/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

テレビ千鳥 大悟のまじボケからハプニング続出!「海に飛び込みたいんじゃ!」

2019年7月30日放送の『テレビ千鳥』を見ました。

企画は「海に飛び込みたいんじゃ!」です。

 

 
今回は熱海ロケ。
あ!熱海といえばロケウェルカムなんですよね~。
『激レアさんを連れてきた。』でやってましたっけ。
 
 

海に飛び込んでポイントを競うという企画ですけど、千鳥さんですからね。
どうなることやら…(笑)。
 
◆ゲスト
  • 小宮浩信さん(三四郎)
  • 中岡創一さん(ロッチ)
  • 岩橋良昌さん(プラス・マイナス)
 
▽目次です▽

 

小宮は助っ人?本当は又吉だった!? 

  1. オープニングの大悟登場時、スベってコケる。(まじコケ)
  2. 海と無縁そうなメンバーで飛び込み!中岡だけ世界の海に落ちている。
  3. 今回のメンバー、小宮は前日にオファーされた。理由は又吉はNG。
  4. 又吉の代わりというのは岩橋から聞かされた。「あれ?今日小宮さんなの?又吉さんじゃないの?」
  5. ボルテージが下がった状態でロケ参加する小宮。「無かったロケなので楽しみたい」

①これ、わざとじゃなくて本当に滑ってコケてました。
大悟さん面白い!
神が降臨してる。

毎回オープニングのナレーションが「今夜は大悟がどうしてもやりたい企画」って言ってます。毎回「どうしてもやりたい」という。やりたいことがたくさんあるんですね。
 
 

今回の企画は、ベストなタイミングで飛び込め!

  1. 街ブラロケをしながら、自分のタイミングで面白く飛び込もう。海に落ちれるのは当たりを引いた人だけ!落ちるまで誰が当たりかはわからない。
  2. 進行役のノブは真っ赤なジャケットに、「千鳥ツアーズ」の旗を持たされる。「どっかで見たな。天野さんの着るヤツ」とすかさずツッコむ。そんなノブに、「どの番組からもパクればどの番組からも怒られない」by大悟。

もしもツアーズか!
懐かしい。
 
 

飛び込みポイント① 漁港 

  1. 4人はカードを引き、大悟号令の元ピンマイクを取る。
  2. 漁港でぶらぶら。海の様子をうかがう4人。
  3. 海に到着し、おのおの飛び込みそうなそぶりをする。
  4. みんなで海の側でのぞき込んだりしていると、大悟が身を乗り出して覗く。
  5. すると海に吸い込まれるように落ちる大悟。1人目の飛び込みは大悟?
  6. 「わし引いてない!ごめん。ホンマに落ちた!」by大悟。ギリギリ攻めたらそのまま落下してしまった。
  7. 大悟が上がろうとしていると、中岡が助けるフリをして飛び込む。
  8. 「大悟くんオレやから!」と叫ぶ中岡に、「中岡ちゃんほんまごめん!」と謝る大悟。
  9. みんな当たりなのかな、と思った中岡。
  10. 中岡の姿を見て「鎌倉時代のブス」と表現するノブ。
  11. 大悟の予期せぬ飛び込み動揺した中岡は、メガネかけたまま落ちてしまった。メガネが海のどこかにいったため、ダイバーが探すことになった。
  12. ノブ曰く、失敗落ちとメガネがなくなるといういきなりのウルトラCが出た。
  13. 大悟の落ち方がマジだったので、ノブは「危ない」と思った。
  14. 大悟は「-10ポイント」
  15. ダイバーさんがメガネを見つける!さすが!

これがオチかと思うほどのハプニングが生じた第1ポイント。
大悟さんのことなので、わざとかと思いきや本当に落ちてしまったという神業。
確かに、ズルンと落ちてましたもんね。頭から真っ逆さまに。

メガネを落とした中岡さんも面白かったです。
ダイバーさんってスゴいですね。あの中から見つかるんですから。

そういえば、キングコングの西野さんがベトナムに行ったロケ番組で、橋から川に飛び込んだらカメラマンさんのレンズだかカメラだかが外れてなくなった、というのを地元の子供たちが探して見つかった、っていうのがありました。
意外と見つけるものなんですね。
今年見た番組です。タイトル忘れちゃったけど。
 
 

