/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

ゴッドタン 東京03飯塚&アンガ田中&ハナコが選ぶ好きなネタ「お笑いを存分に語れるバー」

2019年5月26日放送の『ゴッドタン』は「お笑いを存分に語れるバー」でした。

 

f:id:nukonyan131:20190224072149j:plain


 

前回の予告で、東京03さんとハナコさんを確認できたので、とても楽しみでした。
しかも内容が、「お笑い」の話。


コント大好き芸人がお笑いを存分に語ってくれました。


キャバ嬢のあいなさんのおじいさんが超有名な芸人さんらしいです。
みんな驚いてましたが誰なんでしょうね?

 

◆コントを語りたい芸人
飯塚悟志さん(東京03)
田中卓志さん(アンガールズ)
秋山寛貴さん(ハナコ)
岡部大さん(ハナコ)


◆お客様
神部美咲さん


◆チーママ
あいなさん(母方のおじいさんが有名な芸人)


▽目次です▽

 

 

東京03飯塚の好きなネタ

  1. 飯塚は飲むと「お笑い」の話しかしない。趣味も「お笑い」。観るのも好き。
  2. 【このネタで飲める】バナナマンが大好き!いっぱい好きなネタがあるが「Secretive person」は名作!
  3. 「Secretive person」:日村が親友の設楽と会話するが、日村の知らない設楽の事実が発覚していくネタ。
  4. 「Secretive person」:設楽の彼女が外国人で、スウェーデン人。スウェーデンの軍隊の軍曹。
  5. 「Secretive person」:オチが日村さんの「お前はただ言わない奴なんだ」。この落とし方が凄いと大絶賛の飯塚。日常のズレが大オチという凄さ。
  6. バカリズムの「手品の類」が好き。理詰めだけではなく、単純にばかばかしいのも上手い。ただただ喋っているのがめちゃくちゃ面白い。
  7. 「手品の類」:マジシャンがお客さんの前でマジックしないで「過去にこんなマジックした」ってフリートークするネタ。
  8. バカリズムの凄さは、緻密なネタからくだらないネタまで多岐にわたるネタの幅広さ。
  9. あいなの注目の若手は、ファイヤーサンダーと言うのに、激しく同意する飯塚。設定が面白い!
  10. ファイヤーサンダー「ダイイングメッセージ」:「KPKDBF」というダイイングメッセージを刑事が謎解きするネタ。クプクドゥブフがオチ。
  11. 独自の世界観を生み出すネタ設定。
  12. おぎやはぎの「地球儀の選び方」が好き。
  13. 「地球儀の選び方」:地球儀を買いに来た小木が独特な観点から地球儀を選ぶネタ。
  14. 当時は1つだけ面白くて、それだけで突き通すネタがあまりなかった。おぎやはぎは革新的だった。


田中さんもハナコの2人も大きく頷いてました。
設楽さん、嬉しいんじゃないかなぁ。現在随一のコント師に言われるなんて。

  

 

アンガールズ田中の好きなネタ

  1. お笑い愛は『にちようチャップリン』でガシガシにやってる。
  2. シュールなネタでも面白いのに伝わらないなら、「ここが面白かったんだよ」ってガシガシに言う。
  3. 【このネタで飲める】東京03の「小芝居」。日本のコントで5本の指に入るすごい設定!
  4. 「小芝居」:角田が豊美(豊本)と結婚することになり、今まで恋愛相談に乗っていた飯塚は。結婚報告する豊美の前では何も知らなかったフリをして欲しいと頼まれるというネタ。
  5. 「小芝居」:飯塚で演技で驚くところが笑いの肝!オチが角田が告白後にはけた後起こる。実は飯塚と豊美は付き合っていたが、一生内緒にしておこうという大オチ。
  6. まさかの急展開オチにしびれる!!
  7. 飯塚の叫びモードが凄い。
  8. あいなの注目の若手は、ジェラードンに田中も同意。
  9. ジェラードン「深夜オフィス」:夜のオフィスに1人残った部長がいきなり脱ぎ出し、気候に走るが、そこに帰ったはずの部下が戻ってきてその部下も脱ぎ始めるネタ。
  10. ジェラードンは男受けみたいな気持ち悪い感じだが、策士。妖精というチープな感じだったのに、最後にレンチンで伏線を回収して高貴な笑いにしている。
  11. チープな設定を一気に引き上げる見事な伏線回収!
  12. 【この若手芸人のネタで飲める】空気階段。「クローゼット」
  13. 「クローゼット」:浮気相手の彼氏が帰って来て、慌てて男がクローゼットに隠れると二度と浮気ができないように罰を与える空間につながっているというネタ。
  14. 「クローゼット」のPerfumeのネタの部分が最高!
  15. 田中が好きな劇団ひとりのネタは「自殺を止める」

 

⑤飯塚曰く、笑いで終わると思っていたが、このコントは悲鳴で終わるとのこと。
飯塚さんは褒められて照れまくってました。「俺のいないところでやって!」


⑫「クローゼット」は矢作さんも「超面白い」と絶賛。

 

 

ハナコ岡部の好きなネタ

  1. 岡部と秋山はお笑い大好き。
  2. 今回菊田は置いてきた。(お笑い関係ないため)
  3. 東京03の「終演後」でのドアの使い方が秀逸。ドアってあんなに面白いんだ!
  4. 「終演後」:不倫関係の飯塚と豊美がオフィスで抱き合ってるところに、同僚の角田が遭遇してしまうネタ。
  5. ドアの設定を決めたのは角田。
  6. 参考にしているのは、角田と劇団ひとり。
  7. コントをする前に、「ひとりさんだったらどう演じるかな?」と1回イメージして演じている。

 

