今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

『水曜日のダウンタウン』さすがにクロちゃんに同情!豆柴CDドミノ倒されまくり&自腹買取は何枚?

2020年8月5日放送の『水曜日のダウンタウン』を見ました。
今回の企画は1つだけです。


それが「リアル豆柴ドミノ」。

 

f:id:nukonyan131:20200806043353j:plain


今回はクロちゃんで1時間企画でした。
しかもまたまた豆柴(豆柴の大群)です。
忘れてましたけど、アイドルの方たちですよね。
またタイアップかな。


藤井さん、クロちゃん大好きですからね(笑)
演出する側としては最高にいい芸人がクロちゃんなんだと思います。
クロちゃんはSNSのバズりはすごいらしいのですが、視聴率は悪いと言ってました(笑)。←佐久間さんとのオールナイトニッポンでの話。

 

水曜日のダウンタウン 浜ちゃんが消えた伝説の説!佐久間PのANNで藤井健太郎が話したダウンタウン - 笑う門には福が来る!


上記はテレ東の佐久間さんと藤井さんの対談についてです。
よろしければ併せてみてください。

 

◆プレゼンター

  • たむらけんじさん


◆ゲスト

  • 藤本敏史さん(FUJIWARA)
  • 竹内由恵さん
  • 渡辺裕太さん
  • 渡辺直美さん


▽目次です▽

 

 

オープニング 「リアル豆柴ドミノ」企画内容

  1. 「愛犬ドミノチャレンジ」(2018年8月1日放送)をスケールアップした企画。
  2. モンスターアイドルでデビューした豆柴の大群。6月にファーストアルバム『START』を出したらしい。
  3. 浜ちゃんがイベントも何もできへん、と同情。
  4. その影響で現在7,000枚のCDの在庫を抱えている。
  5. 今回は豆柴の大群のアドバイザーであるクロちゃんがチャレンジする企画。
  6. 本物の犬の豆柴が1匹いる中で、余っている7,000枚のCDでドミノをする。


◆◇◆ ◆◇◆


浜ちゃんの言うとおり、イベント全然できなくて、その救済企画なんでしょうね。
一応『水曜日のダウンタウン』が絡んでいるということで。
でも1時間やる企画なのかな?
藤井さんがGOサイン出したということは、相当面白いということだと信じます(笑)←藤井信者w

 

 

 

「リアル豆柴ドミノ」に登場した豆柴が笑いの神

  1. 相変わらずのアイマスク、ヘッドホンにマスクを追加した出で立ちで体育館に登場。
  2. ここで新たな項目が追加発表!
  3. それはドミノで倒れなかったCDはクロちゃんに自腹で購入してもらう。「なんで僕が!?」(byクロちゃん)
  4. 買取りのリスクがあっても、PRとしては悪くない話。渋々引き受けるクロちゃん。
  5. クロちゃんにはずっとハエがたかっていた。「死人じゃない!」(byクロちゃん)
  6. クロちゃんが1人は可哀想なので、豆柴がついてくれる。
  7. クロちゃんは豆柴の大群のメンバーだとわくわくするが、登場したのは黒の豆柴ワンちゃん。
  8. 邪魔だと指摘するクロちゃんの前で、ワンちゃんはウ〇コをする。


◆◇◆ ◆◇◆


さすがクロちゃん!
笑いの神が降臨しています(笑)。
ワンちゃんが登場してすぐにウ〇コするなんて。
これは面白い。

 

「リアル豆柴ドミノ」スタート

  1. 午前11時。ドミノ作りスタート。
  2. CDがちゃんと立って、ドミノになることに一安心のクロちゃん。
  3. そこに興味を覚えたワンちゃんが寄ってくる。
  4. クロちゃんは動物があんまり好きじゃない。女の子が動物をカワイイというから合わせているだけ。
  5. クロちゃんはワンちゃんを勝手に「小マメ」と命名。
  6. 「小マメ」の本当の名前は「あやめちゃん」。豆柴カフェ原宿店にいる。
  7. 動物が好きではないクロちゃんだが、小マメはカワイイらしい。
  8. 10分経過したところで、小マメが近づく。慌てるクロちゃんが「豆粒」「大豆」と小マメの名前を呼び間違える。
  9. 結果、CDを小マメが倒してしまう。
  10. 小マメに大声だしたことを謝るクロちゃん。「大きな声出してごめんね。でもこれ終わらないと帰れないから。小マメも帰れなくなっちゃう」
  11. 開始から30分。CDを並べるのに慣れてきたと言った矢先に、自分でドミノを全部倒してしまう。「だからドミノ嫌い」と嘆くクロちゃん。


