/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

激レアさん 7月20日 実川欣伸 暇を持て余して富士山を登っていたら日本一達成!

2019年7月20日放送の『激レアさんを連れてきた。』を観ました。
今回の激レアさんは「壮大な快挙を達成した人SP」でした。

 


2人の激レアさんが登場です。
1人目の激レアさんは、ただ暇だという理由で2000回以上日本一富士山に登っている鉄人、ヨシノブさん(実川欣伸さん)です。


60代くらいのおじいちゃんのような男性が登場。
…と思ったら、現在76歳だそうです。若っ!
登山で体を動かしているからなのかな?


ヨシノブさんは2000回も富士山に登ったという…
30年の年月でってことですけど、単純に30で割ると66.6回です。


1ヵ月5回以上ってことですよね…
ほぼ毎週以上登っているということ
凄すぎる…しかも真実はもっとエグかったw

 


◆ゲスト
菅田将暉さん、堀田茜さん

 

▽目次です▽

 

オープニングトーク 若林さんの高校夏休みの楽しみ

7月20日から夏休みに入ったということで、学生時代の夏休みの思い出話になりました。


若林さんは男子校だったため、部活のアメフト漬けで楽しいことは何もなかったと言ってました。
唯一の楽しみが、全裸でテニスコートの審判席に座ることだったとか。


この時の弘中アナの「いや~ん」というのが可愛かった!
ただそれだけです。
可愛いは正義♪

 

 

日本で1番富士山に登っている記録を持つヨシノブさん

  1. 日本で1番富士山に登っている記録を持ち、現在進行形。
  2. 富士山で働いているとかではなく、富士山登山好きの一般人。
  3. 富士山の登頂には、6~7時間かかるが、ヨシノブさんは4時間で登頂できる。
  4. 42歳から富士山登山を始めた。
  5. リュックには富士山最多登頂記録が明記されている。


冒頭でも言いましたけど、てっきり60歳代だと思ったら、70歳代。しかも76歳とのことでした。

  

 

密着で見せてくれたヨシノブ富士登山

  1. 朝8時。5合目から開始。
  2. 6号目ではスタッフの息が上がるのを尻目に、さくさく進んでいくヨシノブさん。休憩もなし!
  3. 気づけば100メートル以上スタッフを引き離して、どんどんマイペースに登っていく。
  4. 4時間半で登頂!息もさして乱れず、散歩感覚。
  5. 登頂では、セリフ撮影をして記録に残すようにしている。

 

いや~凄かったです。
黙々と軽快に歩く姿に感心してしまいます。おじいちゃんですよね?
体力もスゴイ。

 

 

Twitterされているんですね。
7月17日が最新でした。
登山密着の収録が6月18日で2036回だったので、それから4回増えていますね。


若林さんが軽快な登山姿に、YouTuberになればいいのに、とオススメしてました。
おじいちゃんが頑張っている姿はいいかも!日本一の方ですし。

 

 

元々はただの富士山愛好家だったヨシノブさん

42歳の時、ヨシノブさんは沼津に引越しをされ、それをキッカケに富士山にハマったそうです。
当初は年1回のペース。
これはわかります!そういう方多いでしょうし。


富士山の魅力は眼下に広がる風景で、「神様になった気持ち」になると言ってました・
神様気分は別にしても、見下ろして広がる風景って感動します。


外国人研修生を定期的に富士山に連れて行くことで、月1ペースに富士山への登山が増えていったとのこと。
ここまではまだ一般人にもあり得る話です。

 

 

キッカケは退職後の暇

  1. 65歳で定年退職を迎えたヨシノブさん。
  2. とにかく暇を持て余していたので、富士山に登ってみるか、という感じで回数が増えた。
  3. ヨシノブさんの暇つぶしは、富士山以外は献血。富士山か献血の2択。
  4. 献血した後登山をすることもある(←本当は危険!ヨシノブさんは特殊)
  5. 定年前までは、多くても年10回程度だったのが、この1年だけで248回も富士山に!

 

248回ってすごくないですか?
若林さんが「春日のジムでもこんなに行かない」とツッコんでました。


ここから2000回以上の登山になっていきます。

 

富士山好き⇒富士山モンスター・ヨシノブ!