飛び込みポイント② 海上釣り堀1人目 

  1. 海上釣り堀に到着し、カードを引く4人。今回の当たりは2人。
  2. 海上釣り堀では、タイやアジが釣れるとノブが説明し、船に案内。
  3. そこで小宮が「えい!」と飛び込む。
  4. ノブが「違わない?」と苦笑いしていると、大悟も「飛び込み方も違うし」とダメ出し。
  5. ノブから「0ポイント」と言われる。フリもなにもないという理由。
  6. 空気を察した小宮は、溺れた体でごまかす

これは違うと察した後の小宮さん、面白かったです。
急に溺れだしてました。
メガネ外れなくてよかったです。
 
 

f:id:nukonyan131:20190730040653j:plain

飛び込みポイント② 海上釣り堀2人目 

  1. 船で釣り堀に移動。あと1人飛び込める。
  2. 釣りを楽しむ4人。
  3. 中岡がアジを釣り成功で「1ポイント」
  4. 大悟も釣れるがアジ。
  5. 中岡が今度はタイ釣りにも成功!それはそれは大騒ぎ。
  6. この大騒ぎが大チャンスだったはず、とノブに指摘され、「何なんすか」と岩橋。
  7. もしかして当たりカード持ちは岩橋なのか…?
  8. その後も釣りを続けるも、釣り糸が絡まったとイライラする岩橋。このタイミングで後ろ向きにダイブ!
  9. 岩橋の飛び込みの大悟の評価。1回釣れた大騒ぎの時にスルーしているのがよかったと高評価。

いつどのタイミングで飛び込むのかな、と思いましたけど、後ろ向きの飛び込み。
綺麗に海に落ちて行ってました。
結構勇気入りますよね。後ろ向きって。
釣りはみんな楽しそう。
 
 

フリー演技飛び込み 

  1. 4人全員飛び込み終了し、最終チェックのためフリー演技の時間に。カード関係なく誰が落ちてもいい。
  2. 1人目飛び込みは中岡。綺麗に飛び込むもライフセイバーさんに上手に引き上げてもらえず、セイバーも落ちる。
  3. その後、岩橋→大悟が順に飛び込む。
  4. ここで、ノブから一言「みなさんあとはオチです!」
  5. 大悟の提案は、シンプルに大きなタイを釣ってのエンドがいい。
  6. 岩橋が大物が釣れ、タイへの期待が高まる。
  7. しかしタコだったが釣れず。「タコでオチになった、面白かったのに」と責められ、飛び込む岩橋!
  8. タイが釣れたと大騒ぎ。小宮⇒中岡→大悟→岩橋と4人で続々飛び込む。

ギャーギャー大騒ぎしての飛び込みは、らしかったです。
大タコ釣れて4人飛び込みだったら最高の感じだったんでしょうけど、十分面白かったです。
このロケ中、何度も飛び込みますけど、服はそのままなので気持ち悪かっただろうなぁ。
 
 

優勝決定とノブの決意

  1. 「海に飛び込みたいんじゃ!」の優勝中岡!
  2. 最下位は小宮。理由は、終始浅ましかったから。
  3. 小宮も途中からのみんなの冷ややかさを感じて、ストレスで舌がピリピリしたと反省。
  4. これでエンド。最後にお疲れ様を言った後、大悟に手を洗えと言われて、ノブが釣り堀に手を伸ばす。
  5. 「危ない、押すな」とノブは叫ぶが、4人は釣り堀を離れていき、ノブを無視。
  6. それに気づき、「押せ!押せよ!!」と4人叫ぶノブ。
  7. 恥ずかしいと言いながら立ち上がり、「ピンマイクも自分で取ったのに」と嘆くノブ。

オチはまさかのノブさんでした!
ノブさん放置プレイエンディング、よかったです。

最初の大悟さんのズッコケから、予期せぬマジ落下からよりハードルが上がった感がありますけど、ちゃんとノブさんで落としていたのがさすがです。
大悟さんで始まり、ノブさんで終わったというまさにテレビ千鳥。

千鳥さんのカラッとした笑いで、今日も心が潤いました!

◆◇◆ ◆◇◆

次回妖しい千鳥ショットがあったんですけど…(笑)
ノブさんの胸に大悟が顔を埋めてたじょw
ドラクエの「ぱふぱふ」やってる!
千鳥さんにBL臭ないのに、なんでしょ。
 
▽こちらの記事もどうぞ▽