◆◇◆ ◆◇◆


クロちゃん(笑)。
自分で付けた名前なのに、とっさに全く出てこないところがクロちゃんらしかったです。
「豆粒」や「大豆」って(笑)。
そして、なんだかんだと小マメに優しいクロちゃん。

 

 

 

ドミノの助っ人登場!品川庄司の庄司

  1. 開始から1時間経った12時。
  2. ランチタイムの時間になり、お昼ご飯か助っ人を呼ぶか、どちらか選択できる。
  3. 今回のルールでは、1日3回の食事か助っ人を選択できる。
  4. 水は飲めると確認できると、助っ人を選択!「こんなの1人じゃ無理だもん!」
  5. ダーツで助っ人を選ぶ。①豆柴の大群のメンバー、②ペット有名人、③ドミノ芸人
  6. クロちゃんが放ったダーツは「ドミノ芸人」。誰なのか検討もつかないクロちゃん。「誰?ドミノ芸人って」
  7. 30分後、ドミノ芸人が到着。品川庄司の庄司智春!
  8. 庄司はドミノが好きで番組でもやっていたが、クロちゃんは好きじゃない!
  9. ドミノ芸人とは、クロちゃんも参加したドミノ企画でその知識と経験を身につけた芸人のこと。有吉の番組『ひろいき村』
  10. 庄司はハイペースでCDを並べていく。
  11. クロちゃんはその間にまたCDを倒してしまうというミスをしてしまう。←「腹立つハゲやな」と浜ちゃん。
  12. 庄司はノーミス、クロちゃんはさらにまだミス。


◆◇◆ ◆◇◆


庄司さん、マジでカッコよかったです。
いろいろ頑張ってチャレンジしていることがしっかり芸になっているんですね。
まさかドミノが再び役に立つなんて思ってなかったでしょうし。

 

 

助っ人終了で情緒不安定なクロちゃん

  1. 庄司合流の2時間後。庄司があと30分で助っ人終了だと聞かされるクロちゃん。
  2. 庄司はそのまま戻ってこないという。
  3. クロちゃんはそれを不満に思い、スタッフに向かって「時間決まってんだったら、キチンと時間空いてるヤツ呼んでよ」と先輩を「ヤツ」呼ばわりするクロちゃん。
  4. 難易度の高い階段のところも終了させ、かなりのドミノを作ったところで庄司が終了。
  5. おなじみの「ミキティー」を叫んで去る。クロちゃんからは「ありがとう」という言葉はなし!
  6. 「やる気なくなるじゃん…。お腹すいたし、助っ人帰るし、楽しくないんだけど…」と愚痴るクロちゃん。←「腹立つわぁ」と浜ちゃん。
  7. そこで小マメが難易度の高い階段エリアを全壊!
  8. さらに自分のミスでCDを倒してしまうクロちゃん。
  9. 小マメが慰めるも、クロちゃんは帰ってしまった庄司に愚痴が。「ずっといてくれると思ったのに…」
  10. クロちゃんが「もう嫌!すごく嫌!スタッフ手伝ってよ!」と駄々をこねる。
  11. 全く動じないスタッフに向かって、「本当に手伝ってくれないんですね。俺本当に精神的に参ってるよ」と睨みつける、黒ダルマ化するクロちゃん。
  12. 怒ったかと思えば「しんどい」と叫び、情緒不安定なクロちゃん。
  13. そして、舌を出して深呼吸をするというクロちゃん式リラックスで落ち着きを取り戻す。「もう誰も助けてくれないというのがわかりました!」


◆◇◆ ◆◇◆


こういう人いますよね(笑)。
さっさと手を動かした方が早いのに、ずーっとグチグチ言って全く進まない人。
松ちゃんからも「はよ手を動かして」って言われてました。
あー、お腹痛い!
これを1時間にした藤井さん、わかるわ。

