/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

『テレビ千鳥』頑張れダイアン!2021年は売れますように アメトークの津田のカッパ話を再現

2021年1月31日放送の『テレビ千鳥』を見ました。
企画は「津田のカッパの話がようわからんのじゃ!」です。

 

f:id:nukonyan131:20210201061417p:plain

 

早いですね。
もう1月の最終日で、日付が変わる前の番組です。
私の場合は正確には『ガキの使い』がありましたけど。


そんな1月31日はいよいよダイアンを救う企画です。
昨年ゴールデンに行く前の『テレビ千鳥』で「かまいたちが心配なんじゃ!」をやってました。
冠番組を持つことを発表するための企画だとわかるのですが、大悟さんがラストで「今心配なのはダイアンなん!」と言ってましたので、いつ「ダイアンが心配なんじゃ!」をやってくれるのかなとずっと待ちわびてました!


最近露出も多く順調なダイアンさん。
先週の予告からめちゃくちゃ楽しみでした♪


◆ゲスト

  • ダイアン


▽目次です▽

 

大悟は『アメトーク』での津田のカッパの話が理解できなかった

  1. 4ヵ月前に丸い石を探した河原にまたやってきた千鳥。前回⇒『テレビ千鳥』ゴールデン初回!女性の下着を被り咥えタバコで登場する大悟が丸い石を探す - 今日も暇です。(2020年10月11日放送)
  2. 今回はダイアンを引き連れて大悟が登場。企画は「津田のカッパの話がようわからんのじゃ!」と大悟が発表。
  3. 2020年9月17日放送の『アメトーク』で「東京って難しい芸人」があった⇒アメトーーク 東京でブレイクしたい!ダイアン・アインシュタイン・天竺鼠・プラマイ「東京って難しい芸人」 - 今日も暇です。
  4. 大悟はその時に津田が語ったカッパの話がよくわからなかった。
  5. カッパの話の概要①⇒冬の川をカッパ姿で流れるロケをした津田。その着ていたウェットスーツに水が循環していて寒かった。次の日も東京での仕事だったが、自腹で大阪に戻って子供の布団にもぐって「お父さん頑張ってきたぞ!カッパで6時間川で流されてきたぞ」と言った。
  6. カッパの話の概要②⇒その川のロケにはユースケも参加予定だった。カッパの津田に合流して熱いトークをするというもの。意味がわからなかったため合流しなかったというユースケ。
  7. その話を聞いたノブも「あんまわからへん」と大悟に同意。千鳥2人は画が浮かばない!
  8. トークが苦手な津田の救済企画!


◆◇◆ ◆◇◆

 

過去に番組公式でもツイートされてました。

 

実はこのカッパロケは2019年12月のロケで年末30日深夜に放送されたものだという指摘が、仲良くしてくださっているフォロワーさんが呟いてらっしゃいました。
ダイアンさんの中で少し記憶違いな時系列になっているのではないかとのことですが、それだけ仕事が忙しいんでしょうね。
意外と人間の記憶って曖昧ですし。
でも、12月も寒いですから寒い中でのロケは正解でしょうし、別にいいと思っています。
フォロワーさんも「テレビ千鳥ではどうなってるか楽しみ」とワクワクされてました。

 

カッパに着替えさせられた津田

  1. 明らかに再現させる気満々な大悟が、まずはカッパの姿にだけ着替えてみてと促す。
  2. 着替えてカッパの姿で登場する津田の一言。「ウェットスーツじゃない。全身タイツ!」⇒本当はウェットスーツの上に全身タイツなのに、なぜか全身タイツのみになっている。
  3. とりあえずそれで川に入ってみて、とサラっと大悟に言われる津田。
  4. 津田は川の水が冷たいのを知っているのでためらう。この日の水温は6℃。
  5. 津田泣き出す。←「泣いてるやん。泣くな!テレビで」とノブ。
  6. 「悔しいわぁ。二度とあれやらへんって決めたのに…」と嘆く津田。
  7. 足だけ川に入ってみるも、冷たさにすぐ戻る津田。「アカン!」
  8. もう1度トライするもあまりの冷たさにまた戻る。「足が痛いよぉぉぉ…」
  9. そして鼻水が垂れてる。←「鼻からコード出てる」とノブ。
  10. テレビ的に汚いので顔を洗ってという大悟。素直に川の水で顔を洗う津田。「冷たいッ!」
  11. その姿を見たノブの一言。「本物のカッパと遊んどるんか?」
  12. 大悟も「お前本物のカッパくらい愛嬌あるど」と褒める。

 

◆◇◆ ◆◇◆

 

このロケ、津田さんには大変だったと思いますけど、このカッパの姿がめちゃくちゃキュート!
大悟さんも言ってましたけど、「本物のカッパくらい愛嬌ある」というのがよくわかります。
なんだろ。あのオジサン体系にカッパスーツが似合うのかな?

