/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

『プレバト!!』2019年8月22日「俳句・和紙ちぎり絵」初登場ブルボンちえみとカズレーザーが大活躍!二階堂は!?

2019年8月22日放送の『プレバト才能ランキング』は、「俳句・和紙ちぎり絵」の査定でした。

 

俳句では、帝王&Mr.プレバト(自称)の梅沢さんと、天才・フルポン村上さんが2人揃って登場です。
久しぶりに拗ねまくる梅沢さんでしたけど、指摘は的確でした。


「俳句ゾーン」に入るまくっているフルポン村上さんの快進撃は続くのでしょうか。気になる~!


俳句の初登場はブルボンちえみさん、和紙ちぎり絵の初登場はメイプル超合金のカズレーザーさん。
お2人の活躍も気になります。


そして、前回のしずちゃんに引き続き、「和紙ちぎり絵」からまたまた特待生昇格が出ました!

『プレバト!!』7月4日「俳句・和紙ちぎり絵」鈴木光尊敬のフルポン村上の俳句 しずちゃんにご褒美!? - 今日も暇です。

 

 

 

俳句の査定ランキング

◆俳句のお題:「夏の終わり・夕方の空港」

 

◆査定される人
伍代夏子さん、、三山ひろしさん、鈴木梨央さん、ブルゾンちえみさん、二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)


名人10段 村上健志さん(フルーツポンチ)
名人10段 梅沢富美男


◆俳句の先生 夏井いつき先生

 

 

 

最下位5位(才能なし)「三山ひろし」25点

カブトムシ
 胸湧き友と
  テイクオフ

(カブトムシの飼育をしていて121匹いる。カブトムシが旅行している友達と重なり合って、胸湧き友よテイクオフ!これが1番いいんじゃないかと思って作った句)


◆夏井先生の添削後

夏帽子の
 友と胸湧く
  テイクオフ

 

◆夏井先生の添削

この点数をつけて最下位にしたが、ひょっとして作者がカブトムシを擬人化して、カブトムシたちは胸をワクワクさせながら、カブトムシ友達とテイクオフしていくよということを言いたいのであれば、4位と5位を入れ替えようとした。
ご本人は全くそんなことをおっしゃりませんでした。
この句は何が言いたいのかわからないという人が絶対に出てくる。
カブトムシは自分で勝手に飼ってください。
ここに旅行に行く人たちと分かる季語を入れるだけでいい。たとえば「夏帽子の」と字余りで入れてもいい。
片方の友達は夏帽子を被って、友と胸湧くテイクオフだよ、となる。
あなたの最初に語った光景の中にこんな人いそうでしょ?


◆◇◆ ◆◇◆


三山さん、けん玉スゴイ!
きっとファンの方には知られているんでしょうけど、初めて見ました。
『プレバト』ではほとんど放送されませんけど、最下位の方は反省文を読まされています。たまに放送されますけど。
今回はけん玉をしながら反省文を読みあげてましたけど、見事でした!

 

 

4位(才能なし)「二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)」30点

歓声に
 浸る間なく
    別れ烏

(初めての単独ツアーが大分であった。帰りの時に「今からツアーが始まるぞ。歓声に浸っている場合じゃないぞ」「僕たちもここから菅田って行こう、成長していこう」、という句)


◆夏井先生の添削後

歓声に
 手を振り
  別れゆく虹よ

 

◆夏井先生の添削

今説明を聞いて憮然としている。どうみても、ツアーなんてわからない。
ツアーの句を作るのにこんな「別れ烏」という悲しい季語は使わない。
浸っている場合ではない!誰かを手に降るような動作を入れてみる。「歓声に手を振る」にするとスターっぽい空気が出てくるんじゃない?
「別れ」だけ残して「別れゆく」。
最後に季語を入れればいい。スターっぽい季語を入れればいい。キスマイの人たちがCMのポスターに七色があった!アレいこか!
どうにかしてやってよ、この子ほんとに!