 

 

 

隠しカメラのクロちゃん

  1. 開始7時間後の18時。CD1200枚を立て終えたクロちゃん。
  2. ここで夕食か助っ人を選択。
  3. お腹がすいているクロちゃんは選択できず。ここで一旦収録は止めると言って、休憩タイムに。
  4. 休憩室には隠しカメラが設置。
  5. スタッフが登場し、このままでは全然終わらないとクロちゃんに指摘し、助っ人を選択してほしいとお願いをする。
  6. クロちゃんはお腹が空いていると主張。
  7. スタッフから余っている弁当をこっそりクロちゃんに出すので、助っ人を選んで欲しいと依頼。
  8. 今までの『水曜日のダウンタウン』ではそんなことなかったので戸惑うクロちゃん。でも、本当にお弁当が食べれるなら助っ人を選ぶというクロちゃん。
  9. お弁当を思いっきり食べるクロちゃん。
  10. 食事後収録再開。選択をどうするかといわれ、「めっちゃお腹減った」とウソをつくクロちゃん。
  11. そして抜群の演技で「お腹減ったけど助っ人にします!」←「これクロちゃんも悪いけどスタッフも悪いやろ」とたむけんが指摘すると、浜ちゃんも「まあな」


◆◇◆ ◆◇◆


悪意満載なのが面白いです(笑)。
さすが『水曜日のダウンタウン』!
いつも過酷なのに、珍しく優しいスタッフに罠と思わずお弁当にありつくクロちゃんは、本当に面白い。

 

 

2人目の助っ人登場!「ペット有名人」スギちゃん

  1. クロちゃんがダーツで選んだのは「ペット有名人」。
  2. 登場したのは愛犬を抱えたスギちゃん!愛犬を連れていることに疑問があるクロちゃんに、ペット有名人は自分のペットを連れて参加するとのこと。「頭おかしいでしょ、そんなの!」とツッコむクロちゃん。
  3. そこで犬が増えたせいか小マメがドミノを倒し、スギちゃんの愛犬プチちゃんもドミノを倒して、クロちゃん大パニック!「さっきまでこんなんじゃなかった!1番嫌な人が来た!」と叫ぶクロちゃん。
  4. スギちゃんにレクチャーするも、うっかりドミノを倒してしまう。「もういい!帰らせてよ!」と怒るクロちゃん。
  5. その後もうまくいかないスギちゃんに対して、怒ることはせず感情に蓋をしてコントロール。
  6. 3時間作業し、スギちゃんの助っ人は終了。2500枚まで並べる。
  7. クロちゃんは深夜1時まで作業。3,300枚を並べたところでこの日は終了。残り3,700枚。
  8. 体育館に寝袋で就寝。


◆◇◆ ◆◇◆


クロちゃんのイライラはわかる!
せっかくやったのに倒されるのは心が折れますよね。
でもスギちゃんもその後はもくもくと並べてました。
ものすごい空気感だったんだろうな、とゾッとします(笑)。

 

松ちゃんが「弟もお姉ちゃんも出てきた」とクロちゃんの多重人格ぶりを指摘してました。
「自由にやってください」と言っていたと浜ちゃんが言うと、松ちゃん曰くその部分がお姉ちゃんとのこと。

 

 

 

2日目は悪夢からのスタート

  1. 2日目。朝6時起床。スタッフから起こされるクロちゃん。
  2. 残り3,700枚の内訳:立体交差と連結部分でそれぞれ900枚ずつ。放射状にドミノを並べる大花火に1,200枚。フィナーレのくす玉エリアに700枚。
  3. そこに豆柴登場。なんと小マメではなく別の新しい豆柴。ワンちゃんの健康面を考え、1日交替とのこと。
  4. クロちゃんはこの豆柴に「茶マメ」と命名。
  5. 茶マメは元気いっぱいでちょこちょこ走り回るため、抱きかかえてドミノ作りをするというも、無理だった。すぐに自分でドミノを倒してしまう。
  6. 「これどうしよう…」と途方に暮れるクロちゃん。
  7. 茶マメはクロちゃんが苦労した難所も倒していく。
  8. クロちゃん「そこ難しかったのに…」と呟くと、「もぉーー!!」と雄たけび。
  9. クロちゃん愚痴のオンパレード:寝て起きて気持ち切り替えてやろうとしたら全然できないし、難しいところになったのにもっとしんどいし、お腹もすいてるし、犬も替わるし、なんなんこれ。何の地獄?小マメと一緒にここまで作ってきたのに。小マメに会いたい…。
  10. 「小マメに会いたい。小マメに会いたいよ…」と大泣きするクロちゃん。「小マメ~~~~!」


