/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

『テレビ千鳥』コメンテーターになりたい大悟がアンガ田中のレクチャーを受ける

2020年4月22日放送の『テレビ千鳥』を見ました。
企画は「コメンテーター 表情選手権!!」です。 

 

f:id:nukonyan131:20200422051511j:plain

 

コメンテーターに憧れるという体で始まる企画(笑)。
大悟さん、ダウンタウンを尊敬しまくっているから、将来は松ちゃんみたいに『ワイドナショー』みたいな番組をやりたいのか、イジっているのかはわかりませんけど、めちゃくちゃ楽しみにしていました。
坊主仲間だし。

 

ノブさんのオープニングのコメント、「本日もお笑いが出来て幸せです」と言ってましたけど、本音ですよね。
『テレビ千鳥』はストックありそうだけど、あとどのくらい持つのでしょうか。ドキドキしますが、その時には以前の再放送とか、再編集でもいいと思います。


◆コメンテーターになりたい芸人

  • 田中卓志さん(アンガールズ)
  • 西田幸治さん(笑い飯)
  • ユースケさん(ダイアン)
  • 狩野英孝さん


▽目次です▽

  

 

ノブ「どなたですか?」大悟「コメンテーターです」←(笑)

  1. スーツをバシっと着こなして登場の大悟。「住みやすい世の中とは一体何なのか。考えてはみたんですが、考えれば考えるほどわからないものですね」とフワッとした意見を言う。
  2. ノブが不思議そうに「どなたですか?」と尋ねると、大悟は「コメンテーターです」と答える。
  3. 大悟は芸人になって、ずっとコメンテーターになりたかったらしい。
  4. ノブの正論で「あなたは報道される側」と大悟に指摘。
  5. どうりでグッディみたいなセットだと思ったというノブ。
  6. いろんなニュースがある中で、後ろでどんな顔しているのか。これが1番大事だという大悟。
  7. 今回の挑戦者はコメンテーターになりたくて仕方がないメンバーが参加!

 

 ノブさん正論!

 

アンガ田中は先生!やる気満々の参加メンバー

  1. アンガ田中はすでに『バイキング』で6年コメンテーターを務めている。
  2. 今回、田中は先生。
  3. 田中曰く、『バイキング』は最初バラエティ番組だったが、途中からコメンテーターをやらされることになった。日々対策を練って培ったものを今回活かしたい!
  4. この日の収録時にロケをしていたら、田中がバイキングに出ているのを見たノブ。めちゃくちゃいい顔をしていたと褒める。
  5. 田中も表情さえできればコメンテーターと太鼓判。
  6. 今回のメンバーはゴリゴリのお笑い師だが、コメンテーターになりたい!
  7. 西田は髪を切ることが先。
  8. ユースケは顔がむくんでいる。
  9. 狩野は報道される側で、人の報道に言える立場ではない。田中先生の言う表情だけでいいのであれば助かる!
  10. 狩野の今回のキメ方がジャンポケおたけのよう。狩野のイメージでは『マスカレードホテル』のキムタク。

 

お題① 悪いニュースの時の表情

  1. ワイドナショーで正しい表情ができるか?コメントは一切なし。表情だけで勝負。
  2. 田中先生曰く、ワイドショーでは8割悪いニュース。
  3. 下手したら2時間全部悪いニュースのことがある。一瞬も気が抜けない2時間になる。
  4. 挑戦者・大悟。田中の隣に座ることが目標。仕事の幅を広げたい!
  5. 番組名は『チッディ』
  6. テーマ:早川大臣が家族旅行に政治資金を流用。
  7. 真面目なテーマなのに笑ってしまう場面のあった大悟。
  8. 田中の総評:怒んなきゃと思い過ぎている。お茶の間の意見も芸人であればくんでほしい。自分の税金が使われているのだから、呆れの表情も大事。
  9. 田中先生のアドバイス:怒りと呆れの表情を!ものすごく怒るのは、たとえば「バイトテロ」。
  10. 政治はもっと落ち着いて捌きたいというのが、共通の認識。
  11. 挑戦者・西田:大悟同様笑いがこみ上げる西田。
  12. ノブが速攻で「テレ朝にえらい苦情がくる!」とツッコむ。

