/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

『プレバト!!』12月19日 梅沢&志らく&キスマイ二階堂が俳句2択クイズに挑戦!「二択で実力査定」

2019年12月19日放送の『プレバト才能ランキング』は、「第4回 二択で実力査定スペシャル」でした。

 

f:id:nukonyan131:20190507071357j:plain

 

 

メンバーはそれぞれのクラスで最多出場者からなのかな、というメンバーです。
『プレバト』といえば、梅沢さん。
やたらと『プレバト』に出まくる志らく師匠。
そして、とにかく出場回数の多いキスマイ二階堂さん。


確かに、それぞれの立場では最多同士かな(笑)。


ちなみに二階堂さんは「もはやプレイヤーではなく、俳句は見るもの」と言ってました。
いいわ~、二階堂さん。面白い!


◆解答者

  • 梅沢富美男さん
  • 立川志らくさん
  • 二階堂高嗣さん(Kis-My-Ft2)


▽目次です▽

 

第1問「才能アリ」はどっち?

◆【問題】「才能アリ」はどっち?


A:小倉優子

朝の陽や
 父と煮詰めた
   柿のジャム


B:渡辺満里奈

雛しまう
 手に桃の花
  はらりはらり

 


【解答者が選んだ答え】

梅沢 :A 〇 【理由】Bは「雛」「桃の花」と季語が2つある。
志らく:A 〇
二階堂:B × 【理由】Bの「はらりはらり」がいい。

 

 

◆夏井先生の説明

Aは「才能アリ」。
上五の切れがいい。
お父さんが出てきて、お父さんと何をしたのかも書いてある。
「柿」という季語、ジャムであることがわかる。
お父さんが柿のジャムを作るというのが、作者なりのリアリティーがある。
俳句は自分の経験を素直に書くのが、1番リアリティーが強く出る。


Bは「凡人」
「雛」と「桃の花」が季重なりしている。
季重なりをする場合は、どちらかを主役にする配慮が必要。

 

 

 

第2問「才能アリ」はどっち?

◆【問題】「才能アリ」はどっち?


A:三山ひろし

10円の
 望郷流す
   春の蕾


B:丘みどり

夏の雲
 サイドミラーに
    ひしめきぬ

 

 


【解答者が選んだ答え】

梅沢 :B 〇 【理由】Bは雲に発想を飛ばしたところ。
志らく:B 〇 【理由】Bは大きいもの⇒手前のものに焦点を持ってくる。
二階堂:A × 

 

 

◆夏井先生の説明

Bが「才能アリ」
視線の誘導が素晴らしい。
夏の雲で視線を見上げ、サイドミラーに焦点を絞っている。
「ひしめく」という動詞選びもいい。


Aは「凡人」
公衆電話の光景が描けていない。

 

 

第3問「才能アリ」はどっち?

◆【問題】「才能アリ」はどっち?


A:IKKO

人生の
 お守りとなり
    曼珠沙華


B:チョコプラ松尾

冬空や
 商談前の
  缶コーヒー

 


【解答者が選んだ答え】

梅沢 :B 〇 【理由】Bは風景・物語・香りの全部が伝わる。
志らく:B 〇 
二階堂:A × 【理由】Bはわかりやすすぎる。

 

 

◆夏井先生の説明

Bが「才能アリ」
無駄のない言葉選び。
「商談前」というのが言葉の経済効率が良い。


Aは「凡人」
季語「曼珠沙華」の映像化が出来ていない。

 

 

 

第4問「昇格」はどっち?

◆【問題】添削なしで「昇格」したのはどっち?


A:鈴木光

道化師の
 ギャロップのごと
        牧開


B:皆藤愛子

赤錆の
 乾く傘立て
    旱梅雨

 


【解答者が選んだ答え】

梅沢 :A 〇 
志らく:A 〇 【理由】Bは傘が錆びているのか、傘立てが錆びているのかわかりづらい。
二階堂:A 〇 

 

 

◆夏井先生の説明

Aが「添削なしの昇格」
音楽と組み合わせた映像化を絶賛


Bは「現状維持」
傘立てが錆びているのであれば昇格だったが、ビニール傘の骨が錆びていると言い出したからダメ。

 

 

 

