/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

水曜日のダウンタウン 井戸田ひき肉師匠 自作クラブでプロゴルファー猿 空気砲のジミー大西

2019年8月21日放送の『水曜日のダウンタウン』を見ました。
今回は説が1つ、企画が2つでした。

 
「決めゼリフが封じられた芸人の営業 地獄説」
「リアル”プロゴルファー猿”選手権」
【みんなの説】「色ナシ臭いアリ空気砲」第3弾

 

 

うわー、空気砲の第3弾です!
しかもジミーちゃん(笑)。これは絶対面白い。

 

前回の空気砲です。

『水曜日のダウンタウン』板東英二OA全カットとミスターちんの神対応 空気砲再び! - 今日も暇です。

 


他の決めゼリフ封印もプロゴルファー猿もめちゃくちゃ面白かったです。
プロゴルファー猿では、プロってスゴイよなぁ、と感じました。

 

◆ゲスト(空気砲だけ7月31日放送のゲストでした)

又吉直樹さん(ピース)
森山るりさん
渡辺裕之さん
高橋真麻さん


◆プレゼンター

ミキ(昴生さん、亜生さん)
陣内智則さん
たむらけんじさん

 

▽目次です▽

 

「決めゼリフが封じられた芸人の営業 地獄説」

◆プレゼンター
ミキ(昴生、亜生)


◆企画説明

「楽屋で小道具盗まれた芸人の営業地獄説」(2016年5月11日放送)では見ていられなかったほどの地獄絵図だったが、今回はその第2弾。
第2弾こそ見てられるかなという願いを込めて(by昴生)。
決めゼリフを出番直前に封じられた芸人が危機をどう乗り越えるのかを検証。


タイトルコール後に、松ちゃんが「宮迫です!」をやってました(笑)。


◆ロケ地:駒沢オクトーバーフェスト2019(実際にあったイベントでの全面協力)
そこでニセのお笑いライブを開催。
前座は錦鯉(ソニー・ミュージックアーティスツ)。

 

 

検証① 井戸田潤(スピードワゴン)

◆封印される決めゼリフ「ハンバーグ」


◆井戸田に伝えられたNGの理由:スポンサーがドイツの企業。「ソーセージ」「サラミ」「ハム」を販売している会社。「ハンバーグ」が競合商品になるため、「ハンバーグ」を使わないで欲しい。


◆検証

  1. イベンターからNGを聞かされ、動揺が隠せない井戸田。「嘘でしょ!?」
  2. 打開策を見いだせずも出番になり舞台へ。
  3. ハンガーグ⇒「ひき肉をまとめて焼いた物です!」
  4. 「ひき肉をまとめて焼いた物」「ひき肉を集めて焼いた物」「ひき肉を集めて焼いた物師匠」と言い換える。
  5. しかし、持ち時間10分を3分で終了!
  6. 「怖い怖い怖い」と呟きながら逃げるように退散。

ネタばらし

  • 「もう手が震えてますもん!」という井戸田。そして、察した井戸田の一言「恐らく水曜日…」
  • 井戸田の感想。「地獄だった。お客さんはハンバーグって言ってるんすもん!」
  • 持ち時間10分のところ3分で終了したことに、頭を抱える。

 

 

検証② スギちゃん

◆封印される決めゼリフ「ワイルドだろ」


◆スギちゃんに伝えられたNGの理由:スポンサーが野生動物の保護に注力。ジビエ肉を意味するワイルドミートの「ワイルド」がNG。


◆検証

  1. イベンターからNGを聞かされ、スギちゃんは「なかなか難しい…」
  2. ワイルドだろ⇒「野生的だろ!」←本来野生動物の保護なので、野性的もアウトっぽいとのナレーション。
  3. 「スゴいだろ」「ビックリだろ」「怖ぇ~だろ」と言い換える。
  4. 一瞬「ワイル…危ない」と言いかける場面も。
  5. しっかり持ち時間10分を終了!