 

鬼デカのウェットスーツ着用で再登場の津田ガッパ

  1. 本当はウェットスーツを着ていたのであればウェットスーツを着がえるように指示する大悟。
  2. 1度体を温めさせて欲しいとお願いする津田。「なんで冷たいまま次行くのよ!1回くらい温めよ!」「オネエやん。女カッパか?」と大悟とノブ。
  3. 女カッパとなるとアメトークでのトークの内容が変わると大悟。
  4. とりあえず暖を取るため用意された足湯へGOの津田。
  5. 熱湯と調整用の水の桶があるが知らない津田は熱湯に足をつける。「熱い!」⇒水を混ぜてようやく落ち着いて足を温める。
  6. 顔に頭巾が「縛りガッパ」だと大悟が指摘。もしその通りならそれをアメトークでも言うべきだった。
  7. 大悟が知りたいのはトークの内容と再現。
  8. みんなが和んでコーヒーを飲んでいるところに、ウェットスーツを着こんだ津田が再登場!
  9. ウェットスーツがめちゃくちゃデカイと指摘する津田。「ウェットが鬼デカ!」
  10. これは水がじゃんじゃか入ってくると嘆く津田。←「じゃんじゃか入ってくるってトークで言ってた」とそれが見たいという大悟。
  11. あと足はカッパの足じゃなくて「ブーツ」。手も「ウェット手」みたいなのを付けていたと主張する津田。
  12. とりあえずそれで川に入ってみてと言われ、渋々入る津田だが、あまりの冷たさにギブアップ。
  13. 視界が狭くなったと言い、ウェットのサイズが合っていないと話す。
  14. すぐさま暖を取るように言われる津田。たらいが小さいと嘆く。
  15. 手とブーツがウェット用じゃないため「手と足がポロッと落ちそう」と冷たさを訴える津田。
  16. 手と足のブーツを用意してもらうことと、コーヒー禁止を伝える津田。「(コーヒーは)悔しいてしゃーない。ホンマ悔しいから」
  17. みんなもアウターを脱いで津田ガッパと同じ気持ちになって欲しい!
  18. 焚火で温まろうとする津田に「(焚火を)持ってみる?」と大悟。「男塾ですやん!」

◆◇◆ ◆◇◆

「縛りガッパ」はドラクエの少年のようにバンダナをつけている感じの表現です。
ウェットスーツを着こむ前の津田ガッパが可愛かったですが、この後はもっと可愛くなくなるんですよね。
でも命が大事なので、と思ったら・・・。という展開です。

 

 

三度登場の津田ガッパ

  1. ウェット用の手袋とブーツ、そして救命具をつけた上半身デカの津田ガッパが三度登場。
  2. 津田はみんながアウターを脱いでいないことを指摘するも、大悟はカッパ感がなくなっていると指摘。「これぐらいのタートル感はありました」と津田が説明。
  3. トークの内容が変わってくると大悟。ノブも「アメリカ亀アニメ6時間ではトークが違う」と同意。
  4. 再現するため川に入る津田だが、ウェットスーツが違うと叫んで戻ってくる。
  5. 水がじゃんじゃか入ってくることが大事なのだからいいのでは、と指摘するノブ。大悟も「なんでその番組ではしてくれたのに、わしらの時にはしてくれんの?」と泣く大悟。(←嘘泣き)
  6. 「俺が悪者になってますやん」と嘆く津田に「お前は悪うないよ。ただして欲しいだけ」と大悟。
  7. 「泣くな!」と大悟に殴りかかるノブ。(もちろん芝居)ケンカを止めるユースケを見て、「やります!」と津田。
  8. いよいよカッパの川流れをすることになった津田。
  9. カッパの姿がもはや可愛げなしと指摘する千鳥。
  10. 川が浅いと指摘。実際にはもっと深かったらしい。
  11. ちょうど良い深さのところで、津田は仰向けになり流れていく。
  12. 最初はいい感じに気持ちよさげに流れていた津田だが、流れが急に速くなっていく。「津田!速い速い!」
  13. あまりのスピードに1度戻ってくるように言われ、川岸に戻ってきた津田の一言。「これ!」
  14. 以前を思い出すほどそのままだったと言う津田に、「モーターついてる?」とユースケのツッコミ。
  15. 本当はユースケもカッパになって熱い話をするはずだったのにユースケがNGを出したため実現せず。津田はユースケと熱い話がしたかった。
  16. ユースケにカッパの被り物を被らせて、津田がしたかった熱い話をダイアンですることに。←「(実際には)無かった話やのに」とユースケ。