夏井先生激怒のワースト俳句ランキング

◆夏井先生が原型をとどめない添削をしたワーストランキング

1位  高畑淳子
2位  市川由紀乃
3位  外添要一
4位  博多華丸

  

◆ワースト4位 博多華丸の俳句

初運転
 梅雨の花道
   晴れ舞台


◆夏井先生の添削

初めての
 ハンドル握る
    梅雨の朝


◆夏井先生の説明

「初運転」と「梅雨」以外は単に言葉を飾っただけ。これ以外必要な言葉何1つない。

 

 

 

◆ワースト3位 外添要一の俳句

落葉して
  都の宰
   杜の外


◆夏井先生の添削

首都落葉
 職を追われて
   よりの日々


◆夏井先生の説明

作者が何を表現したいかによって、評価が変わるタイプの句。
職を追われた日々を書いたのであれば、それを書かないと意味が伝わらない。

 

 

 


◆ワースト2位 市川由紀乃の俳句

クマわたし
 揺れる母観て
     露寂し


◆夏井先生の添削

嫁ぐ秋
 母への感謝の
   テディベア


◆夏井先生の説明

久しぶりに凄いのが来た。
「私」と「渡し」を掛けているのが、つまらない工夫。

 

 

 

◆ワースト1位 高畑淳子の俳句

赤い糸
 緑の紙で
  白紙なり


◆夏井先生の添削

冷房機
 外した穴と
   離婚の日


◆夏井先生の説明

これは俳句ではなく、なぞなぞ。
「赤い糸を切るための緑の紙で白紙に戻せるものな~に?」⇒「離婚届」

 

 

 

第5問「傑作」はどっち?

◆【問題】添削なしの「傑作」はどっち?


A:FUJIWARA藤本

村営バス
 逃して不意に
     探梅行


B:東国原英夫

草茂る
 洞窟のこと
   他言せず

 

 


【解答者が選んだ答え】

梅沢 :B 〇 【理由】Bは俳句の語順が素晴らしい。
志らく:B 〇 
二階堂:B 〇 【理由】Bの方が行くだろうなという感じ。

 

 

 

◆夏井先生の説明

Bが「傑作」
「洞窟のこと」の言い方が上手い。この言い方で洞窟で何かが起こったとわかる。
さらに「他言せず」は時間が経過しても自分の中で秘密にしているのではないか、そういう読みができる。


Aは「現状維持」
「不意に」がもったいない。

 

 

 

第6問「絶賛」されたのはどっち?

◆【問題】添削なしで「絶賛」されたのはどっち?


A:フルポン村上

エルメスの
   騎士像
    翳りゆく驟雨


B:東国原英夫

春昼の
 鳩の目ん玉
   見ゆる殺意

 

 


【解答者が選んだ答え】

梅沢 :B × 【理由】Bは凄いなと思った。鳩の目ん玉。
志らく:A 〇 【理由】Aは映像が切り変わる。騎士像から雨に変わっていくところが凄い。
二階堂:B × 

 

 

◆夏井先生の説明

Aが「絶賛」
「翳りゆく」が上手い。短い時間を映像として描写している。


Aは「現状維持」
「春昼」が気になる。「鳩の目ん玉」の怖さを引き出すのには弱い。

 

 

実力査定を制したのは?

今回の正解数はこちらです

◆正解数の結果

  • 梅沢 :5
  • 志らく:6
  • 二階堂:2


今回は志らく師匠の勝利でした!


◆◇◆ ◆◇◆


さすがに毎週見ているので、ほとんど正解しました。
最後なんて、村上さんの傑作中の傑作ですし、昇格率が異常にいいので、それだけで村上さんかと思いました(笑)。
俳句を見たら、なおさら村上さんでしたし。


最後梅沢さんに天然で「千賀さん」と勘違いされていた二階堂さん。
早く特待生になれるといいですよね。
志らく師匠のように毎週のように出まくれば、さらにチャンスも広がるのではないでしょうか。
鈴木光ちゃん、もう出ないのかなぁ。 

 

▽こちらの記事もどうぞ▽

『プレバト!!』2019年3月28日 2018年度最優秀俳句SP 2018年度の一番いい俳句はどれ? - 今日も暇です。