/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

『水曜日のダウンタウン』浜ちゃんも巻き込んだ無茶苦茶なヤラセを頑張る芸人!ザ・マミィ&よしこ&ニシダ

2021年5月5日放送の『水曜日のダウンタウン』を見ました。
今回は2つの説でした。


ここでは「ヤラセ設定 持ちかけられた芸人 番組成立のためならついつい片棒担いじゃう説」です。

 

f:id:nukonyan131:20210506042128p:plain

 


他の説はこちらです。
「名前貸しのプロデュースオファー どんなにしんど目の内容でもギャラ次第では受けちゃう説」

『水曜日のダウンタウン』金額が提示されると人は素直になる説「名前貸しのオファー」手島優&鈴木奈々 - 今日も暇です。

 


めちゃくちゃ面白かったです。
芸人さんは一生懸命だなぁと感心もした説です。
そして、浜ちゃんが巻き込まれ事故的な扱いで、そこも面白かったです(笑)。
さすが藤井さん!

 

◆過去の『水曜日のダウンタウン』は2週間無料トライアルで◆

Paravi公式サイト

 

◆プレゼンター

  • 小籔千豊


◆ゲスト

  • 近藤千尋
  • 矢作兼(おぎやはぎ)
  • 高山一実(乃木坂46)

 

▽目次です▽

 

ヤラセ設定 持ちかけられた芸人 番組成立のためならついつい片棒担いじゃう説

◆プレゼンター:小籔千豊


◆企画説明

  • ヤラセをやったことはあるか?
  • →矢作「いっぱいある!」。霊媒師と一緒に幽霊出るというところを見に行き、幽霊が出るという電話ボックスでパチンとラップ音がたくさんする。見たら霊媒師が小石投げていた。
  • 矢作はそれ以降、心霊番組は全部嘘だと思っている。
  • 今はテレビ界のコンプライアンスが厳しいため、本当の意味での「ヤラセ」はほとんど無いのではないか。
  • 2年前に似たような説を検証している⇒「芸人ならどんなにキツめの設定背負わされてもつい乗っかちゃう説」(2019年1月16日放送)
  • 今回はシンプルにヤラセの片棒を担ぐのかを検証。


◆検証される芸人

  1. ガンバレルーヤよしこ
  2. ラランド・ニシダ
  3. ザ・・マミィ(酒井貴士、林田洋平)

 

 

 

レベル① ガンバレルーヤよしこ

  1. ニセ番組:「これが俺の行きつけメシ」。MCに千原ジュニア、進行に朝日奈央。
  2. よしことぺこぱ松陰寺が行きつけの店を紹介するという内容。
  3. 事前によしこから行きつけの店を聞いていた。
  4. 当日に松陰寺がダブルブッキングで急遽ロケに来れなくなったと告げられるよしこ。
  5. さらに、松陰寺の行きつけの店が、元々ロケNGだったのを何度も交渉してOKが出たお店と説明。
  6. 松陰寺案件はキャンセル不可!
  7. ここで、よしこに「松陰寺のお店をよしこの行きつけの店に出来ないか?」とヤラセを持ちかける。
  8. 「え?」と一瞬驚くも、すぐに「わかりました」と受け入れる。←「まぁそうなるよな…」と浜ちゃん。
  9. このお店のオススメは「トマト麺」。よしこは食べた事がない。
  10. よしこには、ヤラセはプロデューサーのみが知る極秘案件。
  11. 一緒に行く朝日奈央も知らないと言われる。
  12. スタッフ全員を騙さないといけない!
  13. ロケ開始。紹介を受けて登場したよしこ。←「ちょっと元気ないな」と浜ちゃんがツッコむと、「罪の意識に苛まれている」と同情する小籔。
  14. カンペには松陰寺の名前を紙で貼って「よしこ」に訂正⇒「よしこ(本当は松陰寺)行きつけの店」
  15. スタジオでは、松ちゃんが「元気ないな」というと、浜ちゃんも「ないない。全然元気ない」と同意。
  16. お店をキョロキョロしてめちゃくちゃ探しているよしこ。
  17. そこで、逆方向に歩いているとプロデューサーからの指示。
  18. よしこはコンビニを指して行きつけの店だとわざとボケて、Uターンを自然にする。←「上手上手」と矢作&「ナイス」と浜ちゃん。
  19. 事前に見ていた表の写真を思い出しながら、なんとか店に到着!
  20. お店は「橙」。
  21. オススメのトマト麺が到着!
  22. 初めて食べるトマト麺を食べて「これがオイシイんです」と言うよしこ。
  23. いつぶりに食べるのか?⇒よしこ無言。
  24. そして、次に松陰寺の名前の上によしこの名前を貼ったカンペには、イチオシメニューの紹介!
  25. イチオシメニュー:地獄谷の麻婆豆腐。(唐辛子が山ほど入った罰ゲーム級の激辛麻婆豆腐)
  26. 予期せぬメニューに表情なしになるよしこ。それでもいつも完食すると答える。
  27. 一口食べて、辛さをガマンして笑顔で「これこれ!めちゃくちゃ美味しい」と答えるよしこ。
  28. あまりの辛さに「もちろん辛いですよ!」と怒りが漏れる。