◆◇◆ ◆◇◆


今回で21回目の挑戦。
「才能アリ」が2回、「凡人」が11回、「才能なし」が7回という成績。
さらに20回以上の挑戦で特待生になれていないのは、二階堂さんだけ、とのこと。
ライバル北山さんが上に行っちゃいましたもんね。
今回「才能アリ」じゃなかったら『プレバト』の俳句には出ない、と宣言してましたけど、二階堂さんは面白い位置づけなので、ぜひまたチャンレジして欲しいです。
これだけの前振りがあれば、特待生に昇格した時はスゴイだろうなぁ。

 

 

3位(凡人)「鈴木梨央」60点

機窓にて
  心リセット
    秋夕焼け

(秋の景色を見て1日振り返って、明日も頑張ろうという気持ち。心リセットというフレーズが好きで、結構気に入ってます、という句)


◆夏井先生の添削後

心リセット
  秋夕焼の
   機窓にて


◆夏井先生の添削

「秋夕焼け」俳句では「け」を入れない。送り仮名をつけてダメではないが、書いた時にスッキリした印象になるので、そういうやり方があると覚えておいて欲しい。
「心リセット」が「機窓にて」「秋夕焼」という光景を分断してしまう。光景は光景として1つにまとめて作った方がお互いに良い効果を持ち始める。上五は字余りにしても許容される。
あなたが気に入っている「心リセット」から始めましょう。
最後の「機窓にて」の「にて」で飛行機の窓の内側に座っていて、飛行機の窓から秋夕焼を見ている。「にて」の切れがないことで、「心リセット」という心情に一句の思いが戻っていく、という効果もある。
これをサッと作れるのなら、ちょっと勉強すれば「才能アリ」にすぐいきますよ!


◆ここがポイント!

光景は分断しない

 

 

2位(才能アリ)「ブルゾンちえみ」70点

秋風と
 混ざる荷物の
    異邦の香

(私のポイントは「異邦の香」。海外に行った帰りをイメージしている。空港を出ると秋の匂いがする。海外帰りの自分の服や荷物は独特な外国の匂いがする。その情景を実体験を元に作った、という句)


◆夏井先生の添削後

秋風に
 混ざる荷物の
    異邦の香


◆夏井先生の添削

とても良いセンスの句。
「混ざる」と言われて、何がと思う。「荷物」という意外なものが出てくる。
ここで敢えて具体的なことは言わないで、香りが出てくる。
しかも「異邦の香」。自分が1番言いたいポイントと一句の中のポイントがちゃんと焦点が合っている。
まさにここが肝の表現。
惜しいのが「秋風と」の「と」。(ブルゾンさんが自身で)「に」!
「と」では秋風と同等のものとして混ざっていく印象がある。「に」にすると秋風が主役として吹いていて、秋風に微かに混ざるように香りがする。「に」が季語を主役に押し出す大事なポイントになる。
これが出来ていたら、この句が今日の1位でした!


◆ここがポイント!

「と」と「に」の違い

 

◆◇◆ ◆◇◆


ブルボンさんさすが!
頭の良さが俳句にも発揮されてました。
ご自身で間違いにも気づきましたし、才能アリが十分伝わりました。
また出て欲しいです。

  

1位(才能アリ)「伍代夏子」72点

惜別の
 スカイデッキや
      秋夕焼


(スカイデッキにはたくさんの人がいる。旅立ちなのか悲しい別れなのか。それぞれの思いで飛行機を見送っている。秋夕焼に寂しさを感じて詠んだ句)


◆夏井先生の添削後

添削なし

 

◆夏井先生の添削

非常に手堅く出来ている。
「惜別の」を上手に使っている。やり方によっては抽象的な気分で終わってしまう。
凡人なら「別れの心」「見送る思い」「旅立ちの~」など言葉をいっぱい使って書きたくなる。「惜別」だけで止めている。
抽象的な心情を「スカイデッキや」という場所がしっかり受け止めるので、どういう惜別かがわかる。ここでカットが切れる。
「秋夕焼」の季語の持っている叙情が「惜別」の思いともう1回重なってくる。
非常に手堅い一句。

