/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

ロンドンハーツ シュウペイは濱家から卒業&松陰寺にダメ出し!内海は天狗に!?「8カ月後のM-1ファイナリスト」

2020年8月18日放送の「ロンドンハーツ」を見ました。
今回の企画は「M-1終わって8カ月 ファイナリスト中間報告」です。

 

f:id:nukonyan131:20190905022202j:plain

 

前回は3ヵ月後のチェックでした。

ロンドンハーツ シュウペイは濱家が大好き!すゑひろがりず三島の狂言用語「M-1ファイナリスト中間報告」 - 今日も暇です。


今回は8ヵ月経って、仕事・生活でのさらなる変化の中間報告になります。

 

ぺこぱのシュウペイさんがかまいたちの濱家さんが大好きだと告白した回です(笑)。
そういえば、2人で飲みに行くのはまだ実現していないんでしょうね。
濱家さんの奥様が一緒にご飯行ったらいい、と推奨していたらしいです。シュウペイさんをカワイイと言っているとか。
前回のロンハー後の『クックパッドTV』でかまいたちさんが言ってました。

 

さて今回はどんな暴露話が飛び出るのでしょうか。

 

そして、ニューヨークさんが呼ばれていなくてガッカリです。


◆M-1ファイナリスト

ミルクボーイ
かまいたち
ぺこぱ
すゑひろがりず


◆ゲスト

有吉弘行さん
小杉竜一さん(ブラックマヨネーズ)

 

▽目次です▽

  

ミルクボーイの8ヵ月中間報告

  1. コロナを除けば順風満帆だった。
  2. テレビCM、ウェブCMにもたくさん出演。8ヵ月でCM出演総数が約20本!「潤っております♪」(by内海)
  3. M-1直後の3月くらいまでは東京での仕事もたくさんあったが、コロナで外出自粛以降は東京の番組にほとんど出演できず。全国ネットに映らなくなったせいかSNSでは「ミルクボーイもう消えた」と投稿される。(by駒場)
  4. 自粛期間中はリモート出演で東京の番組にも出ていたのに、出演のカウントとして認められていなかった。
  5. 大阪にいると東京の瞬間スピードの速さに焦るとブラマヨの小杉もフォロー。
  6. いろいろ決まっていた仕事がなくなっていった。イベントもなくなる。神戸コレクションもなくなった。
  7. 最近内海は銀座で散髪をしている。
  8. スタジオではスベったとしても収録後にみんな慰めてくれる。リモートは自宅で1人でスベったら、そのまま夜まで引きずる。(by駒場)←『めざましテレビ』でスベったら一日最悪と内海が追従。
  9. リモートではリハと本番の回線が違うようだ。
  10. 内海は給料が3ヵ月連続で30蔓延を超えたら結婚という条件だった。2月、3月、4月とクリアし6月1日に結婚した。
  11. 内海は結婚を機に、2DKから3LDKの部屋に引っ越し。家賃は2.5倍になった。
  12. 最近は東京の仕事が増えだしたので、あまり大阪の家に帰れていない。新居で知らないことがまだある。
  13. 駒場の奥様の暴露①:夫は仕事の出来が良くても悪くても帰ってきたら、その日の出来事を話してくれる。その中でも手応えのあった時はすぐにLINEで教えてくれる。先日の『IPPONグランプリ』はすぐに連絡をしてくれた。
  14. 駒場が内海に最近感じること:M-1優勝後、相方がどんどん天狗になって困っていたが、コロナで仕事が減って天狗が修まってきたので良かった。
  15. 以前、劇場のゲーム企画で参加者に名札を付けることになったが、内海は「俺らに名札なんかいらんやろ!」と本気のトーンで言っていた。(by駒場)
  16. さらに内海は3月に劇場が閉まった時のインタビューでは、「劇場閉まっても仕事なんかなんぼでもある」と豪語していた。(by駒場)
  17. 最近は仕事がなくなったので、どこに行っても「ありがとうございます」とペコペコしている。←「内海が危ないんだな」と有吉が指摘。
  18. 内海はリハかテスト本番かを確認したがる。そんなのどっちでも本気でやったらいいだけ、と駒場。しかもポケットに手を入れ、圧をかけている。
  19. さらに撮り方にも口を出してくる。


◆◇◆ ◆◇◆


ミルクボーイさんは人柄良しコンビだったと思いましたけど、内海さんが天狗とは(笑)。
いい人そうに見えて天狗ってイメージ悪くなるので、コロナが間に入ってよかったのかも。
魔が差したくらいで済みましたね。


