今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

『キングオブコント2020』結果 松本人志&審査員の順位と理由

2020年9月26日放送の『キングオブコント2020』です。
第13回キングオブコント王者が決まりました!

 


松本人志さん始め、5人の審査員の得点と理由をまとめました。


◆審査員

  • 松本人志さん
  • 設楽統さん(バナナマン)
  • 日村勇紀さん(バナナマン)
  • 三村マサカズさん(さまぁ~ず)
  • 大竹一樹さん(さまぁ~ず)

 

▽目次です▽

 

 

『キングオブコント2020』1stステージと決戦の結果

◆1stステージ順位◆

1位  ジャルジャル:477点
2位  ニューヨーク:461点
3位  空気階段:458点
4位  ザ・ギース:457点
5位  ジャングルポケット:454点
5位  ニッポンの社長:454点
7位  ロングコートダディ:446点
8位  GAG:445点
8位  滝音:445点
10位 うるとらブギーズ:440点

※青文字が決勝進出 

  

 

f:id:nukonyan131:20180929062331j:plain

 

◆ファイナル決勝順位◆

1位  ジャルジャル:941点(477+464)
2位  ニューヨーク:924点(461+463)
3位  空気階段:921点(458+463)  

 

◆見逃し&過去の『キングオブコント』は2週間無料トライアルで◆

Paravi公式サイト

 

スポンサーリンク

 

 

設楽統の順位と評

◆1stステージ順位◆

1位  ジャルジャル:95点
2位  空気階段:94点
3位  ザ・ギース:92点
3位  ニッポンの社長:92点
3位  ニューヨーク:92点
3位  ジャングルポケット:92点
7位  滝音:90点
7位  ロングコートダディ:90点
7位  うるとらブギーズ:90点
10位 GAG:88点

 

◆ファイナル決勝順位◆

1位  ニューヨーク:95点
2位  ジャルジャル:93点
3位  空気階段:92点 

 

設楽統の評

【滝音】
面白かったです。
一発目で緊張していたと思いますけど、緊張感から大食いのあそこまでかなりグッと掴まれて。
これすごいネタだと思います。
このあといろいろ展開あるんでしょうし、言葉のやり取りがやっぱり色があって面白かったです。


【GAG】
面白かったんですけど、入れ替わるところからもう1個なんかさらに話が展開していけばもっと、っていうのを期待して見ていた部分があったので。
中島美嘉さん登場にはすげぇ笑っちゃいました。


【ロングコートダディ】
箱のギミック、こういうのを作るのは僕好きなんですけど、なんか爆発を待っちゃうんですよね。
なにかこの展開でもっとドンと笑いが来るのかなと待ってたんで。
でも好きなんで、だからこのぐらいの点数になるのかな。
こういうシステムを作ってのやり取りとか、言葉のやり取りは好きでしたけどね。


【空気階段】
面白かったです。
あと途中途中もテクニックというか、声合わせたりとか、音声と絡めたりとか。小道具を言ってたものを出すとか。
結構ちゃんと作られているなと思って、面白かったです。


【ジャルジャル】
何回も「へたくそ」が来るのが楽しくなっちゃって。
でもこのやり取りのキャラクターとかも、すごくすんなり入ってくるというか、上手いですよねやっぱり、演技が。
面白かったです。


【ザ・ギース】
技巧派のギースが途中でハープとか紙切りとか。あれこれ何を見せられてるのかなって思ったんですけど。
でもちゃんと技術で、ちゃんと弾くから面白いとか。ちゃんとこういう感じのネタに持っていくんだなって、力を感じました。


【うるとらブギーズ】
師匠と壺の設定は昔からあるけど、2人のやり取りの空気感はすごく面白かったと思うんですけど、いろいろなネタを見てきているから、もっと跳ねた何かがたぶんみんな期待しちゃうんだと思うんですけど。
やり取りとかそのスタイルの間とかはすごく好きでしたけど。


【ニッポンの社長】
登場からこの手のはどういう風にしていくのかなと思ったら、歌ネタで。
でも世界観もぶつけられて、笑っちゃってましたから。
もう1本見てみたいなというので高得点なんですけどね。