 

f:id:nukonyan131:20190821093225j:plain

 

 

◆順位まとめ◆
1位(才能アリ)「伍代夏子」72点
2位(才能アリ)「ブルゾンちえみ」70点
3位(凡人)「鈴木梨央」60点
4位(才能なし)「二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)」30点
最下位5位(才能なし)「三山ひろし」25点

 

 

 

 

永世名人への道

永世名人への道【1つ前進】「村上健志(フルーツポンチ)」1つ前進! ⇒【2つ前進】

八月の
 機内に点る
    読書灯

(八月という季語は数字的な意味だけではなく、暦の上では秋だけと夏っぽさがあったりお盆、魂の行き来、終戦などいろいろな意味を背負っている。そんな季節の飛行機の中で読書灯というピースフル(平和)な灯りが点っている。今後も8月が平和な世界であって欲しい、という句)


◆夏井先生の添削後

添削なし


◆昇格試験のポイント
中七「機内に」←映像に思いが託されている


八月という季語は複雑な思いをいっぱい持っている。原爆、お盆、終戦。
その難しい季語を機内に点っている読書灯だけで表現しようとする。この詩の感覚は見事!
「に点る」なので、自分が点している光景ではない。
たとえば「機内に並ぶ」だとただ並んでいるだけ。機内を見渡した時に、読書灯が点っている。
そのささやかな光景に、平和を感じ取っている。
「この映像だけを切り取りたかった」というのがちゃんと伝わってくる。
この句は直してはいけない。
この言葉の中に作者の思いが全部入っている。

 

 

永世名人への道【2つ前進】「梅沢富美男」1つ前進! ⇒【3つ前進】

秋夕焼
 機内に遺影の
    席ひとつ

(兼題を見た時にふと思い出したことがある。飛行機に乗る時に遺影を荷物に預けたくないし、下にも置きたくない。CAさんに「しっかり抱いておきますから膝の上に抱いてていいですか?」と聞いたら、CAさんが「失礼しました。隣の席が空いてますので、その席に置きましょう」といういい話を読んだことを詠んだ句)


◆夏井先生の添削後

添削なし


◆昇格試験のポイント
中七「機内に」←あえての中八が成功している


評価の分かれ目になるのは、中七をあえて中八にしてまで「に」を入れる必要があるのかどうかということ。
たとえば字余りを止めるとして、「秋夕焼の 機内遺影の 席ひとつ」とやろうとしても出来る。
そうなると自分のことなのか、第三者の目線なのか、ここに意味の違いが出てくる。
「秋夕焼の 機内」とすると、機内に入って自分は座って窓から秋夕焼を見ている。カットが切れて遺影の席となると、座って隣の席の遺影を見る。
この句が「秋夕焼」でカットが切れる。美しい秋夕焼だなと思って機内に乗り込んで、自分の席を探す。そうして見ていくと機内に遺影の席が1つある。心がちょっとだけはっと動く。
第三者の目線でこの場面に遭遇して書いたに違いない、と判断できる。
さすがおっちゃんです!


◆◇◆ ◆◇◆


俳句の天才フルポン村上さんがまたまた1つ上がっていきます。
これでまた勝率が上がりましたね!
画面的にも芸能人的な華としても、圧倒的に梅沢さんですけど、気づけばしれっと初の永世名人になっていそう。
気づかれずに、というところがポイントですけど。。。


でも、村上さんの俳句は本当に詩的ですよね。
情景が目に浮かぶ。


ガーガー吠えまくって番組を盛り上げている梅沢さんを応援してますけど(笑)。
浜ちゃん、夏井先生とのやり取りは最高です!