③東京03と共演のあるひとりさん曰く、ドアを開けさせて面白いのは角ちゃん!あの人はドアだけで何回笑いをとったことか、とべた褒め。


⑦ひとりさんが喜んでました。
そりゃ今の若手で実力ナンバー1のコント師ですからね。ひとりさんは「ハナコのネタをやれって言われてもできない」と言ってました。
「爆弾処理班」なんて岡部さんあってのもの、と褒めてました。

  

 

ハナコ秋山の好きなネタ

  1. 【このネタで飲める】バカリズムの「見よ 勇者は帰りぬ」
  2. 「見よ 勇者は帰りぬ」:同僚の女性におっぱいを触らせて欲しいとロジカルに交渉するネタ。
  3. 「見よ 勇者は帰りぬ」:ホワイトボードいっぱいになぜ触らせてもらえないかを理詰めし、最終的に無事触る。その流れが「美しい」と感じた秋山。
  4. 【この若手芸人のネタで飲める】霜降り明星。粗品が素晴らしい。
  5. 粗品はネタではなく、トーク番組で惚れ惚れした。
  6. 粗品のトーク力:『アメトーク』の時、岡部の胸毛アピールがあった。宮迫に「剃ったら」と指摘されたが、岡部が「親からもらった体だから剃れない」と答えると、すかさず粗品が「坊主やん!」とツッコんだ。惚れ惚れした!!
  7. 粗品のトーク力:早くて上手い!!同世代も認める優秀なツッコミ!
  8. 【この若手芸人のネタで飲める】秋山と岡部が共に上げたのが、かが屋。そんなところが面白がられるんだっていう設定。
  9. かが屋「母親へのサプライズ」:久しぶりに会う母親へサプライズを仕掛けるため、シミュレーションをするネタ。
  10. 「母親へのサプライズ」の面白さ:iPhoneのロックがかかっていなくて、お母さんそっくりの木野花の画像が回転して笑いが起こる。
  11. スマホを使った新世代の笑い!
  12. ハナコは世代的におぎやはぎのコントは知らない。話に聞くのは、コントは荷物が多いから漫才を始めた、ということ。ネタに対しては温度が高くないのかな、というイメージだった。
  13. 「売れるためにはどうすれば良いか」と尋ねたら、矢作が「とにかくネタをやれ!俺たちはネタをやったよ!」と言われた。

 

岡部さんも粗品さんのツッコミが素晴らしくて、「ウフフフフ」と笑うしかなかったそうです。
さすが大阪仕込みですね。粗品さんは冷静にツッコんでいる感がありますし、これからの伸びしろを考えるともっと爆発しそう。
案外ヘタレなところも魅力的。


おぎやはぎさんは昔はすごいネタをやっていたという話をしてました。
飯塚さん曰く、小木さんが誰よりも練習していたとバラしてました。

  

 

おぎやはぎや劇団ひとりの好きなネタ

  1. 小木は飯塚に触発されて、「バナナマンはいいよね!」。特に「Loser」がお気に入り。
  2. 「Loser」:合コン前の打ち合わせ中に、設楽が女の子を誘うために借りたトイプードルが腐って死んでることが発覚するネタ
  3. 飯塚は全部の言葉に感情が乗っている。笑いをとるためのツッコミじゃなく、本当に怒ったり困ったりしてる人。
  4. ③が出来る人は、飯塚といかりや長介しかいない!
  5. ひとり曰く、岡部は寅さんになれる!顔の作りといい、喜劇役者という風格がある。

  

 

劇団ひとりが語る千鳥の魅力!ネタ「演技力」

  1. 若手のネタと言われて、ひとりがあげたのは千鳥の「おぬし」のネタが好き。「演技力」のネタ。
  2. 千鳥の「演技力」:大悟がノブの演技力をテストするという流れで、「あなた、私、できちゃったみたい」というセリフの「あなた」が「おぬし」になってしまうネタ。
  3. ひとりの絶賛ポイント:千鳥にしか出来ないネタ。そういうその人にしかできないというネタが好き。
  4. 千鳥の「演技力」は台本にしたら、全然面白くない。だが、千鳥の2人でやるとすごくいい。
  5. 千鳥の魅力:あの2人がすごく楽しそうにやる。このネタはどの現場でもやっているので、YouTubeで見るとどの現場も楽しそうにやっている。あのプレッシャーの中で常に楽しそうにやっている。
  6. 楽しくない時もあるだろうから、あの楽しさを常に出しているのが凄いと感じる。


飯塚さんも悪ふざけ感がちょうどいいと絶賛!

 

 

好きなネタまとめ

◆飯塚さんの好きなネタ

  • バナナマン「Secretive person」
  • バカリズム「手品の類」
  • ファイヤーサンダー「ダイイングメッセージ」
  • おぎやはぎ「地球儀の選び方」


◆田中さんの好きなネタ

  • 東京03「小芝居」
  • ジェラードン「深夜オフィス」
  • 空気階段「クローゼット」
  • 劇団ひとり「自殺を止める」


◆岡部さんの好きなネタ

  • 東京03「終演後」
  • かが屋「母親へのサプライズ」


◆秋山さんの好きなネタ

  • バカリズム「見よ 勇者は帰りぬ」
  • かが屋「母親へのサプライズ」


◆小木さんの好きなネタ

  • バナナマン「Loser」


◆劇団ひとりさんの好きなネタ

  • 千鳥「演技力」

 

千鳥はコントではないですけど、本当に面白いですよね。
千鳥の仲の良さを指摘してくれたのが嬉しいです。 

 

▽こちらの記事もどうぞ▽ 

ゴッドタン「ネタギリッシュNIGHT」第5代王者は誰の手に?プラマイが漫才で挑む - 今日も暇です。