/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

勝手に同窓会 笑いあり感動ありのチョコプラ2人の同窓会

2019年3月26日放送の『勝手に同窓会』にチョコレートプラネットさんが出演していました。
同窓会で、チョコプラの素顔を知るという企画です。

 

f:id:nukonyan131:20190327054618j:plain

 


チョコプラの2人が同窓会に行くのではなく、それぞれの同窓会を開いて勝手に参加をして、話を聞いてきちゃおうっていうものでした。
この番組って元からあるんでしょうか。
私は大好きなチョコプラさんが出るというので、初めて見ました。


2人の同窓会に参加されたのは合計88名だそうです。凄い!
まぁ私もチョコプラの同窓生なら行っちゃうかも(笑)。全然違いますけど。

 

◆リポーター
古舘一郎伊知郎さん 

 

▽目次です▽

 

長田庄平の同窓会①「中学校の同窓会」

  1. リポーターが古舘伊知郎で驚くチョコプラ。
  2. 京都市上京区の嘉楽中学校出身。その中学校で同窓会を開催。
  3. 集まったのは17名
  4. 長田はいちびり(お調子者)
  5. 背が小さかった。
  6. クラスでウケたことは一切ない!
  7. 幼稚園からの大親友から長田の初恋の相手を紹介。
  8. 文化祭で狂言を披露した。中学の卒業アルバムで確認。
  9. 小学校の卒業アルバムでの将来の夢:パン屋さん
  10. 小学校からの幼馴染マッピーが芸人の原点
  11. 長田は中学校の時、結構モテていたと記憶している。
  12. モテておらず、告白されたと勘違いしていたが、長田が告白していた。


④今のテレビでも同じで、そのまま出ている感じがすると言ってました。


⑥長田さんは「ひどい評価」だとツッコんでました。


⑦岬の家という宿泊学習で、その時に「好き」と告白されたと初恋相手の女性は言ってました。小学5~6年頃のお話です。
長田さんは「全然覚えていない」と焦ってました。


⑧狂言は本当に原点。大蔵流を習ったそうです。これは以前もどこかで言ってましたね。和泉元彌さんは和泉流なので流派が違います。それを番組で会った時に言われたそうです。ロンハーですね。


⑨調理実習でパン作りをしたときに、家に持ち帰ってお母さんに食べてもらったら「美味しい」と言われ、それでパン屋になりたいと思ったと文集に書かれてました。


⑩マッピーさんの動きが面白くてそれを長田さんがマネていたそうです。思い返すとそれが芸人の原点なのでは、とのことでした。残念ながら、マッピーさんはその動きななんだかさっぱり覚えていないとのこと。


⑪長田さんは何人かに告白されたと言ってました。今でもなんでモテてたのかよくわからないとも言ってました。松尾さんが「男前のスタンス。三浦翔平さんとかじゃないと成立しないやつ」としっかりツッコんでました。


⑫そして、長田さんに告白した女性2人に長田さんのどこがよかったのか質問すると、まさかの「告白していない!」!?
1人の女性は「面白い人」という印象だけ、もう1人の女性は「(長田さんに)告白されました」と答えます。えーー!?
告白された女性は2回告白され、中二の時に付き合ったそう。1ヵ月もたなかったそうです。

 

長田庄平の同窓会②「嵯峨美術短期大学同窓会」

  1. この短大の男女比率は、女9:男1
  2. 嵯峨美術短期大学内で同窓会開催。
  3. 集まったのは13名。
  4. 長田の印象はダサい。大学デビュー。「肩幅の広いただの変態」
  5. 最初長髪で、くくっているところだけ金髪にしていた。「まだら狼」みたい。
  6. 長田自らあだ名を「オサショウ」。キムタクをマネした。
  7. デューク更家が流行るとマネをして写真。すぐ流行りに乗る。
  8. 「→」に髪の毛を剃っていた。ウケを狙うも空回り。
  9. 男子の友人曰く「2人きりになると面白くない」
  10. モノを作ることは好きだった。
  11. 仲良し女子からは好きだったという人はいなかった。
  12. 修学旅行生が行く陶芸教室では、モテていた。

 

④写真を古舘さんに見せようとすると周りが「あの気持ち悪いヤツ?」と言ってました(笑)。


⑨こちらから話を振らないと何も会話が成立しなかったようです。しかも話すと大しておもしろくないとのこと。散々な長田さん(笑)。


⑩こういう真面目な話が全く盛り上がらなくて、それがおもしろかったです。


⑫コップを作る教室で、焼く前はもろいためその説明に長田さんは「コップの取っ手とっても取れやすい」とダジャレを言って、しーんとしたそうです。

 

 

