/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

ロンドンハーツ「M-1ファイナリスト中間報告」マヂラブ・おいでやすこが・見取り図・錦鯉・ニューヨーク

2021年3月30日の「ロンドンハーツ」を見ました。
今回の企画は「M-1終わって3カ月 ファイナリスト中間報告」。

 

f:id:nukonyan131:20210331055031p:plain

 

毎年恒例ですね。
楽しみにしていました!
今回は上位5組が登場です。


◆M-1ファイナリスト

  • マヂカルラブリー
  • おいでやすこが
  • 見取り図
  • 錦鯉
  • ニューヨーク


◆ゲスト

  • 有吉弘行
  • 山崎弘也(アンタッチャブル)
  • 塙宣之(ナイツ)


▽目次です▽

 

 

5組のM-1前とM-1後のテレビの出演本数

◆「M-1」決勝1ヵ月前と決勝1ヵ月後の全国ネットのテレビの出演本数

  1. マヂカルラブリー:(M-1前)16本⇒(M-1後)40本【24本増】
  2. おいでやすこが:(M-1前)0本⇒(M-1後)25本【25本増】
  3. 見取り図:(M-1前)2本⇒(M-1後)13本【11本増】
  4. 錦鯉:(M-1前)10本⇒(M-1後)10本【0本増】
  5. ニューヨーク:(M-1前)21本⇒(M-1後)14本【7本減】

 

 

 

マヂカルラブリー

  1. 「ちょっと休みたい」という野田は1回落ち着きたい。
  2. 野田は筋肉も落ちてちょっと痩せたといいはるが、スタジオで披露するもそんなんでもない。
  3. マヂラブは決勝前から結構出ていた。R-1優勝のおかげ。
  4. 野田曰く、おいでやすこがの方が出ているので、「準優勝の方が売れる」パターンが復活しそうで怖い。
  5. 野田の憧れはダウンタウン松本。それでお笑い芸人になった。その松本に緊急事態宣言前に食事会に呼ばれ、「お前ほんまおもろいな。お前アホやな」と言ってもらえた。1つのストーリーを終えたと思った。
  6. 村上は元新体操選手の畠山愛理に会えたことが1番嬉しい。ファンだった。
  7. 思い出深い仕事:野田は『有吉の壁』で生まれて初めて遅刻した。集合時間の3時間遅れという大遅刻!
  8. 村上は土下座で謝ろうとしたが、足を怪我していて膝立ちでの謝罪となった。
  9. 野田はその時のタクシー代は3万5千円。領収書を壁に貼って、二度と遅刻しないようにと見せしめにしている。
  10. 『有吉の壁』の有吉は優しいから、全然怒られず、逆に泣きそうになってしまったという野田。当然遅刻を笑いにできることもなかった。「歴戦の戦士たちばかりの壁は難しい。」
  11. 村上が野田に密着。
  12. ペットボトルを飲むときは、深めに咥えて飲む。
  13. 本番前にはストレッチ。コンビ組んで1年目からやっていた。
  14. R-1の決勝の日だったため、スマホで結果をチェックする野田。
  15. この日は野田だけピンの仕事で別々に。「飯を食うタイミングがない」ほど忙しい。
  16. 密着担当の村上に「お前の方が大変だけどな。こうなってくると」と気遣う野田。
  17. 野田ピンの仕事の現場に村上登場。その収録は「野田ステーションチャンネル」というゲーム配信。
  18. 生配信中に密着撮影をする村上に、「帰れよ!」と野田。大宮セブンといるより楽しそうと村上。

 

おいでやすこが

  1. M-1前に「こがけん」をネット検索すると、1番上に青文字で「もしかしたら小型犬ではありませんか?」と出ていた。
  2. おいでやすこが:1ヵ月休むがほとんどなし。1日7本収録というのが3日あった。
  3. こがけん:思い出深い仕事はTikTokの5時間半の生配信のMC。
  4. 小田:吉高由里子とCM。
  5. 盛山のアンケート回答:M-1後、マヂラブとおいでやすこがと3組でよく一緒になるが、小田に注目が行きがちで番組MCがイジり始めたら「おいでやすゾーン」と呼んでいる。その時は静観するしかない。
  6. 小田の言い分:全部が盛り上がるわけでもない。
  7. 野田はこがけんをイジるようにしている。小田がイジられるというのは優勝直後から気づいていた。
  8. こがけんはハゲかけていると野田。
  9. ザキヤマはこがけんは隙がないと指摘。←自分は全然ポンコツとこがけん。
  10. 小田はこがけんイジりが壊滅的に下手。
  11. こがけんが小田に密着。
  12. ロンハーと知りテンション爆上がりの小田。
  13. 収録後には奥様にLINEをする小田。収録の感想を逐一報告。
  14. なぜか服の畳み方講座を始める。衣装は丁寧に畳む小田。実は服屋で働いていた。
  15. こがけん、小田の帰宅のタクシーに乗り込む。メーターは8940円!
  16. 帰れと言われても小田の自宅へついていくこがけん。この日は奥様不在。
  17. 玄関には5円玉の付いた鍵が置いてあった。自転車の鍵らしい。
  18. 部屋はリモートで見ていた部屋。キレイに片付いている。
  19. 小田は家用にメガネを買った。
  20. テレビの下には、元相方のモンスターエンジン西森の書いた本がある。
  21. 部屋着を見せてもらい、最後は小田に怒鳴ってもらい終了。「出ていけ!」←速攻で隣の家の人に「すみません」と謝る小田。
  22. 小田は今回のロンハーでの叫びが「僕今日怖いですよね」と反省。いつもと違うトーンになってしまっていると困惑。

