/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

アメトーーク「(仮)バラシ芸人2023」仮押さえの仕事がなくなる悲哀 フジモン・津田・久保田から鬼越まで

2023年6月29日の『アメトーーク!』です。
今回のテーマは「(仮)バラシ芸人2023」。

 

(仮)バラシはスケジュールを押さえられるが、結局使われず、その仕事がなくなるという業界用語です。
「(仮)バラシ芸人」はその仮押さえ仕事のキャンセルが多い芸人さんになります。

 

苦労話や愚痴がいっぱい聞けそう(笑)。

 

今や超売れっ子で毎日観ない日はない麒麟・川島さんも5年前の「(仮)バラシ芸人」(2018年5月10日放送)の1人でした。
川島さんでもバラシが多かったんだなぁ。


◆(仮)バラシ芸人

  • 藤本敏史(FUJIWARA)
  • 津田篤宏(ダイアン)
  • 太田博久(ジャングルポケット)
  • 久保田かずのぶ(とろサーモン)
  • 薄幸(納言)
  • 坂井良多(鬼越トマホーク)
  • 金ちゃん(鬼越トマホーク)


◆ゲスト

  • 川島明(麒麟)

 

▽目次です▽

 

(仮)バラシ芸人のメンバー

  1. フジモンは川島同様に前回の「(仮)バラシ芸人」だったが、今回も卒業出来ず⇒フジモンの卒業の条件はMCか死ぬか。
  2. 蛍原は久保田がこのメンバーなのが意外⇒来る仕事が限られ狭いのにバラシになると辛い⇒クロスバー直撃のYouTubeの出演がバラシになった。
  3. 仮バラシはレギュラーがない人が多い。⇒押さえやすいため。
  4. 鬼越のレギュラーはBSよしもとの競輪番組。
  5. 津田はこのメンバーの中では頭3つ抜けていると思っている。
  6. バラシの流れ:第一希望のタレントにオファーするもまだスケジュールがわからない⇒第二希望のタレントにオファーし仮押さえをする⇒その後第一希望のタレントの出演OK⇒第二希望で仮押さえされていたタレントはバラシになり、スケジュールが空く。
  7. 津田はバラされるとマネージャーに文句を言う。めちゃくちゃ詰める⇒でも誰に決まったかは聞けない。
  8. バラシの相手によってショックが違う⇒川島ならいいが、ひょっこりはんではショックというフジモン。
  9. フジモンも(仮)バラシが多いとさすがに「何で?」と聞く。
  10. 川島も1日5個バラシになることがあると説明。
  11. 5年前の川島の(仮)バラシの自己分析⇒都合の良い芸人。⇒3回(仮)バラシされた番組は出ないと決めた。⇒アメトーークから4回目が来ると出てしまう。

 

 

 

FUJIWARA藤本の(仮)バラシの自己分析

  1. 自己分析:レギュラー0なんで空いてるやろ要員。
  2. フジモンは6月で唯一のレギュラー『キニナル金曜日』が終了。通販番組。
  3. 空いてるからとりあえずスケジュールが埋まる。⇒最終的にはバラされる。
  4. 蛍原曰く「フジモンはめちゃめちゃテレビ出ているイメージがみんなある」⇒でも何に出ているかと聞けば出て来ない。
  5. フジモンは何でもやるスタンス。「初期の朝日奈央!」
  6. 何でもやるというのにバラされる!
  7. 川島の分析:フジモンはもはや唯一無二の芸人⇒食材ではなく、面白ランチョンマット。⇒今回はいらないかなということでバラされる。
  8. フジモンがバラされる番組①:ロンハーが多い。⇒有吉かザキヤマがNGの時のため。
  9. フジモンがバラされる番組②:逃走中。⇒今仮で入っているのが、久保田、太田、鬼越!
  10. バラされない番組:BSよしもと⇒これをバラされたら芸人辞めた方がいいとフジモン。
  11. (仮)とも書いてないのがあったが、その下に「バラシ予定」と書かれていた。
  12. マネージャーより:初めての番組でも全力で盛り上げるので、そこから2~3回呼ばれるようになる。しかしその後は(仮)バラシが増えていき、オファーも来なくなる。1度スタッフさんに理由を聞いたら、「藤本さんが居ると、面白いし、現場が盛り上がるので制作としてはありがたいですが、ずっと話続けて、ボケ続けるので収録が押すこともあるんです。でも藤本さんの良さだから、ご本人には伝えないでください。私は好きですよ」とフォローされた。