ネタばらし

  • 一生懸命激辛麻婆豆腐を食べているよしこの元に、スタッフ登場。きょとんとするよしこ。
  • 『水曜日のダウンタウン』と知り、思いっきり笑う。
  • そして、「クソがっ!」と叫ぶ。
  • 行きつけを背負わされたときの感情⇒「やっぱテレビってそうなんだと思った」というよしこ。


◆◇◆ ◆◇◆


よしこさんって本当にいい人なんだなぁというのがよくわかるVTRでした。
嘘をついていると、無言というか笑顔がなくなるんですね。
面白い検証でした。

 

レベル② ラランド・ニシダ

  1. ニセ番組:厨房に入る日曜日
  2. ニシダが呼ばれたのは、若手芸人きっての料理男子だから。
  3. 当然ニシダは料理をしない。
  4. 料理上手でリサーチしたらニシダの名前があがったという。その紙を見て、ニシダ曰く「世間知らズの西田サオリ」のプロフィールだと指摘。この嘘のリサーチ表では、「世間知らズの西田サオリ」とラランド・ニシダが取り違えたという設定。
  5. 苗字は一緒だが性別もコンビ名も違う派手な取違えに困惑するニシダ。
  6. 料理男子のテイでやって欲しいと頼まれるニシダ。
  7. 先生の話を聞いているだけで大丈夫と言われ、承諾するニシダ。
  8. 料理の先生は滝村雅晴先生。マジの料理タレント、城咲仁。
  9. 料理談義を軽くした後、アクアパッツァを作ることに!
  10. 聞いていなかった料理実習へ突入。メニューもハードル高めのアクアパッツァ。
  11. 2人で作ってもらうと言われ、城咲が手を洗うのをチラ見して、真似して手を洗うニシダ。
  12. ニシダは城崎をカンニングしていくことに。←「やっぱり元気ないもんなぁ」と指摘する松ちゃん。「ウソついたら元気なくなる」と小籔。
  13. 城咲が鯛を手にすると、鯛がマストなのか他の魚でもいいのか考えるニシダ。←「そもそもどんな料理か知らんけどとばかりにフリーズするニシダ」とナレーション。
  14. 城咲が何の魚でもいけるような話を聞き、扱いやすそうな小ぶりの魚を手にするニシダ。
  15. 城咲をしっかりマークして見よう見まねをするニシダ。
  16. だが、カメラマンに手元を撮影するために遮られる。カンニングが困難に!
  17. 見ることができないため、聞くことでカンニング。←「そんなんで料理できるか!」と小籔。
  18. 洗い物は料理しながらするという城咲の言葉を聞き、キレイにし始めるニシダ。
  19. 最後は城咲に近づき、チラ見する。
  20. 城崎は見事なアクアパッツァが完成。
  21. ニシダもそれっぽいものが完成。

