/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

激レアさんを連れてきた 鷹鳥屋明 王子も認めるほど中東で1番有名な日本人 王子とアニメ論争も

2021年8月30日放送の『激レアさんを連れてきた。』を見ました。
今回の激レアさんは「普通のサラリーマンなのに 今中東で1番有名な日本人で 王族の皆さんとめっちゃ友達の人、タカトリヤさん(鷹鳥屋明さん)」です。

 

f:id:nukonyan131:20210831074356j:plain

 

番組登場時にはめちゃくちゃ胡散臭いというか芸人さんのような雰囲気のタカトリヤさん。
でもネットで検索したらどうやら本当に有名な方のようです。


◆ゲスト

  • 沢口靖子
  • SHELLY


▽目次です▽

 

タカトリヤさんは「世界が尊敬する日本人100」の1人

  1. タカトリヤさんは大坂なおみ選手や大谷翔平選手なども選出されている「世界が尊敬する日本人100」に選ばれた1人。
  2. タカトリヤさんは電機メーカーに勤めていたサラリーマン。
  3. 仕事での悩み:お酒が飲めないこと。⇒パッチテストでも赤くなるくらいアルコールに弱い。
  4. 企業では飲みニケーションがあり、苦労した。
  5. 仕事の激務とストレスで体重が激減。63kg⇒49kg。
  6. 友人から1人の女性を紹介されたタカトリヤさん。その女性は在サウジアラビアに駐在する日本大使の娘さん。
  7. 歴史が好きだったタカトリヤさんは、王政がいまだに続く中東に興味があった。
  8. 女性からサウジアラビアはお酒が禁止されており、飲み会はコーヒーと聞く。
  9. お酒が飲めないタカトリヤさんは「最高の国!」と思い、一気にサウジアラビアに興味が湧いた。
  10. ネットでサウジアラビアを検索⇒日本とサウジアラビアでの青年交流計画を知る。⇒これはいいタイミングということで応募!
  11. 「日サウジアラビア青年交流計画」は日本とサウジアラビアで一般募集された人をそれぞれ交換研修するプロジェクト。
  12. タカトリヤさんが実際にサウジアラビアに行った感想:本当にコーヒーでの飲み会。本当にここは飲めないところなんだと再確認し、精神的にラクだと感じた。

 

 

 

中東で有名になったタカトリヤさん

  1. 帰国後にサウジアラビアから帰国したメンバーが招待された中東各国の大使館パーティーに参加したタカトリヤさん。
  2. めちゃくちゃ気合を入れた恰好で挑む。中東のファッションをし、鷹を手にして参加。⇒鷹狩りがブームなほど鷹は中東では大人気。
  3. 本物の鷹を用意したかったが、鳥アレルギーの人もいるからと大使館から言われNGに。ぬいぐるみの鷹を持参した。
  4. この出で立ちが好評でいろんな人から声をかけられた。⇒その1人がデヴィ夫人←「激レアさんでは出てくるよね、デヴィ夫人。国際的なパーティーに」と若林。
  5. デヴィ夫人はずっと鷹の話をしていた。
  6. さらにタカトリヤさんはサウジアラビアの超人気インスタグラマーとも出会う。
  7. タカトリヤさんの姿をインスタでも見たいと言われ、SNSは怖いと敬遠していたタカトリヤさんがインスタデビュー。
  8. 何を投稿したらいいのかわからなかったタカトリヤさんは、民族衣装とかけ合わせた風景を撮影。自転車に乗っていたり、山手線に乗っていたり。
  9. 雪の日に浅草・仲見世で撮影した動画も投稿⇒アラビア語の1通のDMが届く。⇒中東のテレビ局の人からだった。
  10. この動画が中東各国に拡散され、大バズリ!⇒中東の民族衣装をちゃんと着こなして、日本にいるという違和感がバズった理由。
  11. 民族衣装にはそれぞれの中東流の着こなしがあるとのこと。

 

タカトリヤさんのバズった動画 

 

激レアさんで紹介されたタカトリヤさんの動画です。 

 

王子に気に入られたタカトリヤさん

  1. SNSで大バズリしたタカトリヤさんは、中東に行くと30社以上のメディアに引っ張りだこ!
  2. 中東でタカトリヤ・フィーバーが起こっていた。⇒ニュース番組からバラエティまで出演。
  3. 2018年。フィーバーも落ち着いた頃、1通の怪しいメールが届いた。「ボスが会いたがっている。すぐに来て欲しい」
  4. 後日航空券が届き、タカトリヤさんは行ってみた。⇒入国審査もない超VIP待遇。
  5. そのまま超豪華ホテルに案内されると、そこにはサウジアラビアの王子がいた。
  6. 飛行機はファーストクラス以上のクラスの席。航空会社によってはそういう席もあるらしい。
  7. タカトリヤさんは緊張することなく、王子との距離を縮めていく。王子の愛車でお買い物もした。
  8. この時、王子は気になった女性店員に告白するも、婚約者がいてフラれた。⇒その後タカトリヤさんとお付きの人とで王子にダメ出し。
  9. 王子に気に入られたタカトリヤさんは「タカトリヤはいいヤツだ」と認めてもらう⇒中東各国の王子からも熱烈なオファーが来た。

 

カタール王子とケンカに!

  1. カタールの王子と共通の趣味があったタカトリヤさん。⇒日本のアニメ。
  2. いろんなアニメの話をしていたら、『スレイヤーズ』の話題に⇒2期と3期のどちらが良いかで論争。
  3. タカトリヤさんは2期のスレイヤーズNEXT派で、カタール王子は3期のスレイヤーズTRY派。⇒最終的につかみ合いのケンカへ。←「ケンカのノリも男子校」と若林。
  4. 現在のタカトリヤさんはサラリーマンでありながら、中東と日本の文化をお互い広める活動をしている。⇒それで「世界が尊敬する日本人100人」に選出された。
  5. タカトリヤさんの話:中東には石油王かテロリストのイメージを持つ人もいるが、王族にはこういう人もいるということに力を注いでいきたい。

 

◆◇◆ ◆◇◆


ラベリングは「ノンアルのパリピの人」(激レアさん No.258)でした。


◆◇◆ ◆◇◆


面白かったです!
タカトリヤさんは本当にアニメや漫画が好きみたいで、インスタを見たら中東以外にはアニメ・マンガ系の写真が多くありました。
ロボットアニメもお好きなご様子。
ジャンプ展にも行かれてましたし、荒木飛呂彦先生の波動で若々しいという感じの写真もありました。


タカトリヤさんがスゴイのは、単に中東好きというだけではなく、しっかり語学も学んでらっしゃるご様子。
インスタ投稿にはなんと書かれているのか全然わかりませんでした(笑)。


何事も突き詰めるというのは違った世界への一歩ですよね。
激レアさんを見ていると毎回思います。

 

▽他の激レアさんもどうぞ▽

激レアさんを連れてきた 水口大地 身長163cmを必死にサバ読みをした元埼玉西武ライオンズの野球選手 - 今日も暇です。