【ジャングルポケット】
これ全員テンションが高くて、セリフの応酬だから、こういう大会だと緊張するネタで、たぶんこれ3人のタイミングがちょっとズレると、ズレるんですよね。
日村さんが言ったようにお客さんがそれに乗っていくと、ネタも乗っていって、両方乗っていくんですけど、たぶんちょっとズレもあったような気もするんですよね。

 


◆ファイナルステージ開始前
接戦だったと思いますね。
結構差がつけづらいというか。
爆発した3組のうちで、どれだけ行っちゃうのかなって。
(2位のニューヨークがもっとジャルジャルに近づいたら、と浜ちゃん)行って欲しいですね。 

 

 

◆ファイナルステージの感想

この大会は結構接戦だったんですけど、やっぱり最後ニューヨークとジャルジャルの2組ね。
なんか今年いろいろお客さんの前でコントが出来なかったんで、たぶんここに調整するのは難しかったんじゃないかなという大会だったと思うんですけど。
それだけ数をやっているから、ジャルジャルは。最後はやっぱりそういうところが勝った原因なんじゃないかなと思います。  

 

 

日村勇紀の順位と評

◆1stステージ順位◆

1位  ジャルジャル:97点
2位  空気階段:93点
3位  ザ・ギース:91点
3位  ニッポンの社長:91点
3位  ジャングルポケット:91点
6位  滝音:90点
6位  GAG:90点
6位  ニューヨーク:90点
9位  ロングコートダディ:88点
10位 うるとらブギーズ:87点

 

 

◆ファイナル決勝順位◆

1位  ニューヨーク:95点
2位  ジャルジャル:94点
3位  空気階段:93点

 

 

日村勇紀の評

【滝音】
やっぱりトップバッター、トップという重圧を見事に跳ね返したと思いますね。
僕もキングオブコント出たときに、板つきにいたときに、パッと明かりがついたとき、口が乾いて、歯と唇がくっついたんですよ。
それを全然感じさせないのは、俺立派だと思いますね。


【GAG】
(滝音と一緒の点数と指摘され)そうですね。僕はネタを作るタイプじゃないので、構成どうこうということよりは楽しそうにやってるなっていうことを強く受けたんですけど。


【空気階段】
いや面白かったですね。
もぐらくんもかたまりくんも面白オーラが出てますよね。
いるだけで面白かったというのが感じましたね。


【ジャルジャル】
いや面白いですね。これは面白いですね。
終わって欲しくなかったですもん、だって。終わっちゃうんだなそろそろ、と思いながら。
う~ん、最高です!


【ジャングルポケット】
ジャンポケっぽい小気味のいい展開になってるんでしょうけど、ちょっとだけ、こっちのお客さんとのちょっとだけのズレがずっと続いているような気がしちゃうというかね。

 

 

◆ファイナルステージ開始前
3組とも全部期待しています。
初出場の人がもっと出てくるかと思ったんですけどね。そこはありますね。

 

 

◆ファイナルステージの評

【ニューヨーク】
僕はニューヨークのこういうネタが大好きなんですよ。本当に面白くて。待ってたんですよ、こういうの。
1回戦は、僕はあんまりなんですよ、実をいうと。
こっちが好きです!こっちが好きです!

 


◆ファイナルステージの感想
ジャルジャルはファーストステージもそうだし、今の決勝もそうだけど、やっていることはものすごくベタなことを、やっぱ2人の実力と見事なテクニックで見せつけたなと思いました。  

 

 

 

三村マサカズの順位と評

◆1stステージ順位◆

1位  ジャルジャル:96点
2位  ニューヨーク:92点
3位  GAG:91点
3位  ザ・ギース:91点
5位  滝音:90点
5位  ロングコートダディ:90点
7位  空気階段:89点
8位  ジャングルポケット:88点
9位  うるとらブギーズ:87点
10位 ニッポンの社長:86点

 

 

◆ファイナル決勝順位◆

1位  ジャルジャル:90点
1位  ニューヨーク:90点
1位  空気階段:90点 

 

 