◆◇◆ ◆◇◆


寝起きでこれはツライ。
さすがに同情します。
面白かったけど(笑)。
クロちゃんのことなので、最後は茶マメも可愛がりそうだけど。
でも、小マメは作ってないですよね。

 

ドミノで選択「ペット有名人」ジローラモ

  1. 2日目8時。開始から16時間後。
  2. 助っ人を選択したクロちゃん。登場したのは愛犬を抱えたジローラモ。しかも大型犬ボクサー。名前はペッラ。
  3. CDに興味津々のペッラはどんどんCDを倒していき、クロちゃんパニック!
  4. 登場10分で、約300枚をなぎ倒したペッラ。
  5. さらにボールでペッラの気を引こうとするも、振動はコワイは、ボールが放り出されるのが怖いは、の状況でボールが放り出される。
  6. どんどんドミノが倒される。クロちゃんの一言。「もう帰って!」
  7. ペッラのせいではなく、ボールが放り出されたことを指摘するクロちゃん。
  8. さらにスタッフが倒してしまい、クロちゃん切れる。「おい!なかったことにすんじゃねぇ。やっただろ、今!」
  9. 「なんなのこの人たち!」と怒り心頭。「助っ人は倒すし、連れてきた犬は倒すし、スタッフは倒すし」
  10. ボールは危険ということで取り上げるクロちゃん。
  11. しかし、ジローラモが容赦なくどんどん倒していく。
  12. ジローラモが自分が倒したものだけでもやっていくといい、並べる。そこでクロちゃんが手を動かしていないことを指摘。
  13. スタッフからも同様に指摘を受けた瞬間、ジローラモが並べたCDがまた倒れていく。
  14. クロちゃんの希望はジローラモに帰ってもらうこと。
  15. 午前10時。予定より2時間早くジローラモ終了。


◆◇◆ ◆◇◆


これはクロちゃんが気の毒。
ブーたれるのは見苦しいですけど、あれだけどんどん倒されたら気の毒。
ジローラモさんもいたたまれなかったでしょうけど、あれは(笑)。

 

 

 

クロちゃん待望の助っ人!「ドミノ芸人」アルコ&ピース平子

  1. 10時から2時間かけて、ジローラモとボクサー犬が荒らした箇所を修復。
  2. 立体交差も作り、4,200枚完成。
  3. 13時。恒例のダーツに。クロちゃんの願いは「ドミノ芸人」一択!
  4. 見事ドミノ芸人を引き当てたクロちゃん。登場したのはアルコ&ピースの平子!
  5. 超ストイックなドミナーらしく、登場からすぐに作業に取り掛かる平子。
  6. クロちゃんがペラペラ喋っていると、注意される。切れるクロちゃん。「やっぱ楽しくない」と駄々をこねる。
  7. 平子に「ドミノは楽しくない」と諭され、「すみません、目が覚めました。ごめんなさい」と謝るクロちゃん。
  8. 17時。開始から25時間。平子が帰ることに。
  9. 帰る平子に「平子さん、ありがとうございました!」と声を変えるも、軽く手をあげて去っていく平子。それも2度。
  10. それを見たクロちゃん。「カッコいいつもりかね?何あれ、最後の」と言って手を振り上げてマネをする。←「クズ」と叫ぶたむけん。


◆◇◆ ◆◇◆


平子さんの去り際の2度の手を挙げが唯一の笑いポイントでした。
それをしっかり誇張するのがクロちゃんの役目。
でも、すごく並べられてました。

 