 

 

検証③ コウメ太夫

◆封印される決めゼリフ「チクショー」


◆コウメ太夫に伝えられたNGの理由:スポンサーが動物愛護の観点から「畜生」はシンプルにNG。


◆検証

  1. イベンターからNGを聞かされ、「シラ~とならないかめっちゃ不安なんですけど…」
  2. チクショー⇒「乾杯ビール!」
  3. これは予想に反して大盛り上がり!その後も「乾杯ビール!」を連発。

ネタばらし

  • コウメは以前にも同様のことがあった。
  • 神社の祭りで「チクショー」言っちゃいけないと言われた。リアルにあった。
  • 「神聖なる神社でやってほしくないです」とギリギリで言われた。
  • その時に対応した決めゼリフは「アンパンチ」。息子が当時『アンパンマン』ばかり見ていたから。
  • 「アンパンチ」は全然ウケなかった。

 

 

検証④ クールポコ。

◆封印される決めゼリフ「なにぃ」「やっちまったなぁ」


◆クールポコ。に伝えられたNGの理由:「なにぃ」「やっちまったなぁ」が2つとも競合商品と名前が被っているのでNG。「YATCHMATTANA MUNCHEN」というビール。


◆検証

  1. 「なにぃ」⇒「エトフィーラー」(Et.Fehler:何、失敗の意味)
  2. その後特に盛り上がることは無く終了。

ネタばらし

楽屋に戻り、「エトフィーラー」合ってるのかな、とクールポコ。2人で苦笑い。

 

 

検証⑤ ハリウッドザコシショウ

◆封印される決めゼリフ「ハンマーカンマー」


◆ハリウッドザコシショウに伝えられたNGの理由:「ハンマーカンマー」ドイツ語のスラングになっている。「ハンマー」が小便、「カンマー」が大便なのでNG。


◆検証

  1. イベンターからNGを聞かされ、「ほぼほぼハンマーカンマーで…。どうしたらいいかなぁ…」
  2. 「ハンマーカンマー」⇒「ヘンベレンデレン デンデレンデレン」などと意味不明の言葉を言い続ける。

 

 

◆検証結果◆

ザコシにはあまり関係がなかった

 


ザコシ最高!
「ハンマーカンマー」も意味不明っちゃ、意味不明ですもんね。
確かに関係なかったかも(笑)

 

 

 

「リアル”プロゴルファー猿”選手権」

◆プレゼンター
陣内智則


◆企画説明

マンガ『プロゴルファー猿』の主人公はお手製のゴルフクラブ1本でゴルフをする。
本来のゴルフは14本。
お手製のクラブは1本の木を引っこ抜いて、のこぎりで切って、やすりをかけて作り上げたクラブ。
今回は猿のように木から自作したクラブでゴルフ対決をするという企画。


◆対決するメンバー

  1. 原西孝幸(FUJIWARA):ベストスコア83
  2. 大西ライオン:ベストスコア73
  3. 渚(尼神インター):ゴルフ未経験だが、元大工。
  4. 増田雄二:ジャンボ尾崎のクラブを25年作っている人。

 

ゴルフのドライバー作り

◆原西孝幸(FUJIWARA)

  • ゴルフの実力:〇、クラブ製作:×
  • 完成したのは雑なクラブ。長さ103m、重さ2.1kg。
  • 製作過程:チェンソーを使用し、丸太をある程度の大きさに切っていく。そこからラインを引いてのこぎりでさらに切っていく。
  • 1週間でバンテリンを丸々使用するほど、重労働だった!