三村マサカズの評

【滝音】

滝音の間が好きでしたね。終始ずっと好きでしたね。
落ち着いてます。若い割に。本当よかった。


【GAG】
滝音が面白かったんで、全く違う笑いで。
俺が実際笑ったのは、GAGの方が多かったかなということで、1点多くちょっと。


【空気階段】
僕の中ではずっと4組とも同じくらいの感じで来ちゃったんで、これはイカンと思って1回89点という点を出してみました。


【ジャルジャル】
僕も爆発出来て、自分の中で。
家に帰ってもう1回見なきゃというネタがやっぱいいなっていうね。
誰やねん、なんやそれ、へたくそ、だってね。


【ニューヨーク】
地味に(マイクに)戻っていく感じとかもお笑いお笑いしてて好きなんですよね。
(松ちゃんが「もう1回アレ見たかったね」)


【ジャングルポケット】
(1番点数が低いと指摘され)えーなんかね、僕が思う展開と違う方違う方に行ったんで、そっちに乗って行こうかと思ったんだけど、もうちょっとまた違ってきか、ということで。
ちょっとね、最悪でしたね(笑)。

 

 

◆ファイナルステージ開始前
僕も(大竹さんと)同じで、ジャルジャルの2本目はいつもアレってなっちゃうんで、今回引き締めて行ってほしいなと。
(浜ちゃんに嫌いなコンビはと聞かれ)嫌いなコンビ…は、ジャングルポケットでしたね(笑)。大好きだったんですけど、今日嫌いになりました(笑)。

 

 

◆ファイナルステージの評

【空気階段】
いや~ハルトが可愛かったですね。
ずっと笑っちゃって。すごい今日1番笑っちゃったかもしれないですね。
ただ優勝するネタではなさそうですね。なんか。あれで優勝かっていう。
面白かったですけど。

 


◆ファイナルステージの感想
僕はもう決勝は3組ともいい勝負だと思ったんですけど、ファーストステージの「誰やねんなんやそれへたくそ」がもう1回見たい。
あれで優勝ですよ。 

 

◆見逃し&過去の『キングオブコント』は2週間無料トライアルで◆

Paravi公式サイト

 

大竹一樹の順位と評

◆1stステージ順位◆

1位 ジャルジャル:94点
2位 ニューヨーク:93点
3位 空気階段:92点
3位 ニッポンの社長:92点
3位 ジャングルポケット:92点
6位 GAG:91点
6位 ザ・ギース:91点
8位 ロングコートダディ:90点
9位 滝音:89点
9位 うるとらブギーズ:89点 

 

 

◆ファイナル決勝順位◆

1位  空気階段:95点
2位  ジャルジャル:92点
3位  ニューヨーク:91点 

 

 

大竹一樹の評

【滝音】

(1点低かったと浜ちゃんに指摘され)トップバッターなので本当はもっと低めに設定していたんですけど、面白かったんで足しました。
堂々としてて、それがもしかしてちょっと淡々として同じリズムに見えちゃったのかなという感じがしないでもないですけど。


【GAG】

なんなんでしょうか、このネタは。
ただ宮戸が転んで、スカートの中がチラチラするのがすごく嫌でした。
(宮戸「一応見えても大丈夫なのを穿いてたんですけど」)どーでもいいんだよ(笑)。


【ロングコートダディ】
僕はすごい期待して、いいネタだなと思ったんですけど。やっぱりその爆発というか。
新人役の彼が凄い良かったですね。
期待したほど笑ってなかった自分がいたかもしんないですね。
よかったんですけどね。


【ジャルジャル】
面白かったです。
やっぱり鹿沼さんいいですね。覚えちゃって。
後ろもっと後半になってたらもっと点数を入れてたかもしれないです。
まだ残っているのでこのくらいですけど、すごく面白かったです。


【うるとらブギーズ】
やっぱりもっとこの先何かあるんじゃないかという期待を勝手にしちゃったんですかね。
ずっとあのまま行っちゃって、少しアレになっちゃいましたけど。
ちょっと暗い気持ちになっちゃいましたけど。


【ニッポンの社長】
面白かったです。
出会っただけですよね、これ。面白かったですねぇ。


【ニューヨーク】
やっぱドリル出てきたら声を出して笑ってしまいました。
最後、後半よかったですね。

 

 

◆ファイナルステージ開始前
この3組とも2本目見たいなというグループなんですよね。
浜田さんが言ったとおり、ジャルジャルがいいのを持ってきてほしいなっていう。圧倒的に勝つっていうね。

 

 

◆ファイナルステージの感想
福徳が泣くとは思わなかったんで、僕も少し泣いてます。
お笑いっていいなって思いましたね。 

 

 