 

ダイアン津田の(仮)バラシの自己分析

  1. 自己分析:旬の後輩とずっと争っている。
  2. 東京出て来た時には第7世代と争った。⇒例:霜降り
  3. 次は6.5世代と戦った⇒例:かまいたち。
  4. 落ちていく人もいる中で、ずっと僕だけ誰かと戦っている!⇒「落ちる人は言わなくてもいい」と指摘され、「なんかプライドあったな」と川島がツッコむ。
  5. 津田と同ポジションはナダル。
  6. おいでやす小田は最近うまいことやって芝居の方をやっている。⇒大きい声から抜け出そうとしていると指摘する津田に「お前は大声だけでやったらいい」と久保田。
  7. 川島の分析①:津田はもう簡単に呼べる感じではなくなって、格があがっている。⇒100均に500円の商品みたいなもの。「500円だったらいらん」と思われている。⇒店を変えないとダメ!
  8. 川島の分析②:店を変えたら千鳥、かまいたち、チョコプラがいる⇒(仮)はなくなるけど、仕事もなくなる!
  9. 「(仮)(仮)」というのがある。しかも2番手⇒一体何番目の(仮)?
  10. 現在、隔週土曜を仮押さえされている⇒番組は『華大千鳥』⇒津田的には準々レギュラー⇒月1か1ヵ月半に1回の出演⇒隔週押さえるのを止めて欲しい。⇒「じゃあもう出演辞めるんですね」と川島にツッコまれる。
  11. マネージャーより:仕事のバラシを伝える際、露骨にテンションが下がるため、ハイカロリーな仕事終わりのテンションが高いところで、雑談の中でさらっと伝えるようにしている。またその際に、別で決まった仕事の話を織り交ぜ、決定2・3個、バラシ1個の割合で伝える。⇒「めっちゃうまい」と川島。

 

ジャンポケ太田の(仮)バラシの自己分析

  1. 自己分析:みんなの下位互換
  2. 番組の進行ではなく、1コーナーの進行役やロケの進行役。スポーツ系、筋肉系とかもある。⇒トップランカーではない。
  3. 昔の川島に一番近いのが太田。
  4. 前日まで(仮)がある。⇒「そんなに太田で行くの不安ですか?」
  5. トリオ枠:ギリギリまでジャンポケで入っていても、「斉藤」になる。⇒おたけと太田だけ切り離される。⇒出演人数の問題もあり、ジャンポケの代表で斉藤に決まる。
  6. 夫婦タレント枠:CM関係の(仮)バラシ⇒3本来たのに全部バラされた。
  7. パンサー向井の2番手も多い⇒向井が間に合わず太田がMCに⇒後半向井が間に合い、番組途中でMC交代に。
  8. バラシになったらジムに行く。
  9. 川島の分析:筋肉芸人でもあるが、頭脳があるので突き詰めたら寺門になれる。⇒さらに奥様がいつも笑ってくれるのでパー子になれる。⇒林家ジモンで行け!

