/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

激レアさんを連れてきた 1月25日 藤崎忍 39歳まで職歴なし主婦がドムドムバーガーを再建&浅田氏のボツバーガー

2020年1月25日放送の『激レアさんを連れてきた。』を見ました。
今回の激レアさんは「職歴ゼロで主婦たったけど、39歳で初めて就職して運命に翻弄された結果、ドムドムハンバーガーの社長になっちゃった人、フジサキさん(藤崎忍さん)」です。

 

f:id:nukonyan131:20210126062428j:plain


 

39歳まで職歴ゼロ!運命に翻弄され社長になった主婦、フジサキさんです。


もう予告やSNS上でも話題になっていましたね。
今回はドムドムバーガーの立役者のお話です。


こういうの待ってました!
過去のこの回も好きです。

『激レアさんを連れてきた。』2018年9月17日 三浦由紀江 パートのおばさんが所長に! - 今日も暇です。


ドムドムバーガーってダイエーの中に入っていましたっけ。



◆ゲスト

  • 中村アン
  • サーヤ(ラランド)

 

▽目次です▽

 

 

オープニングトーク 弘中アナが好きなアナウンス2連覇

◆第17回好きな女性アナウンサーランキング TOP5

1位  弘中綾香(→1位)テレビ朝日
2位  田中みな実(→2位)フリー
3位  有働由美子(→3位)フリー
4位  大下容子(→4位)テレビ朝日
5位  大江麻理子(→5位)テレビ東京

 

◆◇◆ ◆◇◆

 

若林 弘中ちゃん、好きなアナウンサーランキング2連覇おめでとうございます!


弘中 ありがとうございます(照)。いいんですよそんなこと。知りません。


若林 2連覇か。あれ?何連覇かすると殿堂入りじゃなかったっけ?なんか、水卜ちゃんってそうなんだよね。


弘中 (カンペ見て)5年連続ですって!


若林 (笑)。5年連続1位?これ何かもらえんの?


弘中 ないんですよ。何ももらえないんです。


若林 (大笑い)なんかね、賞金とか盾あればね。ちょっとは実感が沸くのかな。


弘中 そうですよね。

 

◆◇◆ ◆◇◆

 

全然知りませんでした。
発表になっていたんですね。
せっかくなので記録に残しておきました。

 

前回初1位だった時の若林さんと弘中ちゃんのオープニングトークです

激レアさん 12月14日 坂東優毅 島根親善大使になった一般の高校生!他県在住なのに島根愛炸裂 - 今日も暇です。


さらに、弘中ちゃんがアナウンサーランキング1位を前回獲った時の裏話を『ノブナカなんなん』で話してました

『ノブナカなんなん?』ノブの休日 はじめしゃちょー弘中のYouTuberを太鼓判! ガングロ女子が感動 - 今日も暇です。

 

殿堂入りには5連覇か…。
水卜アナ凄いですね!
日テレを全然見ないので、水卜アナの活躍はいまいちわからないのが残念です。
テレ朝は弘中ちゃんが1位で、4位に大下さんですね。
しっかりとしたアナウンサーも評価されているようでよかったです。
弘中ちゃんはキャラとプレゼンが抜群なアナウンサーなので、報道というのとはちょっと違いますから。
私が1番好きなのは、5位の大江アナです。
WBS毎日観てます!

 

 

 

フジサキ社長自ら「ドムドムハンバーガーはいっぱいつぶれました」

  1. 弘中アナはドムドムハンバーガーを知らなかった。ゲストの中村アンもサーヤも知らない。←「若い人って知らないんだ!」と驚く若林。
  2. 若林くらいの世代は高校時代にドムドムハンバーガーをめっちゃイジっていた。
  3. 「マックでもモスでもないドムドムバーガーってなんだよ」と新井薬師に住んでいた友人に言っていたという若林。とイジりつつも、若林はドムドムハンバーガー新井薬師店によく行っていた。
  4. だがドムドムハンバーガーの新井薬師店はつぶれた。←「いっぱいつぶれました」
  5. ドムドムハンバーガーの最盛期には400店舗あったが、現在は26店舗まで減少。絶滅危惧種バーガーチェーン!
  6. 現在のドムドムハンバーガーはフジサキ社長の斬新なメニューで徐々に徐々に売上がアップしている!
  7. 「弘中ちゃん、V字回復したら『カンブリア宮殿』に出るけど1歩手前なんだね」⇒激レアでは1歩手前をやります!