一気に栄光を手に入れると、人は変わってしまうのかもとちょっと思いました。
駒場さんが冷静なのがよかったです。

 

 

 

かまいたちの8ヵ月中間報告

  1. あまり変わらず。ちょこちょこテレビに出されてもらっている。
  2. 2020年上半期ブレイク芸人ランキングでは、第7世代が多い中第9位を獲った!(by山内)
  3. 東京では濱家をイジるというのが定着してきたという淳に、「それはもう古い」とイジらせないように阻止する濱家。
  4. 自粛期間中、仕事がなくなった日がめちゃくちゃあった。
  5. 濱家は20日間丸々仕事がない期間があった。1回もなし。
  6. 最初は休みを満喫していたが、だんだん不安になる。1週間超えたあたりから怖くなってきた。(by山内)
  7. たまに本社で打ち合わせに言って、和牛などに会うとみんなが「千鳥さんも今休み多いらしい」ということで落ち着かせていた。超売れっ子の千鳥が休みと知り、不安を解消させていた。(by山内)
  8. 自宅リモート中継の仕事は大変だった。中継中に子供が入ってこないよう部屋のドアを閉めるのだが、「開けろ開けろ」と騒ぎ出す。夜の時間帯では子供を起こさぬよう小声になるので、テンションが低いと思われる。(by山内)
  9. 山内のお子さんは2歳。遊んで欲しい盛り。リビングでリモートしていたら、お子さんがガンガンカットインしてくる。
  10. 濱家はTKOの木本のラジオに出演した際、夜中でお子さんが寝ているため小声で話しをしていたら、「今日の濱家は手を抜いているな」と言われた。マジなトーンで。←「木本さんのマジトーンはマジトーンだもんね…」と淳も同情。
  11. 山内の奥様の暴露①:夫婦で夫が出演している番組を見ている時、自分がウケているシーンが映った時は、夫はニヤニヤしている。「このタイミングで言うのがよかった」「返しが最高」「ここで言うから面白い」などと解説をする。
  12. 山内の奥様の暴露②:逆に失敗したシーンは映った時は、何度も巻き戻しで見て反省している。←ストイックと淳。
  13. ロンハーの掃除機キン〇マ吸いは奥様と一緒には見ない。「嫁に見せれるようなお笑いではない!」
  14. 今回の恒例掃除機キン〇マ吸いではハート型になったので、いつもよりポップ。
  15. 濱家が山内に最近感じること:ある番組に山内がピンで出演した時、「濱家は楽屋で『アメトーク』と『ロンハー』に出るのはもういいかなと言ってました」と発言。その放送を見てビックリしたため、山内に「言ってないこと言うな」と注意したら、山内が「いや、誰も信じへんやろ」と言い返された。その後仕事で出川と会った時、「アメトークとロンハーに出ないって言ってるらしいね」と言われた。早速出川に信じられてしまった。
  16. 濱家の主張。「なんでもかんでもテレビで言うな!」
  17. 山内曰く、濱家は極端にイジられる方になるのだけを恐れている。そういう相談をマネージャーにしているのを端的に切り取って言っただけ。
  18. 濱家はロンハーやアメトークでイジられるようになった。でも今年は面白い方で巻き返せる気持ちで2020年、足を踏み入れた。
  19. 「でも最近ネットニュースでネクスト・アンジャッシュ児嶋と言われている」と指摘する山内。児島さんの跡を継ぐには濱家だ、という記事が出ていた。
  20. その記事がORICONの記事で、濱家はリツイートで「ありがとうございます」と返していた。
  21. 褒められたから「ありがとうございます」だが、児島は嫌!
  22. 今回「シュウペイでーす」を引き出すためにハマペイを頑張る濱家だったが、そのままで終わる。「ハマペイだけ残っても困ります。全然いらない」と山内。
  23. 山内の奥様の暴露③:夫はお尻の穴をいつも痒がっていて、痒み止めを塗っている。寝室で1人で勝手に塗ればいいものを、わざわざリビングに来て塗るところを見せてくる。子供にも見せてくるが、子供も嫌がっている。何とかして欲しい。
  24. その動画をスタジオで流す。視聴後「鬼スベリじゃないですか」と山内。


◆◇◆ ◆◇◆


山内さんから濱家さんに感じることと、濱家さんの奥様の暴露も欲しかったかな(笑)。
濱家さんが一生懸命ハマペイをやっているのに、シュウペイさんに振り向いてもらえず切なかったのが面白かったです。
結局一緒にご飯行くのはなしになっちゃうのかな。