 

 

 

見取り図

  1. 塙は決勝で見取り図に投票。「やっぱりマヂカルラブリーが漫才じゃないので」と論争を思い出させる。←「本当にニュースになるんです、冗談でも!」と嘆く野田。
  2. 塙が見取り図に入れた理由:マヂカルラブリーだとR-1でもストーリーを作って受けやすくなっているが、見取り図だけはずっとM-1の舞台で築き上げてきたものが3年目に爆発した。
  3. 見取り図:決勝に行っていたが、最終決戦に初めて行ったら仕事の量が全然違う。大幅アップ!
  4. 見取り図:さんま、ダウンタウン、有吉、中居、北川景子、櫻井翔に会う1週間があった。その週だけ自分のことをみちょぱだと思っていたというリリー。
  5. 見取り図:現在週4で東京に来ている。
  6. 見取り図は「ポストダイアン」と呼ばれている、と勝手に有吉が言っている。←「ダイアンとやすともの名前を出すのはやめて」と有吉に懇願する見取り図の2人。

   

錦鯉

  1. 今回ロンハー初出演!
  2. 元々長谷川は札幌吉本所属で、過去に札幌で淳に会っていたが淳は覚えておらず。挨拶しただけだった。
  3. 錦鯉の渡辺はM-1決勝前までは市場でバイトをしていた。←なぜか『捜査一課長』の刑事だとイジられる。
  4. 塙の話:長谷川は水道料金徴収のバイトをしていた時に、ライター宅へ行ったことがあった。ライターは声をかけない方がいいのかと思って気づかないふりをしたらしい。
  5. 錦鯉がバイトを辞めない理由:M-1ファイナリストの中には売れなかった人もいるので、錦鯉の2人は共にバイトの席を残している。年齢的にもダメになった場合、新しいバイトが見つからない。
  6. R-1で優勝したやまもとまさみは、優勝した翌日から108日連休だった。現在は副業でクレープ屋をやっている。
  7. 長谷川のアンケート:上京して19年で初めて宅配ピザを頼んだ。M-1前はパンにケチャップをかけてスライスチーズを乗せて焼いていた。
  8. アパートに一緒に住んでいる芸人3人とピザを食べた。奥歯がないので丸飲み。
  9. 長谷川が食べやすいのはカレーライス。
  10. 渡辺は長谷川と組む前、だーりんず小田と桜前線というコンビを組んでいた。当時はボケを担当。
  11. 錦鯉で初めてツッコミ担当。渡辺のボケの夢を長谷川に託しているのでは、と有吉。
  12. 長谷川の白のスーツ姿は渡辺の見立て。

 

 

ニューヨーク

  1. ニューヨークは昨年に続いて2度目だが、昨年の中でロンハーが1番何もできなかったと反省。
  2. 有吉もザキヤマも普段はすごく優しいのに、ロンハーの時だけスゴイ不良の顔になる。
  3. ニューヨークは変にイジるとYouTubeで悪口言われると有吉。←「言いませんよ」と屋敷。
  4. スポーツテストの時は嶋佐の正拳突きを思い出す。←めっちゃイジられる。
  5. 屋敷が空手の蹴りが得意と話すとそれをやらされ、スタジオから出ていく。
  6. 屋敷を正拳突きで追いかけるように指示され、気づけばニューヨーク2人ともスタジオ外へ。←「そんなコンビじゃないんです。正統派なんです、ニューヨークは」と珍しくロンハーでフォローする羽目になる有吉。
  7. ニューヨーク不在のままトークが進む。ようやくスタジオに戻ってくる。
  8. ニューヨークが仕事減の理由:マネージャーより。有吉の予想したように、周りのM-1優勝の期待が高く、年末年始の特番、生放送で仮スケジュールが押さえられていたが、M-1の結果を受けて十数本バラしになった。
  9. ニューヨークは前評判が高かったと有吉も続ける。有吉がラジオでニューヨークが優勝するんじゃないかと言ったせいだから、謝って欲しいという嶋佐。
  10. ニューヨークは『ヒルナンデス』のロケでMC。『アッコにおまかせ』の準レギュラー。
  11. 有吉はニューヨークは嶋佐が勝俣で、屋敷は出川。アッコファミリーでのたとえ。
  12. 嶋佐のアンケート:スタッフにM-1前は「頑張ってね」と言われることばかりだったが、今は「キテるね」「忙しいね」「売れたね」といろんなパターンで声をかけられるので、自分たちが今はどういう状態にいるのかわからない。
  13. ライブもなくお客さんの反応をダイレクトでわからないのもある。
  14. ちやほやされることもない。だが、仕事はちゃんと貰っている。手応えがない!
  15. 嶋佐の目指すところ:No.1キャバ嬢からの告白。今まではあしらわれていたので、今だったら違うのかも。
  16. 屋敷の目指すところ:ひな壇で座っていても上の段なので、女優がゲストでも目が合うことがない。1番目が合う芸人になりたい。旬の芸人であれば、「○○さん!」と言ってもらえる。
  17. 塙曰く、ニューヨークは男性人気が高い。ナイツも女性人気が欲しいと思っているが、好きだと言ってくれるのが森永卓郎。または内藤剛志。←「それは嫌」というニューヨーク。
  18. 『アッコにおまかせ』をイジられ、「アッコにおまかせを軸足にするのは嫌」と屋敷。

  


▽昨年のM-1ファイナリスト中間報告もどうぞ▽ 

ロンドンハーツ シュウペイは濱家が大好き!すゑひろがりず三島の狂言用語「M-1ファイナリスト中間報告」 - 今日も暇です。