 

 

 

とろサーモン久保田の(仮)バラシの自己分析

  1. 自己分析:上層部から嫌われてるバラシ。
  2. 『おかべろ』で同期芸人が集まった⇒ダイアン、キングコング、ネゴシックス、南海キャンディーズ山里、NON STYLE⇒久保田呼ばれず!スケジュール空いていたのに。⇒関テレの上層部に嫌われてる。
  3. ひろゆきの『論破王』の企画は久保田発⇒呼ばれたなかったので詰めた⇒今は出ている。
  4. 川島の分析:久保田のファンはスタッフにめっちゃ多い。⇒久保田を理解していない人は怖い。⇒久保田ファンのスタッフが隠し通す⇒隠し通せれば久保田は出れる。⇒久保田を使いたかったら裏口入学しかない!
  5. 久保田は『逃走中』のバラシも多い⇒ハンターを追い抜いたらカットされた。
  6. バラシで暇になりすぎて、アプリのテニスゲームで世界3位になった。
  7. マネージャーより:収録日直前に連絡が来て、その日のうちにすぐバラされることがよくある。

 

納言・薄幸の(仮)バラシの自己分析

  1. 自己分析:男女コンビ枠
  2. ちょっと前まではラランド。⇒サーヤが凄いと思ったら、意外とニシダがクズというキャラがある。
  3. 納言というコンビだが、みんな相方の安部を知らない。見たことない。⇒相方が頼りない。
  4. 薄がコロナで休んだ時、納言での仕事に安部がピンで出ることに⇒なぜか薄のお母さんがピンで出ていた。⇒コンビの仕事を薄の母に取られた!
  5. クズ芸人枠:女芸人枠で争って(仮)バラシされたのかと思ったら、ザ・マミィ酒井とか岡野陽一だった⇒この2人にはクズにギャンブル要素がある。
  6. 薄のクズ枠はヤニカス!
  7. 「(仮)(仮)(仮)(仮)」というのもあった。
  8. (仮)で入ったスケジュールが3時間でバラされたこともあった。⇒スピードバラシ。
  9. マネージャーより:なるべくスケジュールを埋めて空白にしないようにしている。何もない日はアンケートの締め切りなど入れなくてもいいスケジュールで水増し。⇒「気使ってる」と川島と蛍原。

 

鬼越トマホークの(仮)バラシの自己分析

  1. 自己分析:賞レースのファイナリストの代役
  2. 毎年M-1後に1~3位くらいのファイナリストが出演⇒鬼越はそれの2番手・3番手。
  3. キングオブコントがあると、10月~12月も1~3位くらいのファイナリストの2番手・3番手。
  4. 鬼越は基本的に春と夏が勝負。⇒甲子園と同じスケジュール。
  5. 冬は地方のイオンで営業で稼ぐ⇒二毛作芸人。
  6. (仮)バラシがあるとマネージャーも気まずいせいか、意味のわからない仕事を取って来る⇒北村弁護士とこたけ正義感(弁護士芸人)と鬼越だった。「裁判?」⇒鬼越が被告?
  7. 川島の分析:企画書ではよく鬼越の写真がある。⇒みちょぱ、IKKO、鬼越とよく見る⇒それで(仮)で押さえてしまう。⇒そのまま(仮)のままが続いて、まるでAmazonでカートにいれっぱなしの状態「カート芸人」
  8. 坂井は佐久間Pに「僕らの1個上は誰ですか?誰が入ったらバラされますか?」と直接聞いた⇒相席スタート・山添寛。
  9. お腹をプルプルさせる機械を1ヵ月試す仕事があったがバラされた⇒誰に決まったのかをマネージャーに聞いた⇒ジローラモと舞の海だった。

 

(仮)バラシの瞬間を隠し撮り

『アメトーーク!』がバラシと伝えたら…

検証① 久保田

  1. 樺澤マネージャーが久保田にバラシを伝えた瞬間、「なんじゃい!クソが!」と即悪態。
  2. ご飯をドタキャンする女と同じ。『アメトーーク』はタチ悪いキャバ嬢と一緒、と続ける久保田。
  3. 相席スタート・山添が代わりと伝える。⇒「山添?からあげくんやんけ!」と即ツッコむ久保田。
  4. 空いたスケジュールをどうすんだとマネージャーに詰める久保田。
  5. 「無い」と言われて、「無いで終わるんだったらいい。人生かかってるんだよ、もう43歳!」
  6. ネタばらしをされ、「中山ヒデさんみたいになりたくてこの世界に入ったのに…」と久保田。⇒「嘘つけ!」とスタジオでツッコまれる。