ちゃんとイジりキャラとして突き通した濱家さんは、面白かったです。
今のかまいたちさんは自信がついているので、イジられても全然平気なゾーンに入ったんだと思います。千鳥のノブさんみたいに。
こうなったら強いですよね。
楽しみ楽しみ♪

 

 

ぺこぱの8ヵ月中間報告

  1. 2020年上半期ブレイク芸人ランキングで、堂々の1位を獲得!
  2. マネージャーが警戒しており、不祥事には気をつけるように言われていた。
  3. そこでシュウペイにGPSを付けようかと話していたら、FRIDAYに撮られた。コンビニから出てきたところを激写され、どんな記事かと思えば、カット野菜とレンチンご飯を買っていたという内容。「これで芸能人の仲間入りだと思いました♪」(byシュウペイ)
  4. 自粛で営業が丸っきり飛んでしまった。M-1終わった後、人前に出る機会があまりなかった。そのため全く歓声を浴びていない。
  5. 歓声を浴びた過ぎて、この間ロケで外を歩いていたら「松陰寺さんだ」と気づかれたので、気をよくした松陰寺が自ら「握手しましょうか?」と話しかけたら、「ソーシャルディスタンスなんで」と断られていた。(byシュウペイ)
  6. (上記の説明を聞いて)「8ヵ月でシュウペイは落ち着いたしゃべりをするようになったんだね」と有吉が指摘。「もっとバカなフリしてなかった?」
  7. シュウペイは最初の頃は「濱家さーん」って言っていたのに、売れだしたら全然近づいてこない。全然来ないから自分から「シュウペーイ」と逆に追いかけている。(by濱家)←濱家が追いかけている状況。「全然相手にしてくれへん…」
  8. ロンハーでドッキリに引っかかったとき、リアクションが薄く、ターゲットがシュウペイに変更されてしまった。そのせいで一時はシュウペイのリアクションをマネようとしたときもあったが、できないことを求めるのは止めた。リアクションは変にリアクションするのではなく、本当に思ったことを言おうと思った。(by松陰寺)
  9. 松陰寺の奥様より暴露:自宅では仕事の愚痴を言ったり言い訳はしませんが、唯一、ロンハーのドッキリ系の企画に関しては、期待に添える実力が無いと自覚していて辛そう。
  10. 松陰寺は体張る系を頑張っているので成果を見てやって欲しい。(byシュウペイ)←「だいぶフォームを崩しているよ松陰寺。シュウペイがサポートしている。ありえへん」と濱家のツッコミ。
  11. 松陰寺がシュウペイに最近感じること:仕事終わりとかでシュウペイからやたらと怒られる。「なんでノリツッコまないフレーズで外すんだよ!俺もスベったようになるだろ!」と、自分が仕事でウケないとシュウペイがキレてくる。最近、シュウペイの機嫌を損ねないようにすごい気を使うようになった。「僕が知ってるシュウペイじゃなくなってきている」
  12. ウケることよりもシュウペイの機嫌を損ねないことが最優先。
  13. シュウペイがスベった時に「スベったという空気になっているけど、空気がないと生きていけない」とノリツッコないフレーズを言って結構ウケた。終わった後、シュウペイから「スベったという前提やめてもらっていいかな」と言われた。
  14. 「時を戻す」タイミングに厳しいシュウペイ。
  15. この8ヵ月でパワーバランスが逆転したぺこぱ。
  16. 「シュウペイでーす」も全然出ない。
  17. シュウペイが松陰寺に最近感じること:松陰寺は決め打ちじゃないといけないタイプのため、かなり念入りに台本を読む。だが、それをするとアドリブや急な展開などに対応できなくなる。実際、収録現場の突然の流れにあまり入っていけていない。また相方は現場で余裕がない。常に前のめりで慌てている感じがする。何度も注意しているのだが、僕に言われるのが腹立っている様子。僕は相方のために言っている。僕がぺこぱのブレーンだ!
  18. 「ブレーンがシュウペイはどういうこと?」とネタを書いている松陰寺が納得いかないでいると、今も優しいツッコミが出ていないと指摘するシュウペイに苦笑いの松陰寺。
  19. シュウペイの母・康子さが松陰寺に最近感じること:とても頑張り屋さんで前向き姿勢も好感が持てる。以前の話になるが、シュウペイのことをあまりにイジるのでそれはちょっと、と思った。そのことをシュウペイにLINEした。「お母さん、俺たちは長い付き合いで何でも分かり合ってる。そういうこと言わなくても大丈夫だよ」と返信がきた。2人が深い絆で結ばれてここまで来たから今があると思っている。松井くん(松陰寺)には感謝している。
  20. 「シュウペイでーす」をやらなくなったシュウペイ曰く、松陰寺の不調で、早めに本当の自分を出した結果が今。