夕食を諦めて(?)助っ人選択「ドミノ芸人」バイきんぐ小峠

  1. 2時間1人で並べる。ここで残りは大花火とくす玉の2ヵ所のエリアのみ。
  2. ここで選択タイム。「めちゃくちゃお腹空いてるけど助っ人にします!」と宣言するクロちゃん。
  3. もちろん裏ではしっかりお弁当を平らげている演技派クロちゃん。
  4. ダーツで引き当てたのは希望通りの「ダーツ芸人」。
  5. 登場したのはバイきんぐ小峠
  6. 大花火をどう作るかを小峠が説明し作業するも、途中で小峠が倒してしまう。
  7. クロちゃん「あーー!」と雄たけびを上げると、小峠がその精神状態を察する。
  8. クロちゃんは小峠の姿を見て素直に「僕も大声ですみません」と謝る。
  9. 協力して2時間半で大花火を完成。
  10. ここで小峠終了。


◆◇◆ ◆◇◆


たむけんさんも言ってましたけど、小峠さんは優しいですね。
こういうところがMCとしても、MC横としても重宝されるのでしょう。
そして、スタジオで誰かが(たぶんフジモンさん)指摘してましたけど、小峠さんめちゃくちゃ多忙なのに、こんなしんどい仕事を引き受けたんですね。

 

ドミノ完成!クロちゃんの自腹買取は?

  1. 最後の段階になり、豆柴のメンバーついて勝手に語りだすクロちゃん。
  2. 「メンバーをプロデュースしているかと思ったけど、プロデュースされていたのは俺の方かもね」と悦に入るクロちゃん。←「うるさいよ」とフジモン。
  3. ラスト1枚を載せて完成!「できたーー!」
  4. 深夜1時に完成。33時間。
  5. CDドミノスタート!
  6. 順調に倒していくがラスト手前でドミノが止まる。ここで倒れなかった枚数をカウント。
  7. 大花火も倒れなかったところがあり、その部分が小峠だと指摘。
  8. 「残ってるところ小峠さんのところじゃん。あいつマジでクソだな!」と吐き捨てるクズなクロちゃん。
  9. 残ったCDは271枚。CDの値段は1枚3,300円
  10. クロちゃんの自腹買取金額89万4,300円
  11. クロちゃんの一言。「めっちゃ俺、買い取るじゃん!」
  12. そして残りも倒して、最後くず玉が割れて垂れ幕が登場。「豆柴の大群!メジャーデビュー決定」。レーベルはavex。


◆◇◆ ◆◇◆


豆柴の大群ってメジャーデビューしているんだと思ってました。
興味がないせいか、その辺疎いです。
だからタイアップだったのかな。
乗りかかった船ですしね。


クロちゃんの89万も目が飛び出ましたけど、豆柴の大群のCDの残りが7,000枚ということで3,300円をかけたら、2310万円になります!
すごい…。大赤字じゃないですか。
クロちゃんが手売りをすれば、売れていくのかな。271枚だけど。

 

クロちゃんスタジオ登場!

  1. クロちゃんが食べたお弁当は2回と言い張るが、ウソついたら大変なことになると指摘され、正直に4回と答える。
  2. デビュー曲はクロちゃんが作詞。
  3. 放送終了後にYouTubeで配信。デビュー曲は「サマバリ」


◆◇◆ ◆◇◆


空腹でさせるわけにはいかないので、裏で手を回し、それを面白おかしく放送したということでしょう。
しっかり3食食べれたということ。


前の豆柴のモンスターの時にも言いましたけど、『水曜日のダウンタウン』は説で頑張って欲しいです。
企画はいいんですけど、クロちゃんは説かドッキリでいいんですよね。
豆柴の大群を『水曜日のダウンタウン』で売っていく、というのはこの限りにして、もしやるのであれば深夜枠でやって欲しいです。


今回の企画はクロちゃんがイライラして、泣き叫ぶのもよくわかります。
同情してみていた人多かったんじゃないかな。
でもクロちゃんがクズいから、その人間性をマイナスにすると結局同情が薄れるという不思議。
クロちゃんがいい人になったら芸人としてのキャラが終わっちゃうので、このまま貫いてほしいです。
ドミノ企画は面白かったです。


▽前回の『水曜日のダウンタウン』の記事もどうぞ▽

『水曜日のダウンタウン』松ちゃんの婚姻届けの証人は誰?浜ちゃんの実印と後輩思い - 今日も暇です。