ネタばらし

  • 試食するところに登場。
  • 『水曜日のダウンタウン』と知り、「あー」と叫ぶニシダ。
  • そして「怖かったぁ怖かったぁ」とホッとするニシダ。
  • アクアパッツァをパスタ料理だと思っていた。


◆◇◆ ◆◇◆


よくクズの代表みたいに取り上げられるニシダさんですけど、一生懸命番組を成立させようとしている姿に好感!
ちゃんと頑張ってました。
美味しい物ができたのかは不明ですけど、努力は凄かった!

 

 

 

レベルMAX ザ・マミィ

  1. ニセ番組:「ハートフル帰省バラエティ ただいまお母さん」。MCは浜ちゃん!ロケゲストはザ・マミィと空気階段。
  2. 芸人が久しぶりに実家に帰るというハートフル系ニセ番組。←「MC浜田には似つかわしくない」とナレーションに浜ちゃん苦笑い。「お前らが勝手に作ったんやん」と松ちゃんのツッコミ。
  3. 親御さんを含むロケはコロナが心配。肉親であっても一般人との撮影はNGという設定。
  4. 実家となる一軒家を仕込んだというスタッフ。
  5. 両親もエキストラ。←聞いた瞬間「これはヒドイわ…」と浜ちゃん。
  6. 酒井家がウソ実家&ウソ両親というALL偽造。←「これはアカン。マミィやぞ!」と松ちゃん。矢作も「マミィなのに…」と苦笑い。
  7. 酒井が自分の母親がテレビに出たことがあると告白。「わかる人はわかっちゃう」
  8. スタッフが一般人なのでモザイクをかけると提案すると、モザイクならと納得する酒井。←「できる?器用なタイプじゃないからね」と心配する矢作。
  9. スタジオ収録が3日後で、浜田もこの企画の話を知っていると説明。←「浜田はノッてるんや。この企画に」と松ちゃんがツッコむと、大笑いの浜ちゃん。
  10. 浜田が後ろ盾だとチラつけせると、「浜田さん結構怖いって聞きますもんね。スタッフさんとか逆らえないみたいな」と言い出す酒井。←「そうや」と松ちゃん。「おいおいおい」と浜ちゃん。
  11. スタッフがこういう「ヤラセ」をちょいちょいしていると説明。「テレビってこういう感じなんですね」と苦笑いの酒井。
  12. ヤラセを常にしているので、安心安全だとアピールするスタッフ。
  13. 用意している両親候補をチェックして欲しいと言われる。両親オーディション!
  14. スタッフが両親候補を呼びに行くと言って出ていく。
  15. 2人きりになったマミィ。めちゃくちゃ困惑&混乱中。
  16. 昼のオンエアなので誰も見てないんじゃないかという酒井に対して、MCが浜田なので「そんなことはないだろ、浜田さんだよ、だって」という林田。
  17. 浜田
  18. MCに納得した酒井は、ファンには告知しない作戦を取ろうと提案する酒井。
  19. ファンにさえバレなければ、乗り越えられるかも。
  20. ご両親候補が登場。運よくお母さんにそっくりなエキストラがいた!「似てる!」
  21. だがお父さんが2択で、背が高い。酒井家では酒井が1番背が高い。
  22. 座ってもらっていれば大丈夫かと不安そうに言うと、編集でごまかすと言われ、無事オーディション終了!
  23. 30分でニセのご両親と家族のすり合わせをする酒井たち。
  24. ニセの実家へ向かうロケバスの中で、ヤラセが発覚するのではという酒井に、「やり慣れてない人がやるとバレちゃう」とスタッフ。
  25. ヤラセがバレたら浜田にも迷惑がかかるのでは、と心配する酒井に、「バレないんで」と自信満々のスタッフ。浜田は勘が悪いので大丈夫とアピール。←松ちゃん&浜ちゃん大爆笑!
  26. 今回の件は墓まで持っていくと誓う酒井と林田。
  27. ニセ実家に到着すると、表札の漢字が違った。「坂井」になっていた。
  28. しかも表札が紙で貼ってあるだけ。←「雑なヤラセだなぁ」と矢作。「こんな雑なことある?」と浜ちゃん。
  29. 実家に犬はいないのに、柴犬がいた。急遽名前は銀二と命名。
  30. 銀二に近づくとめっちゃ吠えてくる。「久しぶりだから」と真顔になる酒井。
  31. 柴犬の名前はナナちゃん(メス)。知らない人から知らない名前で呼ばれていた。
  32. ニセ実家にあがり、酒井の部屋に連れて行ってもらう。
  33. 適当な部屋に入り、押入れをあけると赤いランドセルが!「懐かしいな」と言う酒井。
  34. さらに、セーラー服も存在。トラブルだらけのニセ実家!
  35. 最後の部屋を開けると、そこにはオーデイションした替え玉父母がいた!TBSで解散したはずなのに…。
  36. スタッフには「母の部屋なので開けちゃいけない」と乗り切る。
  37. 最後は一家団欒の食卓シーンでロケ終了。
  38. 編集プランを相談。酒井が気になったのはセーラー服。
  39. ご両親のモザイクは必要。お父さんが全然違う。しかも大きかったので編集で縮めて欲しい。