 

 

和紙ちぎり絵査定ランキング

◆テーマ:「夏」


◆査定される人
伍代夏子さん、三山ひろしさん、鈴木梨央さん、カズレーザー(メイプル超合金)


◆和紙ちぎり絵の先生 辻井華洲先生

 

最下位4位(凡人)「鈴木梨央」17点

◆作品名:夏のヒストリー
かき氷


◆お手本ありました。
ふわふわなかき氷でした。


◆辻井先生の評価

何が残念か。氷の白い和紙が形を1つでちぎられている。ふわふわした感じが不足している。
もっと氷のふわふわ感が出たはず。これだけはいただけない。


◆ふわふわなかき氷にするポイント

【和紙の特徴を生かすとふわふわ感を表現出来る】

  1. もみ紙をさらに揉み、柔らかくする。大きな毛羽がかき氷の質感を表現出来る。
  2. 小さく分けて重ねて貼って立体感を表現。
  3. 軽くて目の粗い落水紙でふわふわした仕上がりになる。

 

 

 

3位(凡人)「三山ひろし」23点

◆作品名:ふるさとの夏景色
蚊取り線香とうちわ


◆お手本ありました。
凄かったです。すだれは和紙を細かくちぎって隙間を開けて貼ってました。


◆辻井先生の評価

すだれにこの紙を選んだのは正解だが、重苦しい、暑苦しい。1枚の和紙で作ったため、すだれの質感が出ていない。

 

 

 

2位(才能アリ)「伍代夏子」?点

◆作品名:我が菜園の初ナスビ
ナス


◆お手本ありました。
ナスが増えて迫力がありました。


◆辻井先生の評価

ここまで素敵なおナスを貼る人を今まで見た事がない。
ぼかしをナスの実に上手につけられている。
選んだ和紙と使う場所が適切。
欠点は元気がない。茎に伸びやかさがなく迫力不足。

 

 

1位(才能アリ)「カズレーザー(メイプル超合金)」30点⇒特待生昇格

◆作品名:時価2万円
ヘラクレスオオカブト


◆お手本ありました。
凄かったです。


◆辻井先生の評価

とても観察している。
鋭い爪の先、きちんと毛羽を寄せている。
硬い力強さを表現するために選んだ和紙がいい。
普通雲龍紙はツルツルした面が表。裏の繊維がごつごつした方を表にするように指導している。繊維が飛び出している方を上に持ってきて貼っているためボリュームが出ている。その点もスゴイ!
特待生でいいと思います。

 

 

 

◆順位まとめ◆
1位(才能アリ)「カズレーザー(メイプル超合金)」30点⇒特待生昇格
2位(才能アリ)「伍代夏子」?点
3位(凡人)「三山ひろし」23点
最下位4位(凡人)「鈴木梨央」17点

※伍代さんの点数は不明。

 

 


◆◇◆ ◆◇◆


カズレーザーさん、おめでとうございます!


雲龍紙の表と裏は意図的にではなく、たまたま本能的に使用しただけのようでしたが、そういう感性を含めて先生は特待生されていると思います。
感性は天賦の才ですもんね。


しずちゃんといい、カズレーザーさんといい、虫が高評価となっての特待生昇格です。
特待生が空席だったちぎり絵も盛り上がってきましたね!


◆◇◆ ◆◇◆


和紙ちぎり絵の伍代夏子さんの点数が発表されてませんでした。
25点以上であることは確かですし、満点でもないので、25~29点です。


しかし、演歌の方の着物姿って本当に美しいですよね。
伍代さんの洋服姿もキレイなんですけど、着物姿は圧倒的に美しいです!


二階堂さんは俳句に出てくれるかな?

 
▽こちらの記事もどうぞ▽ 

『プレバト!!』俳句の天才小中学生vsプレバト!プレバト危うし!?「夏の他流試合SP」 - 今日も暇です。

 

・プレバト!! カテゴリーの記事一覧 - 今日も暇です。