◆◇◆ ◆◇◆


まさかのユースケさんもカッパに!
さすが親分の大悟さんの言うことは絶対ですね(笑)。
この展開にはワクワクしました。

 

ダイアンの熱い話 幻のダイアン2人でカッパの川流れ

  1. 川で揺らいでいる津田ガッパと川岸でカッパの被り物を被ったユースケ。
  2. 2021年始まったので東京で頑張ろうというユースケ。「今年はMCやろう!」と誓いあうダイアン。
  3. 大悟にこういう感じで話をしたかったんだなと言われると、津田は2人で川に流れながら熱い話をしたかったと嘆く。「全然違う」
  4. ユースケにカッパになってもらっていいかと大悟が尋ねると、「それは無かった話」とユースケ。
  5. ユースケもカッパに着替えさせられる。なんと津田が着ていた最初のカッパスーツ。「全部濡れてる。乾いたとこゼロ」
  6. 手袋もなし、ブーツもなしのユースケ。そのまま流れることに。
  7. 津田のリードで川に入るユースケ。
  8. 手をつないで仲良く川流れをするダイアン。
  9. 「俺絶対売れるから」と熱く語るユースケに、「2021年俺ら絶対売れる年にしような」と答える津田であった。
  10. 川に流されていくダイアンに向かって「ダイアン頑張れ!今年こそ頑張れ」とエールを送る大悟。
  11. 川岸に戻ったダイアンに、津田がリードするのが新しいと大悟。「絆が深くなった」と津田も満足げ。
  12. ユースケはレスキューされていた。「ほんまに死んだと思いました」とユースケ。
  13. 大悟から大阪行きの新幹線のチケットをプレゼント。普通席。←「お前らまだ普通席やろ?」と大悟が聞くと、「グリーンや」と津田。
  14. 『アメトーク』のトークには気を付けるように、と大悟からの最後の指摘。


◆◇◆ ◆◇◆


ダイアンさんってグリーンなんだ!
めちゃくちゃビックリです。
上方漫才大賞を受賞しているので、それでなのかもしれません。
吉本は賞を取らないとグリーンにならないって言われています。
M-1だけじゃないんですね。
キングオブコントでも自らアピールしないとグリーンにならないってかまいたちの山内さんが言ってましたし。


新幹線のチケットで驚きいてしまって肝心な感想が抜けるところでしたけど(笑)、ダイアンさん今年こそ売れますように。
あと津田さんはSNSに気を付けてください!
売れっ子になるとネットニュースになっちゃいますからね。 

 

【2月7日放送】津田の収録後裏話

  1. 2021年2月7日放送のオープニングで津田のカッパ収録話が出る。
  2. 津田は収録後凍えるほどだった。
  3. 新幹線でスタッフから渡されたお弁当を開けると、箸がなかったらしい。
  4. それに気が付いたのが静岡。←「手食い静岡」とノブ。


◆◇◆ ◆◇◆


津田さん…(笑)。
後日談まで持っている津田さんのカッパ話。
ノブさんがちゃんとオイシク話してくれましたよ!
お子さんをギュッと抱きしめたのかな?
ともあれ、本当にお疲れさまでした!
めっちゃ笑わせていただきました♪

 

▽津田さんのカッパ話につながるこちらもどうぞ▽

『テレビ千鳥』ゴールデン初回!女性の下着を被り咥えタバコで登場する大悟が丸い石を探す - 今日も暇です。

 

アメトーーク 東京でブレイクしたい!ダイアン・アインシュタイン・天竺鼠・プラマイ「東京って難しい芸人」 - 今日も暇です。