 

検証② 鬼越

  1. マネージャーからバラシを伝えられ、「セカンドブレイク芸人」の案を出す鬼越。⇒チャンス2回ムダにしたけど、ちょっとだけ仕事が増えた芸人と説明。
  2. 代わりは後輩のコットンと伝える⇒「そりゃそうだよ。コットンで言ってほしい」と納得の鬼越。
  3. 代わりになるのが嫌な後輩⇒大阪芸人⇒マユリカ、ニッポンの社長⇒「大阪芸人は許せない!」と金ちゃん。
  4. コットンとかニューヨークに言いたいこと⇒「大阪芸人に優しくしすぎ!」と坂井も同意。
  5. ネタばらし⇒「何回もこういうのがあるので慣れている」

 

検証③ 太田

  1. ニセ企画:もうビミョーじゃない6.5世代芸人
  2. ジャンポケ3人を仮押さえ。
  3. 斉藤は仕掛け人で、バラされるのは太田とおたけ。
  4. マネージャーからバラシを伝えられる。
  5. 代わりに入るのがニューヨーク。「ビミョーな時なだろ、あいつら」と太田。
  6. おたけは「俺、最初から入ってない。間違ってる」と主張。⇒美顔器をかけはじめる。
  7. 斉藤が「3人で行けませんか」と提案してみては、と話すも、「ムリだよ」と太田。
  8. 「俺たぶん元々ないと思うよ」と何とも思っていないおたけ。
  9. マネージャーにもう1回ねじ込ませるように依頼する太田。
  10. おたけにはおたけだけバラシになっても大丈夫かと確認するマネージャー⇒「金曜日でしょ?いいよ」と即答のおたけ。⇒おたけのもんじゃ屋が忙しい曜日。
  11. ネタばらし⇒太田だけ出れると知って喜ぶ⇒でもここで目立っていたのはおたけ。

 

(仮)バラシ芸人をバラされた人⇒きしたかの高野

  1. (仮)バラシ芸人を外されたことをまだ伝えてない⇒ここで電話で報告。
  2. その芸人はきしたかの高野。
  3. 蛍原がマネージャーと話し、高野に代わってもらう。
  4. 高野には「立ちトーク」でオファーし、今日バラシになった。
  5. 高野に今回のメンバーを映し、何の企画かを質問⇒「小太り芸人?」
  6. 「(仮)バラシ芸人をバラされました」と蛍原が答える⇒「どんだけバラされるんだよ、俺は!」と嘆く高野。
  7. 今回、薄幸がOKになったため高野はバラされた。


◆◇◆ ◆◇◆


コロナ禍の急な代役で、川島さんはダウンタウンの浜ちゃんの代役があったそうです。
すぐに快諾したそうなんですが、5分後にバラされたとのこと。
その時の代役って誰だったんですかね?
しかも勝負をかけた特番って言ってました。

 

芸人さんはすごく多いので、仕事の取り合いが凄いんでしょうね。
なんか切実な感じが最後のドッキリで伝わりました。

 

久保田さんはにゃん吉も大好きなのでもっと出て欲しいですけど、キャラが独特なのでなかなか難しいのかな?
でも久保田さんを慕っている後輩が多いのを見ると、実際にはものすごく人望があるんだと思います。
マネージャーさんには悪態ついてましたが(笑)。

 

吉本を退社した樺澤マネージャーが出てました。
海外行きたいらしいですが、帰国後いいところに就職するのかな?
それともインフルエンサーになるのでしょうか。
または起業するというのもあるかもしれませんね。


▽他のアメトーークもどうぞ▽

アメトーーク「芸人持ち込み企画プレゼン大会 2023」根明からハガキ職人まで 企画よりもトークが面白かったのはしんいち - 今日も暇です。

 

アメトーーク「友達とコンビ組んでる芸人」今でも友達と言い切るのは両想いの囲碁将棋とウエストランド河本だけ! - 今日も暇です。