長田庄平の同窓会③「バイト仲間」

  1. 長田がバイトで教えていた教室は、森陶器館。店内には長田の手形プレートが飾っている。
  2. 集まったのは12名。
  3. バイトの面接の履歴書が出てくる。
  4. バイト先では「モテていた。」学生の方に写真を撮って欲しいと言われていた。
  5. お酒飲むと脱ぐ。脱ぎ癖。


①オーナーの森さんのお話では、長田さんはものすごく明るくて礼儀正しい。


③履歴書に書かれていた自覚している性格「温厚で周りの空気にすぐになじめる。又根気強く物事は最後までやり通す。」

 

 

◆長田の同窓会まとめ◆
お調子者であまりモテていないが、仲間から愛されている


長田さん曰く、直接行かなくてよかった。行ったら精神的にボロボロになっていた。

 

松尾駿の同窓会①「中学校の同窓会」

  1. こちらのリポーターも古舘伊知郎!
  2. 神奈川県箱根町温泉小学校出身(現在閉校)
  3. 箱根明星中学校に進学(現 箱根中学校)
  4. 小田原の宴会場で同窓会開催。
  5. 集まったのは44名!
  6. 小中9年間一緒だった松尾の同級生に聞く、中学時代の印象「特に・・・」
  7. サッカー部の仲間でピンポンダッシュをしていた。
  8. 同級生のおばあちゃんのタバコの吸い方が独特で、そのモlノマネをしていた。
  9. 担任の平田先生:いたずらをしてもメガネの奥でにこっと笑うと怒れなくなっちゃう。
  10. 高校の時にバスケ部に入るがやめて、軽音楽部でバンドを始める。ギターからボーカルになったそう。


⑦松尾さんはピンポンダッシュの際、インターフォンに向かって「ドラガン・ストイコビッチ」と叫んでました。


⑨平田先生は「そんなヒドイことをする子じゃなかった」「ブレークできて良かったと思います」と笑顔で語る先生に、松尾さんは「嬉しい」と大喜び。

 

松尾駿の同窓会②「バンド仲間」

  1. 小田原の公園。
  2. 参加1人
  3. なんとこちらも松尾さん。
  4. 高校の同級生で違うバンドを組んでいて、高2の時に松尾と一緒にバンドを組む。
  5. バンド名は「ヘビトンボ」。ボーカルSHUN
  6. その後ヘビトンボは自然消滅。

 

⑤映像が残っていて見ることに。
松尾さんはボーカルをやっていたことも忘れてました。そんなことあるんですかね。それともそんなに長い期間やってなかったとか?チョコプラが忙しすぎて記憶が飛んでるとか。
GLAYの「誘惑」をボーカルSHUNが歌ってました。


松尾さんが思い出したところによると、本当のボーカルの人は別にいたけど、祭りに出たくないとなりボーカルがいなくなりました。そこで松尾さんが急遽やることになった、とのこと。
本当に忘れていたようです。この映像も松尾さんは持っていないと言ってました。

 

松尾の親友からの初恋話

  1. 小中高と一緒だった岩本さんからの話。
  2. 松尾は浮いた話が1つもなかった。
  3. 専門学校時代にお好み焼き屋でバイトをしていた。
  4. そこで年下の女の子を好きになり、付き合った。
  5. 松尾の初めての彼女。
  6. 剛力彩芽と平愛梨を足して2で割ったような可愛い子。
  7. 最終的には、松尾から別れ話を切り出して別れた。岩本さんは理由わからず。

 

松尾駿の同窓会③「バイト先」

  1. お好み焼「道頓堀」にて。
  2. 参加5人
  3. 真面目でバイトリーダー。
  4. ずっと坊主。
  5. 松ちゃんと呼ばれている。
  6. 元カノさんはギリギリまで悩んだが恥ずかしいということで欠席。
  7. すでに結婚されていて、お子さんもいるとのこと。
  8. お笑い芸人になりたいということで別れた。
  9. その後一度お好み焼屋の副店長さんと元カノさんとで、松尾の舞台を観に行ったことがあるとのこと。

 

元カノさんから手紙がありました。すごく丁寧で気遣いのある文章でした。最後の文章は素晴らしかった。「お手紙を書く機会を作ってくださった関係者の皆様、ありがとうございました。」
素晴らしい彼女だったんだということがよくわかるエピソードでした。

 

 

◆松尾の同窓会まとめ

特にエピソードが無くても集まる仲間と素敵な恋

 

 

番組の最後には、それぞれの同窓生から寄せ書きをプレゼントされていたチョコプラの2人。
長田さんが「嬉しいのが子どもがファンです」と言ってました。子ども好きですもんね、チョコプラさん!


単にチョコプラさん好きだから録画してましたけど、いい番組でした。
また別のお笑い芸人さんで観たいです!!

 

 

▽こちらの記事もどうぞ▽

くりぃむナンチャラ 2月2日 コントでハプニング チョコプラ ハナコ さらば - 今日も暇です。