 

◆ハンバーガーチェーン店舗数ランキング(番組調べ 2020年10月の店舗数)

1位  マクドナルド(2914店)
2位  モスバーガー(1266店)
3位  ケンタッキー・フライドチキン(1134店)
4位  ロッテリア(379店)
5位  ザブウェイ(199店)
6位  フレッシュネスバーガー(178店)
7位  バーガーキング(103店)
8位  ファーストキッチン(68店)
9位  ウェンディーズ(52店)
10位 クアアイナ(32店)
11位 A&W(27店)
12位 ドムドムハンバーガー(26店)

 

波瀾万丈なフジサキさん 109店長時代

  1. 短大卒業後、21歳の若さで区議会議員の妻になる。12歳年上の夫。
  2. この頃は派手な生活は出来なかったが生活は安定していた。
  3. 39歳で転機が訪れる。夫が都議選に落選し、そのうえ体を壊して入院してしまう。
  4. 息子さんが中学生だったため、フジサキさんは食べていくために仕事をしないといけなくなる。
  5. 卒業後すぐに結婚して専業主婦だったため、39歳まで職歴ゼロ!
  6. フジサキさんはやろうと思ったらとことんやる性格。そこで行きついた職が109でギャルと働くことだった。
  7. 当時はギャルが全盛で、どうせ仕事をするなら面白そうなところがよかったので、109に飛び込んだ。
  8. ファッションに興味があるわけではなかったが、誘っていただけただけでもありがたいと思ったというフジサキさん。
  9. そして、初の就職が109でいきなりショップ店長。
  10. ギャルたちと溶け込めるのか不安はあった。言葉遣い1つでもかなり違っていた。ネイルも盛っていて服がたためるのかも心配だった。
  11. フジサキさんが1番驚いたのはTバックがローライズから出ていること。ストーンや刺繍にビックリした。
  12. ギャルと心を通わせるために頑張るフジサキさん。
  13. 月1でカラオケ&ディナーショー。ギャルたちは奇抜なファッションだったので保護者のような感じだった。
  14. ミーティング終わりは恋バナ。面白いなと思って聞いていた。話をまとめたり、アドバイスするわけではない。
  15. 渋谷の街を食べ歩き。買い食いはいけないとお子さんに言っていたが、気付けば率先してやっていた。
  16. 空いた時間は全てファッションの勉強。売上をあげるために猛勉強。人気ショップにも偵察に行っていた。
  17. マネキンに付ける装飾の位置が大事と気付く。ワンピースなどの服にネックレスを付けないと売上が下がる。服と小物の相性が売上の鍵。ディズプレイで売上は全然違う!
  18. ショップ店員に1番似合う洋服を着せると売上がアップする。
  19. 5年後には売上が倍に!フジサキさんは店長から専務へ昇格!

 

◆◇◆ ◆◇◆


自ら探して109で働いたのかと思ったのですが、お話からするとどなたかからのご紹介のようでした。
それであれば39歳でもすぐに職にありつけたのはわかります。
それでも、いきなり店長ですから責任重大。
しかも売上をしっかりあげていくというのは、こういう仕事に向いていたということですよね。
マーケティング能力とでもいいのでしょうか。