 

お題② 悪いニュースから良いニュースへの切り替えの表情

  1. 田中先生曰く、このシチュエーションはめちゃめちゃ多い。
  2. 前の怒りの顔が残ったりする。殺人事件の時に笑っているみたいな逆もあり。
  3. そういう一瞬の隙がネットに切り取られて残される。
  4. テーマは芸人キザ山一郎の5股不倫からの明るいニュース。
  5. 挑戦者・大悟は絶妙な笑顔で失敗。ノブに即終了と言われる。「ホンマ、クビになるで!」とノブ。
  6. 大悟の感想:めちゃくちゃ難しい。
  7. ノブ曰く、大悟の表情はメイク前の泣きピエロ!
  8. 挑戦者・狩野も失敗。「池の鯉」とノブに言われる。
  9. 大悟に、不倫の話の時は魂がなかったとも指摘を受ける狩野。
  10. 田中先生の話。不倫の話は多く、同業者も多い。そっちにも嫌われないように、なおかつお茶の間にも嫌われない顔する必要がある。
  11. 田中先生のアドバイス:視聴者にも仲間にも嫌われない顔!
  12. 挑戦者・ユースケ。不倫のニュースの時は高評価だったが、切り替え時が失敗。食いつきすぎで、まるで「ADのパンツが見えたみたい」とノブに指摘される。または「目の前のカメラがぶっ倒れた」
  13. 挑戦者・西田。「スケベじじぃ」とノブがツッコむと、Hはできんけど、オ〇〇ャではできると大悟。

 

 最高です!

 

 

ノブの挑戦 題材は「千鳥の大悟の不倫ニュース」

  1. ノブにやってみろという大悟。ノブはマジでできると自信満々!
  2. 実際に大悟の不倫が、というシチュエーションがあるかもしれないと大悟自ら言う。
  3. 西田も「大悟の不倫はあるんやから!」とツッコむと、ノブも「ありますあります!近日ね」と頷く。
  4. 「千鳥の大悟の不倫ニュース」中、謝るジェスチャーをみせるノブ。
  5. そこからの明るいニュースの表情で失敗!
  6. 大悟の不倫の部分はあれでいいと評価を受けるも、明るいニュースで「顔が肛門」と大悟に言われる。
  7. 田中先生の見本が素晴らしい!
  8. 悪い→良いの表情を急に変えてはダメ!徐々に表情を変えていくのがコツ。
  9. 大悟は田中先生の表情には「可愛い映像が見えた」と絶賛。
  10. 最後に大悟の映像をもう一度振り返る。大悟の一言「放送せんといてくれ!」
  11. 挙句に弱虫リーチマイケルと言われる大悟。

◆◇◆ ◆◇◆

 

 ここのやり取りは最高でした。ノブさんがすかさず「近日中にある」というツッコミがもうね。しかも、大悟さん自ら「大悟の不倫」で行くように言うというのも千鳥さんらしかったです。

 

ここからのノブさんのコメンテーターぶり。

ノブさんも最高ですけど、大悟さんのたとえも最低ですけど最高です(笑)。肛門って。 


◆◇◆ ◆◇◆


めちゃくちゃ面白かったです。
絶対ハズさない回だと思いましたけど、楽しかった。
夜中に大笑いしました。
田中さんも生放送で苦労されているのが、よくわかりましたし、だからこその職人芸でした。


いつか千鳥さんもコメンテーターになるのかな。
ノブさんはありそうな感じがしますけど、どうなんだろう。 


▽こちらの記事もどうぞ▽

『テレビ千鳥』大悟のOL子&ノブの冨樫明 六本木で無理やり桜を探す - 今日も暇です。