが太田に「このネタ面白くない」とはっきり言うと聞いた。おたけ曰く、5ページあれば2ページいらないとか言ってくる。
  24. 西野の話。周りの後輩も含めて、おたけはネタを書いていないのを知っているので、影でおたけの様を見て、小馬鹿にしている。おたけが初めて知って驚いていた。

  


⑧の時に太田さんがおたけさんを指した時、手をあげて「よっ!」と掛け声をしてました。おたけさん笑える。
周りに笑われているのを斉藤さんも「よっ!」と繋げて連携プレイにしてましたけど、斉藤さんはやっぱり凄いなぁ。


⑪この時にコントの真面目なシーンで、斉藤が変顔して笑わせるというのをやってみせてくれました。
これに対して、山内さんが「本編のコントのストーリーの笑いではないってことやろ」と的確な指摘をされてました。さすが山内さん!!


⑳これは凄かったです。
隠し撮りがありましたけど、おたけさんのおれ様ぶりというか。ジャンポケの1番エライ人でした(笑)。

 

 

ジャンポケネタ合わせの隠し撮り

f:id:nukonyan131:20190628042047j:plain

 

  1. ジャンポケ全員が知らない隠し撮りだった。
  2. 太田はこの日のために、3本の新ネタを作成してきた。
  3. 太田はネタの説明を始めると、斉藤はちゃんと聞いているが、おたけはスマホと髪をいじっているだけで台本は開かず。
  4. 斉藤がネタ選びをする。
  5. おたけはスマホで髪型チェック。
  6. パーソナルジムのネタに決定。
  7. これまでの隠し撮りでも、全然ネタ合わせに参加をしないおたけだったが、この日も同様。
  8. 斉藤は「ハ~イ」のネタをねじ込もうとするも不採用。
  9. 20分後。太田と斉藤のネタの話し中、おたけの名前が出たため、ようやく台本を手に取るが、どの台本かもわからず。
  10. パーソナルジムネタだと話すと、「なるほど」と上目線。
  11. 今までの話をおたけにもう一度説明する太田。
  12. すると、ボツネタがいい、と言い出すおたけ。
  13. ネタをシンプルにした方がいいというおたけに、シンプルにしている最中だと返される。
  14. おたけは気にせず、「それじゃあ確認しながらまとめちゃいます」と上目線。
  15. 埒が明かず、頭からおさらいするハメになる。
  16. おたけに終始振り回される太田と斉藤。

 

ジャンポケの太田さん、斉藤さんが凄い!我慢強い!!
単なる二重手間だし、時間の無駄ですよね。こんなの社会人だったアウトです(笑)。一緒に仕事したくないかなw

 

そういえば、『ゴッドタン』ではおたけさんは研究生になったと言われてましたけど、どうなったんでしょうね?

ゴッドタン「トリオ愛確かめ選手権」トリオ愛より不満爆発!東京03 パンサー ジャンポケ - 今日も暇です。

 


VTR中も、終了後もおたけブーイングが凄かったです。
山内さんは「あれよく耐えてますね、太田」と労ってました。
西野さんもおたけさんの態度に対して、なんであんなこと言えるのかと尋ねてました。


斉藤さんも、おたけさんは台本を全然見ないし、携帯いじるなといっても止めない、と困ってました。


斉藤さんは自身の「ハ~イ」ギャグの不採用について、まだ太田さんに聞いてました。
そこで、山内さんが「それを出した瞬間に、コントの人物から普通の斉藤に一瞬抜けてしまう」「ネタが止まる。世界観が止まる」と明確な指摘をして、太田さんが感激してました!
山内さん、やっぱり的確!(今回3回目かなw)さすがKOC王者!!

 

姉妹番組ロンハーでもジャンポケの本音がありました。

ロンドンハーツ 霜降り EXIT ジャンポケ コンビによって違いすぎる本音「相方はこんな事思ってますよ!!」 - 今日も暇です。

 

 

 

ネタ書いてないオンエアバトル!

ネタ書いてない方がネタを書いてきました。
そのネタを投票で1位だったコンビがネタ見せを出来るというもの。


投票は会場の85名で、1人2票を面白かったコンビに入れて決定されました。


ちなみに、山内さんが「オンエアしなくていいです!」と言っていたのが笑えます。

 

 

◆オンエアバトル結果◆

1位  かまいたち(409KB)
2位  ジャングルポケット(350KB)
3位  ダイアン(305KB)
4位  アンガールズ(268KB)
5位  コロコロチキチキペッパーズ(238KB)

 


濱家さん、おめでとうございます!
山内さんご愁傷様です(笑)。


山内さん、カッチカチに緊張したらしいです。

 

◆◇◆ ◆◇◆

 

感想は後程アップしますけど、正直かまいたちさんのネタ見てもそんなに面白くなかったので、2位以下はもっと面白くないということですよね。。。(笑)
特に、コロチキの西野さんのご苦労が目に浮かびます。


ジャンポケは斉藤さんが考えたようですね。おたけさんのゴッドタンネタじゃなかったんですね。


ということで、あとでAbemaTVも観なくちゃ! YouTubeでした(笑)

 

全ネタバトルを視聴した感想を更新しました!

アメトーーク「ネタ書いてない芸人」書いてない芸人ネタバトルの感想 - 笑う門には福が来る!

 

▽こちらの記事もどうぞ▽ 

アメトーーク 6月20日「立ちトーク」フット後藤が代役で!草薙vs四千頭身・後藤 - 今日も暇です。