ネタばらし

  • 今日のロケは何かと聞かれ、「ただいまお母さん」と答える2人。
  • 『水曜日のダウンタウン』と言われる。
  • 「大ヤラセ番組だと思った」「1回もバレたことないんで」「浜田さんの番組だとよくこういうことがある」と話す酒井。
  • 「売れない若手つかまえて、これはなしですよ!僕ら何でもやっちゃうもん!」と嘆く酒井。

 

◆検証結果◆

何でもやっちゃう

 

VTR後のトーク

(検証結果を見て)

松本 はっきり言うた。


浜田 これはかわいそうやわ。


小籔 いかがでしたか?


松本 人間の業というか悲しいところでもあるんですけど。ある意味プロなのかもしれない。


小籔 プロであり、優しい。


矢作 プロと素人の差ってここですもんね。


小籔 そんなことない。


松本 そうなのよね。


矢作 俺YouTuberが出てきてプロと素人の差がわからなくなってきたじゃないですか。ヤラセできるのがプロですからね!


浜田 (笑)。


小籔 そうじゃない。


松本 それはそうだ。


小籔 探したらYouTubeの世界でもあるでしょ。


松本 最後の子はかわいそうやわ。ザ・マミィ?浜田の番組って言われたらやっぱり…。


浜田 うんうん。


矢作 (浜田に向かって)つまんない番組作るぐらいだったら、「ヤラセやって面白くせぇ」ってタイプですもんね?


浜田 違ういうねん!


松本 座右の銘やもんな。


浜田 なんやねん。座右の銘って(笑)。

 

 

◆過去の『水曜日のダウンタウン』は2週間無料トライアルで◆

Paravi公式サイト


◆◇◆ ◆◇◆


いいところついてましたよね。
浜ちゃんMCって言われたら、それは渋々でもやっちゃいますでしょう。


だいぶ意地悪な説ではありますが、みんな真面目にやっていて、芸人さんは自分に与えられた仕事に全力で取り組んでいるのがよくわかりました。


とにかく全部面白かったですが、ザ・マミィは特にお腹が痛かったです。

 

▽今回のもう1つの説もどうぞ▽

『水曜日のダウンタウン』金額が提示されると人は素直になる説「名前貸しのオファー」手島優&鈴木奈々 - 今日も暇です。