109店長から居酒屋経営へ

  1. 109での仕事は順調だったフジサキさん。
  2. 44歳に無職になってしまう。経営方針が変わってしまい、いろいろあって辞めることになってしまった。
  3. 109でもう1度店を出したいと思っていたので、スタッフの子たちには「絶対呼ぶからね」と言って別れた。
  4. 次に就いた職は居酒屋でのアルバイト。とにかく仕事をしないと食べていけないという理由からと、料理が好きだった。
  5. アルバイトに通うフジサキさんは向かいの飲食店が閉店になったことに気が付く。
  6. そこでいろんな人に料理を食べてもらいたいという思いから、そのテナントを借りて自分で店を開こうと考える。
  7. フジサキさんは109で店を開こうと思っていたが、テナントが空いていたのでやろうと決意。場所は新橋。そこで居酒屋を始める。 
  8. フジサキさんは109時代のスタッフの子に声をかける。ショップ店員を辞めてフジサキさんの居酒屋そらきで働くことになる。名前はノリちゃん。
  9. 居酒屋は連日満員。多忙の時には109時代のギャルが手伝いに来てくれた。「カワイイからそれもよかった」とフジサキさん。
  10. 初の居酒屋経営が繁盛したのは、接客と家庭的な料理が評判となったから。
  11. 1番人気のメニューがフジサキさんお手製の「だし巻き玉子」。これが激ウマと大評判!
  12. 「だし巻き玉子」は1人で調理していて他のメニューもあるため、1日限定5個としていた。あとは電話予約だけ。雑誌にも掲載されるぐらい美味しい居酒屋だった。
  13. 人気店になった理由は、フジサキさんの気配りにもあった。これは議員の妻だったことが起因。選挙はいろんな方に応援していただくため、ものすごく気を使う。それがよかったのではないかとフジサキさん。
  14. お客様の顔は1回見たら忘れない!名前も1度で覚える。
  15. 居酒屋そらきで店長となったノリちゃん。フジサキさんの109時代に、ディスプレイれダメ出しをされてフジサキさんの言うとおりに直すと本当に売れた。そうやって結果が出るを見てきた。
  16. ノリちゃんが見てきたフジサキさん②:フジサキさんは言葉遣いが丁寧。相手をイラつかせないような会話をする。
  17. ノリちゃんが見てきたフジサキさん③:お母さんみたいな存在。
  18. フジサキさん曰く、自分がキレたらすごい嫌な感じになるとのこと。

 

◆◇◆ ◆◇◆

 

スタジオでもツッコまれてましたけど、「だし巻き玉子」が1日5個だけというのはなかなかですね。
でもそれが食べたくて来るお客さんも多かったのかもしれません。
無意識でそういう戦略が出来たということであれば、やはり才覚はあるのかも!

 

 

 

居酒屋経営からドムドムハンバーガーの商品開発に!「厚焼きたまごバーガー」が商品化

  1. フジサキさん50歳の時、突然スカウトされる。
  2. それは居酒屋に来る男性客。「ハンバーガーチェーンをやっているので手伝ってほしい」
  3. この男性はドムドムハンバーガーの役員だった。
  4. フジサキさんはお客様だったので、「できることがあれば手伝いますよ」と答えた。
  5. 当時のドムドムハンバーガーは業績悪化のため買収され、再建中だった。
  6. フジサキさんの料理と接客を見てスカウト!⇒ドムドムハンバーガーの商品開発の顧問契約をする。
  7. フジサキさんは居酒屋を経営していたため、そういう契約となった。
  8. 居酒屋経営の傍ら、ドムドムハンバーガーの商品開発する。
  9. 最初に閃いたハンバーガーが人生の転機となった。それが「厚焼きたまごバーガー」
  10. 厚焼きはすごく人気。実際に試作を作ってみたらものすごく美味しかった。ハンバーガーには野菜が入っているが入れなくても美味しい。さらに見た目もシュール。タレはからしマヨネーズ。
  11. 全部1つずつ店舗で作っている。「5個限定ではない!」
  12. 「厚焼きたまごバーガー」は1発で商品化決定!
  13. さらに、フジサキさんの能力を買って、ヘッドハンティングされる。
  14. この年でそういうお誘いが来るのが嬉しかった。せっかくなので頑張ってやってみようと思ったというフジサキさん。

 

「厚焼きたまごバーガー」です。めっちゃ美味しそう。。。

 

 

フジサキさんがついにドムドムハンバーガーの社長に就任!

  1. ドムドムハンバーガーの社員となったフジサキさん。
  2. このころのドムドムハンバーガーは業績悪化の店舗数激減中の苦しい状況。
  3. フジサキさんは入社1ヵ月目で厚木店の店長に就任。店の空気はあまりイイ感じではなかった。
  4. 109時代に培った若者とのコミュニケーション能力を発揮し、スタッフと打ち解ける。
  5. 居酒屋で培った心配りも発揮し、来店客数もアップ!
  6. それが認められ入社半年で、東日本エリアマネージャーに就任!←「(フジサキさんはスゴイが)ドムドムの人材はどうなってんだ!」と若林のツッコミ。
  7. 東日本の担当は神奈川県から岩手県の17店舗。それをフジサキさんが任される。
  8. キャリーバッグ片手にいつでも東日本エリアへ行けるようにしていた。
  9. フジサキさんは本社と各店舗の連携不足を突き止めて解決。
  10. 店舗で調理場の設備が壊れたと聞けばすぐに現場にかけつけて即対応。大阪で新しいシステムがあると聞けば即駆けつけて1日中視察。行動力が凄かった。
  11. フジサキさんは入社10ヵ月でドムドムハンバーガーの内情を誰よりも把握。
  12. そして、入社後わずか10ヵ月で、ドムドムハンバーガーの社長に就任!フジサキさんは51歳だった。

