/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

激レアさん 10月26日 曽根あけみ 知られざるトランプタワー生活!ジャネット・ジャクソンが隣人!

2019年10月26日放送の『激レアさんを連れてきた。』を観ました
今回の激レアさんは「セレブ中のセレブが住むトランプタワーでとんでもない隣人たちと生活していた人、アケミさん(曽根あけみさん)」です。

 


なんと超セレブが住民のトランプタワーに住んでいたことのある女性、曽根あけみさんの激レア人生です。
こういう見れない部分の話って興味が湧きますね。下世話な一般人ですみません(笑)。


今回は「人生激変しちゃったスペシャル」の3本立てでした。
しかも別でAbemaTV版もあるんですよね。い、忙しいw

 

◆ゲスト

  • 檀れい
  • 柴田英嗣さん(アンタッチャブル)

 


▽目次です▽

 

オープニングトーク 檀れいが初ゲスト!激レアさんファン!?


弘中 若林研究員!今日はバラエティでは激レアな方がゲストでいらっしゃってます。


若林 はい。びっくりしました、台本見て。


弘中 「えええ!???」ってなりましたよね?(笑)


若林 本当なのかなって思った。


(檀れいさんの紹介)


弘中 この番組をよくご覧になっているのは本当でしょうか?


檀 はい。勉強になります。


若林 勉強になる!? いや、ヤバイ奴しか出てこなくないですか?大丈夫ですか?


檀 大丈夫です。


弘中 ち、ちなみに(噛んだ)、柴田さんはどうですか?


柴田 ちなみにって言っちゃったよ。「ちなみに」って言っちゃうんだもん。

 

◆◇◆ ◆◇◆

 

弘中ちゃんは噛んじゃうくらい緊張したのでしょうか。
あの美しさに圧倒されたんでしょうかね?
スターオーラというか女優オーラというか凄かったです。しかも座った姿勢の美しいこと。さすが宝塚の方ですね。
みっちーと離婚しちゃったのが残念。

 

 

 

トランプタワーで生活をしていたアケミさんはデザイナー

  1. アケミさんはファッションデザイナー。
  2. 世界3大コレクションの1つ、ニューヨーク・コレクションに選出された。
  3. ニューヨークコレクションに選ばれるというのは、デザイナーの夢。選出されることが凄い!
  4. 1990年にニューヨークコレクションデビューを果たす。
  5. その時にデビューした新人デザイナーの中で売り上げナンバーワンだった。6億円。
  6. セレブの仲間入りを果たす。


ファッションデザイナーって、売れたら凄いんですね。
新人で6億円を売り上げるって本当に凄いと思います。


お若く見えましたけど、おいくつくらいの方なんでしょうか。
1979年からデザイナーデビューされていたようですので、60歳前後くらいなのかな?

 

 

トランプタワーとは

  1. 1983年に完成したニューヨークにある68階建ての超高層ビル。
  2. ビル・ゲイツ、スティーブン・スピルバーグ、クリスティアーノ・ロナウドが購入するセレブタワー
  3. 日本の六本木ヒルズのさらなるゴージャスタワー。
  4. トランプタワーの2LDKの家賃約300万円。広さは約200平米。敷金は6ヵ月分、礼金は2.5ヵ月分。


凄い!
さすがは世界のセレブが住んでいるだけありますね。
家賃は年間3,600万円です。
アメリカにも礼金ってあるんですね。敷金はデポジットだからあるのはわかりますけど、礼金ってあるのか。


200平米ってどんくらい?(笑)
若林さんが「7LDKにしろ」ってツッコんでました。

 

隣人はジャネット・ジャクソンにサラ・ブライトマン!

  1. アケミさんの夢はトランプタワーライフだった。
  2. 60階に入居することになったアケミさん。角部屋に住んでいた。
  3. アケミさんを挟んだ隣人が超有名人だった左側がジャネット・ジャクソンで、右側はサラ・ブライトマンだった。
  4. 60階には石油王やニューヨークで稼いでいた弁護士夫婦がいた。
  5. なんとエレベーターにいたマイケル・ジャクソンに遭遇!
  6. トランプはマイケルに世界で1番安全なのはトランプタワーと言い、63階のワンフロアはマイケルの所有だった。
  7. さらにアケミさんはこの出会いで、マイケルに私服を作ることになった。


ゴージャズなところには、ゴージャスな人が集まるという典型ですね。
そりゃ「トランプタワーライフ」が夢だったというのも頷けます。
住んでいる事がステイタス。

 

ご近所トラブルでトランプタワーを退去

 

f:id:nukonyan131:20191027011545j:plain

 

  1. アケミさんが腹痛を起こした時に救急車を呼んだ。
  2. 3台の救急車が到着し、駆けつけた救急隊員は6人!さらにアケミさんを助けるよりも、部屋をキョロキョロしていた。なかなか助けてくれなかった。
  3. アケミさんが退去を決意したのは、隣人サラ・ブライトマンのリフォーム作業の影響だった。
  4. 上下を階を購入し、ぶち抜きの改築をしていたというザラ・ブライトマン宅。
  5. そのせいで、絵画が床に落ちていたり、部屋がホコリだらけになったり、工事の騒音もあった。
  6. サラにクレームを言ったアケミさん。謝罪で貰ったのがスーパーで買える安ワインだった。ワインは意外と美味しかったとのこと。
  7. これをキッカケに、3年間のトランプタワー生活にピリオドを打った。


救急車の話はヒドイ!
今だったら大問題ですよね。
気持ちはわからないでもないですけど、仕事に専念して欲しいです。なかなか助けてくれなかったと言ってました。
絶対あとで救急隊員の噂話になっていたのでしょう。


いくら防音完備でも、工事の振動や音はダメだったんですね。


サラさん、ケチなのか天然なのかはわかりませんけど、スーパーで買える安物ワインというのがなかなか、と思ってしまいました。
番組では「一流の人は値段じゃなく味で選んでいる」とフォローしてましたけど、そういう問題ではないような。。。(笑)
結局退去したわけですからね。


3年間ということは、1億円以上支払ったということですね。さすがセレブ!


◆◇◆ ◆◇◆


ラベリングは「トランプタワー60階のセンターの人」(激レアさん No.120)でした。

 

アケミさんが気になってちょっと調べたら、最愛のご主人様を亡くされてしまったという過去があるんですね。かなりの闘病生活だったそう。
あまりのショックから帰国されたようです。
明るくトランプタワーライフの話が出来るようになってよかったですね。
きっと、ご主人様も天から見守ってくださっていると思います。元気なアケミさんを見て喜んでらっしゃるのではないでしょうか。 

 

▽今回の他の激レアさんです▽

激レアさん 10月26日 板垣恵介 自身も屈強のリアル刃牙だった!大病から超人気漫画家へ! - 今日も暇です。