◆◇◆ ◆◇◆


シュウペイさんがすっかり大人なキャラになっていて、成長を見せていましたけど、これが今のぺこぱの進化途中なのかも。
ネタを書いているのが松陰寺さんである限り、コンビの漫才の面白さは変わりませんし、バラエティで活躍するのはシュウペイさんという役割分担でもいいのかもしれません。
そういえば、ネットニュースで松陰寺さんは全然怖がらないということでサイコパス扱いされていて、松陰寺さんがまた新たなステージに入った感じありました。
全然怖がらないというキャラってあまり見ないですし、大事かも。
サイコパスな松陰寺さん、見てみたいです。

 

 

 

すゑひろがりずの8ヵ月中間報告

  1. 三島は前回の性〇きのせいで、ロンハー恐怖症になっている。「有吉さんとはちょっとお話したくない」(by三島)
  2. 三島は『有吉の壁』は「有吉」と「壁」というワードで恐怖がMAXになっている。「あれがスケジュールに入っているとドキッとする」
  3. 南條は前回の時、ぽっちゃり好きでゆりやんの水着姿に興奮した話をが暴露された。放送後に吉本本社でゆりやんと遭遇し、気まずい男女の空気感になってしまった。しかも本社は元学校のため、青春ドラマのような気まずさだった。
  4. 三島は有吉のせいで壁ナメいじりが増えた。「妖怪壁ナメ」とか「壁ナメの翁」とか言われるようになった。
  5. 他の番組でも台本に「壁ナメエピソードを」と書かれている。そのうえ新作の下ネタエピソードも要求される。
  6. 三島の奥様が前回のA〇エピソードが嫌だったらしい。
  7. 南條の奥様の暴露:M-1後、すゑひろがりずのYouTubeを見てくださる方がとても増えたと聞いた。私も見ているが、最近ではマンネリというコメントもチラホラ見かける。このコロナ自粛中に皆様から見放されるのではないかとドキドキしている。
  8. YouTubeをすごく頑張って、『あつ森』をやったら登録者数がすごく増えた。それを今後もキープしていきたい。
  9. 三島も同意。後輩からはお笑いのことは聞かれないが、YouTubeの相談を受ける。
  10. 今回もエ〇変換。イマ〇〇オは「一の槍奥まで」(by三島)


◆◇◆ ◆◇◆


今回は下〇タ控え目のために、少しおとなしい感じになってしまいました。
何事もほどほどがいいので、山内さんのように振り切らないのであればちょうどよかったのかも。
でもエ〇ネタの返しはさすがでした!(笑)

 

 

 

ブラマヨ小杉の2005年優勝後

  1. M-1優勝後の1年間は多忙になると言われているが、ブラマヨはすでに忙しかった。
  2. 2006年の元旦の仕事が被り、『爆笑ヒットパレード』には中継で出演。中継元は奈良の『近畿の元旦』というM-1優勝前に入っていた仕事だった。
  3. M-1優勝の4ヵ月後の体重は75kgだったが、そこからピークで太ったのが2年前。45kg増の120kgまで達した。
  4. 優勝前は大阪で1DKの6万円の家賃だった。東京では白金の新築1LDKで30万円の家賃に引っ越した。
  5. ところが相方の吉田に白金のブックオフの上に住んでいると、ロンハーやアメトークでガンガン言われて家バレした。
  6. 直接家にファンレターが届くようになった。住人にも知れ渡ったのかエレベーターで勝手に小杉が住んでいた10階を押された。現在は引っ越し済み。白金のブックオフも閉店。
  7. 小杉も吉田もM-1優勝後に仕事で天狗になるというのはなかったが、モテてなかったのが急にモテだした。吉田は大阪のひっかけ橋で8時間も9時間もナンパしていた。40歳くらいの時で「橋のオジサン」と言われていた。


◆◇◆ ◆◇◆


ブラマヨさんも文句なしに面白い優勝でしたけど、翌年のチュートリアルさんも凄まじい面白さでしたっけ。
ネタが面白いっていうのは大事かな。
白金のブックオフは確かに言ってました(笑)。懐かしい。

 

前回の3ヵ月後の中間報告はこちらです

ロンドンハーツ シュウペイは濱家が大好き!すゑひろがりず三島の狂言用語「M-1ファイナリスト中間報告」 - 今日も暇です。

 

▽こちらのロンハーもどうぞ▽

ロンドンハーツ ナダル&ダイアン津田のNG仕事はコレ!ついにナダルのイナバ物置話が解禁! - 今日も暇です。