 

◆◇◆ ◆◇◆

 

まさに怒涛のスピード出世!
こんなことあるんですね。
でも、フジサキさんの決断力と商品を見極める力がスゴイのかもしれません。
この見極めも才能だったりするのだろうか。
元を辿ると、人間関係を構築し、いろんな対応をしなければならない議員の妻というのも能力開花の要因かもしれませんね。

 

 

 

ドムドムハンバーガー再建への道

  1. 1位のマクドナルドの店舗数にかなうわけはない。「ドムドムはドムドムらしさを追及していく!」
  2. フジサキさんが掲げたこと。「和を取り入れた他社にはない独自の世界観メニューで勝負!」
  3. ドムドムは日本で生まれたバーガーショップ。Born in Japan!
  4. ここで注目は、商品開発担当のアサダさん。フジサキさん曰くめちゃくちゃな商品を出してくる。
  5. アサダさんとフジサキさんは仲が良かった。そのためアサダさんは気兼ねなく商品を提案してきた。ボツの嵐!
  6. ボツばかりを考えていたアサダさんは伝説的なハンバーガーを開発!それが「丸ごと!カニバーガー」
  7. カニは脱皮する前だと柔らかく、またカワイイドムドム旗を添えた。これにフジサキさんはOKを出す。
  8. 見た目がグロテスクなため、他の役員は反対した。それと価格が通常の約倍の1000円。⇒「うちの顧客とは合わないのではないか?」
  9. 「丸ごと!カニバーガー」は新商品初日の売上が、歴代トップ!←「SNSの力もあった」というフジサキさん。
  10. 2019年は3ヵ月で完売したが、今年は同じ量をわずか2週間で売り切った。大ヒット商品に!
  11. 「丸ごと!カニバーガー」は1匹ずつ店舗で衣をつけて揚げている。
  12. 奇才アサダさんの1番の自信作だったが、こんなに売れるとは思わなかったとのこと。
  13. 現在は他社にはない独自性で徐々に売上を伸ばしている。

 

これが丸ごとカニバーガーです。足も抜群に美味しいそうです。食べてみたいよ。。。

 

フジサキさんが説明されていた衣をつけて揚げている写真です。

 

 

奇才アサダ氏が提案したボツバーガー

  1. イカゲソクラーケンハンバーガー←「美味しそうだけど、画がスゴイよね」と若林。⇒「NOの理由」美味しいけど、噛み切れない。
  2. のり弁バーガー:ライスバーガーをさらにバンズで挟む。←「これ見た事ない」と若林。⇒「NOの理由」別にバンズに挟む必要は全くない!だけど美味しい。
  3. 納豆バーガー⇒「NOの理由」臭い!てりやきバーガーに納豆が入っていて味はすごく美味しい。ただ臭い!絶対に売れない!
  4. ニンニクバーガー:揚げニンニク6個入り。⇒「NOの理由」臭い!2~3日具合が悪い。
  5. ししゃもバーガー⇒「NOの理由」ししゃもの頭に苦味がある。それが絶妙にハンバーガーと合わない。
  6. でかすぎフィッシュバーガー:普通の白身のフィッシュバーガーは長さ7~8cmだが、これは半身なので30cm。⇒「NOの理由」味はいい。これを挟もうとした勇気もいい。でも袋に入らない。
  7. ラザニアバーガー⇒「NOの理由」美味しい。でも熱すぎて持てないし、包めない。
  8. じゃこ天バーガー⇒「NOの理由」パンが大根おろしの水分を吸ってべちゃべちゃになる。じゃこ天のモチモチ感が絶妙にハンバーガーと合わない。

 

◆◇◆ ◆◇◆


ラベリングは「アサダと役員に挟まれて良い味を出している人」(激レアさん No.204)でした。


◆◇◆ ◆◇◆


こういうのを夜中に見てはいけません(笑)。
めちゃくちゃ食べたくなる飯テロでした。
「丸ごと!カニバーガー」、食べてみたいです。
あと「厚焼きたまごバーガー」かな。
厚焼きサンドが美味しいので間違いなく美味しいと思います♪

 

▽他の激レアさんもどうぞ▽

激レアさん 2月22日 松田裕美 人付き合いが苦手だったのに人との縁が発展して成功! - 今日も暇です。