足の筋肉ががっちりし、マッチョ化!
若林さんが触らせてもらってましたけど、ふくらはぎも太腿も硬いようです。


ヨシノブさんが富士山モンスターになっていくのは、ある時帰宅した時計を見たときです。
「もう1回登れるんじゃないか?」


んなバカな(笑)。


お昼くらいの帰宅だったため、もう1回登れると思ったとのこと。
そして、この日から1日2往復が日課になったです。2回?
スタジオも私もどびっくり!!


疲れ知らずとはこのことなんですかね。
疲れ知らずと言えば、こういう激レアさんもいらっしゃいました。

 

激レアさん 6月15日 石川佳彦 鉄人ランナー!日本で無名なのが謎すぎる 若林の山里結婚話 - 今日も暇です。

 


ヨシノブさんは2010年に富士山登頂1000回を突破!
今から9年前なんですね。
そっか。
9年後にさらに1000回以上が上乗せされたということです。凄い。
単純計算で、1ヵ月9回のペースです。

 

 

まさかの東京駅から富士山登頂へチャレンジ!

f:id:nukonyan131:20190214181148j:plain

 

ヨシノブさんはただ富士山を登るだけではありませんでした。


またまた新たなキッカケがあります。
それが東京に行った時に富士山が見えたそうで、そこでこう思ったそうです。
「東京から歩いて富士山に登頂したらどうだろう?」、と。

 


嘘でしょ?( ゚д゚)


これが本当なんです!
もうビックリしました。
ヨシノブさんは東京駅から東海道を歩いて富士山登頂をしたのです。


東京駅から富士山の麓まででもめちゃくちゃ距離ありますよね?


気になる掛った時間は43時間!!


丸々2日近く歩き続けたってことです。しかも睡眠なし!!
凄すぎ。


若林さんも「激レアさんには、たまに異常な体力の人がいる」と言ってましたけど、だから激レアさんなんしょう。
でもスゴイ。。。


さすがに不眠不休で歩き続けたので、幻覚が見えてくるそうです。
岩がカニの怪獣に見えた、とヨシノブさんは話してました。
そういえば、『クレイジージャーニー』のアドベンチャーレースの回でも、ほとんと寝ないレースのため幻覚が見えると言ってましたっけ。
寝ないって怖いんですね。


この時の食事は2回のみ。
コンビニでサンドイッチとおにぎりを買って食べたとのこと。


1番辛かったのは歩き始めの東京駅のところらしいです。
え?もっと先じゃないんですかね。中盤とか終盤とか。。。

 

ただの登山ではない 謎の極限登山のヨシノブルール

東京駅からの富士登山で新たな登る喜びを知ったというヨシノブさんは、もっと辛い思いをして登りたいと思うようになりました。
そして、自ら縛りを付けて登頂します。
それがコレ!

  • 伊豆下田から不眠で登頂
  • 75日連続で1日2回の登頂
  • 休憩なしで、5連続登頂
  • 54時間不眠で8連続登頂


えー、登山でこれって危険なのでは?
コワイんですけど。。。
幻覚見ちゃうのかな?
そして、ヨシノブさん曰く登山家ではなく、体力家とのこと。
若林さんもこれには納得!

 

ハイペース登山で富士山登頂記録を半世紀ぶりに更新!

  1. 2014年。これまでの最多富士山登頂記録1672回を半世紀ぶりに、ヨシノブさんが塗り替えた!
  2. 1672回の記録保持者は梶房吉さん(1900年~1967年)。
  3. 梶さんは登山者の荷物を運ぶ「強力(ごうりき)」という職だった。そのため登山回数が多かった。
  4. ヨシノブさんは仕事ではなく、暇つぶしがキッカケで記録を更新した。
  5. 2018年。富士山登頂2000回を記録!
  6. 前人未到の記録を保持しているが、現在は登山仲間の佐々木さん(69歳)と都倉さん(76歳)というライバルがいるので、登り続けている。
  7. 佐々木さんも都倉さんも1400回を超えている。


◆◇◆ ◆◇◆

 


ラベリングは「幻覚モンスター」(激レアさん No.102)でした。

 

よかったです。
弘中アナが命名した「富士変態」じゃなくて(笑)。


若林さんが最後に登山仲間の佐々木さんと都倉さんが幻覚じゃないですよね、と言ったのは面白かったです。 

 

▽こちらの記事もどうぞ▽

激レアさん 7月13日 丸山大輔 自分以外は全員女子の高校生活は爽やか青春ストーリーだった件 - 今日も暇です。