 

松本人志の順位と評

◆1stステージ順位◆

1位  ジャルジャル:95点
2位  ニューヨーク:94点
3位  ニッポンの社長:93点
4位  ザ・ギース:92点
5位  ジャングルポケット:91点
6位  空気階段:90点
7位  ロングコートダディ:88点
8位  うるとらブギーズ:87点
9位  滝音:86点
10位 GAG:85点 

 

 

◆ファイナル決勝順位◆

1位  ジャルジャル:95点
2位  空気階段:93点
3位  ニューヨーク:92点 

 

 

松本人志の評

【滝音】
笑いの沸点が最初の1発目が1番高かったですね。
そっからさらにというのがなかったので、僕はちょっと。
だいたいみんな1組目はだいたい厳しくするので、…優しくするんで、僕は厳しめにしてみました。逆にね。
4点くらい引いてやりましたよ。


【GAG】
(点数が滝音と並んだと浜ちゃん)こういうことあるんですね。
僕正直言うと、テグスを使うのは好きではなかったかな。
出来ればね、せっかく実力あるからね、テグスとか止めたらいいのに。アホちゃうかって(笑)。
去年もすごいよかったので、GAG期待してたんですけど、2本目にちょっと期待したいですね。


(設楽さんの評を聞いて)頭が沸点になっちゃったな。


【ロングコートダディ】
すごい新たなる挑戦というか。わりとあんまりないパターンを。
ただちょっと筋肉をイジられてるような気がして。
(浜ちゃん「筋肉ついてるからバカやみたいな」)バカみたいに。それは少し気になりましたし。
少ししか気になってないですけど、長く気になると思います。


【空気階段】
やっぱりキャラがずっと面白くてね、やっぱ引っ張られてしまうね。


【ジャルジャル】
ジャルジャルは今回獲りに来てますね。
なんというか、マニアックすぎるネタをちょっと落としてきてね、わりと今回わかりやすいちゃんと面白いのを持ってきたなというね。
(浜ちゃん「ちょっとそれは鼻につきますか」)鼻につきます!
面白いね。


【ザ・ギース】
非常に好感の持てるネタですよね。
しっかり本当にちゃんとやってんなという感じがしていいですね。


【ニッポンの社長】
まぁ僕の結構好きなパターンなんですよね。
残るかと言ったら、残らなくてもいいのかな、じゃあ。
まぁ俺は結構好きやったねぇ…。

 

【ニューヨーク】
(審査員で1番高いと浜ちゃんに指摘)そうですね。僕M-1の時にニューヨーク、あんま好きやなかったんですよね。
今もそんな好きではないんですが。
たたみかけが上手かったなと思ってしまいましたね。
ちょっと2本目大丈夫かというのはありますけどね。
ちょっとにゃんこスターの匂いがしなくもない。
(にゃんこスターと全然違うと言い張るニューヨーク)うっさいわ!

 


◆ファイナルステージ開始前

本当にわからないですね。
空気階段が不気味ですよね。どういう風なネタを出してくるのか。
ニューヨークは僕はあんまり好きではないので。
ジャルジャルはネタが本当に豊富ですから、どれを持ってくるのかなっていうのがね。

 

 

◆ファイナルステージの評

【空気階段】
(大竹さんの評の後で)そう。確かに。ちょっと渋いネタではあるよね。
優勝どうだろうかなっていうのはあるね。

 


◆ファイナルステージの感想
例年に比べてお客さんも少ないし、決していい状態ではなかったかもしれないですけど、みんな集中してよく頑張ってくれたし。
ジャルジャルは本当にもうね、とっくに優勝しててもおかしくない実力のあるコンビですから。
まぁちょっと最後タンバリンうるさいなと思いましたけど。
(後藤さんが「そういうネタなんです」)そうなん?うっさいなと思って。

 


◆8時間の総評
来年ね、誰かにやっていただきたいなと思いますけどね。 

 

◆見逃し&過去の『キングオブコント』は2週間無料トライアルで◆

Paravi公式サイト

 

▽過去の『キングオブコント』の記事もどうぞ▽ 

『キングオブコント2019』結果 松本人志&審査員の順位と理由 - 今日も暇です。

 

『キングオブコント2018』結果と松本人志&審査員の順位とダウンタウンのトーク - 今日も暇です。