/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

『プレバト!!』6月11日「俳句・いけばな」初挑戦の武田真治が特待生!山之内すずが初々しい俳句

2020年6月11日放送の『プレバト才能ランキング』は、「俳句・いけばな」の査定でした。

 


珍しく2週連続でいけばなというのは、コロナの影響なんでしょうね。
芸術で鬼才ぶりを発揮するくっきー!さんが登場です。


武田真治さんと浜ちゃんが大好きな松原智恵子さんも登場。


若者に大人気のティックトッカー、山之内すずさんは初登場でした。
全然知りませんでしたが、山之内さんめちゃくちゃ可愛いですね。でも声がめちゃくちゃ大人っぽくってビックリしました。
アニメ声が多い中いいんじゃないでしょうか。落ち着いている!

  

俳句の査定ランキング

◆俳句のお題:「100円ショップ」


◆査定される人

松原智恵子さん、武田真治さん、加藤諒さん、山之内すずさん、、ゆりやんレトリィバァさん


永世名人 梅沢富美男さん


◆俳句の先生 夏井いつき先生

 

 

最下位5位(才能なし)「ゆりやんレトリィバァ」30点

百円商店
 店主が出づる
     冷麦と

(実体験。奥で冷麦を食べていたのか店主がもぐもぐして出てくる、という句)


◆夏井先生の添削後

昼は冷麦か
   店主の
    もぐもぐ来


◆夏井先生の添削

中七・下五がおかしい。
書いておかしいと思わないのがおかしい。
「店主」と「冷麦」で勝負する。

 

 

4位(凡人)「松原智恵子」50点

目に楽し
 ここは大人の
    夜店かな

(いろんなものがある。入るとすごく楽しい。100円ショップの代わりに夜店にしたけどわからないかな、という句)


◆夏井先生の添削後

百均は
 大人の夜店
   目に楽し


◆夏井先生の添削

この句は正直な言い方が良い。
最後の「かな」が取って付けた感じ。
「大人の夜店」がわかりづらい比喩。
「夜店」の季語が弱くなっている。

 

 

 

3位(凡人)「武田真治」52点

夕立を
 逃れ百均
   相傘へ

(百均を入れたかった、という句)


◆夏井先生の添削後

百均の
 傘は夕立(ゆだち)の
  相合傘


◆夏井先生の添削

やろうとしていることは悪くない。
百均を入れたかったのこだわりも悪くない。
ただ、いろんなことを入れすぎた。ゴチャゴチャしてしまった。

  

 

2位(才能アリ)「加藤諒」70点

この店も
 この町の景
    風薫る


(郊外にロケに行った時、古い町並みの中に100円ショップがあった。そこに100円ショップも含めての風景という句)


◆夏井先生の添削後

添削なし


◆夏井先生の添削

手慣れている。
技術的にも高い。「この」で思い出させる。
上五・中七の相性が良すぎるので、季語がなんでもいけてしまう。上手ならでは。
とっても瑞々しくて完成が豊かな方。

 

 

1位(才能アリ)「山之内すず」71点

風薫る
 初のマニキュアは
        百円

(中学生の頃に百均に入った時に初めてマニキュアを買った、という句)


◆夏井先生の添削後

添削なし


◆夏井先生の添削

パッと見、上手い句ではない。
非常にリアルな体験を書いているのが良い。
手練れているのにわざと初々しいのか、ズブの素人なのかの二択だった。

 

 

f:id:nukonyan131:20200611183829j:plain

 

 

◆順位まとめ◆

1位(才能アリ)「山之内すず」71点
2位(才能アリ)「加藤諒」70点
3位(凡人)「武田真治」52点
4位(凡人)「松原智恵子」50点
最下位5位(才能なし)「ゆりやんレトリィバァ」30点

 

  

 

 

永世名人 富美男のお手本

◆50句までの現在の状況:19句(残り31句)

シンクの西日
 カップ焼きそばの
     「ボコン」

(事務所の近くに百均がある。カップ麺が売っていた。昔作る時にキッチンのシンクにお湯を流すと「ボコン」と鳴った、という句)


◆夏井先生の添削後

湯捨つれば
 西日のシンク
  鳴る「ボコン」

 

◆掲載の判定⇒ボツ!

【ボツの理由】不要な言葉がある

 

カップ焼きそばが「ボコン」と鳴ったのかなと思ったが、シンクのボコンが離れているから分かりづらい。
お湯を捨てる行為を書かないとダメ。
しかし季語「西日」をぼけないようにしないといけない。

 

◆50句までの現在の状況:19句(残り31句)

 

 

いけばなの査定ランキング

◆今回のテーマ:ミニ花束
セットはいくつ使ってもよい。1束500円。
さらに自らが花を選んで生ける。生ける器は自由に選択。


◆査定される人

松原智恵子さん、武田真治さん、加藤諒さん、くっきー!さん(野性爆弾)


特待生2級 梅沢富美男さん


◆いけばなの先生:假屋崎省吾先生

 

 

最下位4位(才能なし)「加藤諒」

◆作品名『Dream World』


◆手直しあり


◆假屋崎先生の評価

入れすぎ、詰め込みすぎ。
6束使って、3000円も使ってこれなの?

  

 

3位(凡人)「松原智恵子」

◆作品名『涼やかに』


◆手直しあり


◆假屋崎先生の評価

つまらない。
焦点が定まらない。

 

 

 

2位(才能アリ)「くっきー!(野性爆弾)」

◆作品名『王を照らせ下者』
浜田さんとプレバトの下の者


◆手直しあり


◆假屋崎先生の評価

秘めたる才能がある。
アルストロメリアが無造作になっているのもったいない。
シュールな世界で、凄い才能。

 

 

1位(才能アリ)「武田真治」⇒特待生昇格!

◆作品名『アイスクリーム』


◆手直しなし


◆假屋崎先生の評価

360℃変化がある。
器のブルーと青いカーネーションの取り合わせ。
ぜひ特待生に!

 

 

◆順位まとめ◆

1位(才能アリ)「武田真治」⇒特待生昇格!
2位(才能アリ)「くっきー!(野性爆弾)」
3位(凡人)「松原智恵子」
最下位4位(才能なし)「加藤諒」

 

 

武田真治さんの作品を浜ちゃんは水泳帽と言ってましたw

 

 

特待生昇格試験

特待生3級「千原ジュニア」1ランク昇格⇒【特待生2級】

◆作品名『花』


◆假屋崎先生の評価

【昇格理由】見たことのない色の感覚

色彩感覚の面白さが出た。
使ったことのない配色が大成功。
花の量がパワーがある。


◆◇◆ ◆◇◆

くっきーさんのいけばなが面白かったです。
やっぱり美的センスがあるんでしょうね。


▽前回のプレバトの記事もどうぞ▽

『プレバト!!』6月4日「俳句・いけばな」春風亭昇吉が最速特待生!? 梅沢がとうとう初掲載! - 今日も暇です。