 

◆渚(尼神インター)

  • ゴルフの実力:×、クラブ製作:〇
  • クラブの形になっている。長さ93m、重さ0.7kg。
  • 製作過程:チョークで線を引く。チェンソー、電動ヤスリ、丸のこぎりなど様々な工具を使用。

 

◆大西ライオン

  • 暇:◎、ゴルフの実力:◎
  • 見た目もいいクラブに仕上がっている。ヘッドの丸みに拘った。長さ117cm、重さ1.3kg。
  • 製作過程:吉本興業東京本社で作業。手触りに拘り、サンドペーパーを3回かけている。
  • ノンスタ石田が大西を見つけて、声をかける。「今激動の吉本の本社でこんなのんびりした事やってんな。激動の吉本本社やで」
  • 時間が余ったため、さらにアイアンとパターも製作!
  • アイアン:長さ96cm、重さ1.1kg。
  • パター:長さ96cm、重さ1.0kg。

 

◆増田雄二

  • 鉄から製作:◎、木から製作:?
  • 完璧に近いゴルフクラブ!長さ92cm、重さ0.45kg。
  • 製作過程:大まかに切り落とし、鉄の研磨機でヘッド部分を削っていく。重さが気になり、ヘッドに穴を空けて軽量化。色を塗って外見を整えて完成。

 

 

リアル”プロゴルファー猿”対決

f:id:nukonyan131:20190822025121j:plain

 

◆対決は1ホール
全長425yd、PAR4のロングミドルホールを使用。
舞台となったゴルフ場屈指の難コース。


◆ゴルフ対決

  • 原西はあまりの重さに振り切れず。1打目は40yd。
  • 初心者渚の1打目は70yd。
  • 大西は159ydで、フェアウェイど真ん中。
  • 増田の佇まいは「まじでプロゴルファー猿!」と言われる。184ydでゴルフの腕前の凄かった。
  • 増田は3打でグリーンオン!

 

 

 

◆リアル”プロゴルファー猿”対決結果◆

1位  増田(6打)
2位  大西(12打)
3位  渚(17打)
4位  原西(20打)

 


優勝した増田さんの感想。「もう1本作ったら、もっと飛ぶドライバーを!」

 


◆検証結果◆

リアルプロゴルファー猿は増田雄二さん

 

やはり本物のプロの職人さんの凄さがわかった検証でした。
しかもゴルフも上手い。
そうじゃないとジャンボ尾崎さんのクラブ製作なんて担当出来ないですよね。
面白かったです。

 

 

【みんなの説】「色ナシ臭いアリ空気砲」第3弾

◆プレゼンター
たむらけんじ


◆企画説明

過去2回検証している空気砲の説第3弾。
1回目「空気砲 色が付いてなければ不可避説」(2019年4月24日放送)
2回目「説教食らってる時 あの色ナシ臭いアリ空気砲食らっても クサいとは言えない説」(2019年6月12日 放送)


2回目の時に、嗅覚の鋭いジミー大西さんに食らわせたら面白いのではないか、と話をしていた。
2回目はすでに放送されているが、第3弾となる今回はその放送前に収録済み。
今回対象となるジミー大西は、警察犬の嗅覚よりも鼻が利くと言われているのでそれを検証したい。


今回の設定は、ニセ番組『成功すれば100万円』で、「円周率50桁覚えたら100万円」にチャレンジというもの。
円周率を披露している最中に「色ナシ臭いアリ空気砲」をお見舞いして検証。
えずきが3回、もしくは「クサイ」と言ってしまうとチャレンジ失敗!

 

 

検証① 宮川大輔

◆検証

  1. 「円周率小数点以下50桁」を説明されて、1時間暗記に取り組む宮川。
  2. なんと完璧に暗記をする宮川。
  3. スタジオ収録へ移動。「100万円持って帰りたいと思います!」と意気込む。
  4. 「3.141592653589793238」と順調なところで、空気砲発射!
  5. あまりの臭いに顔をしかめるも、平静を保つ。
  6. しかし「ちょっとごめんなさい」とど忘れしてしまう。「あれ?」
  7. 「どこまでいったん?」とえずきは抑えたものの、記憶が飛んだ。
  8. さらに2発目の空気砲発射!
  9. せき込み、アナウンサーに「すみません」と謝る。続けて、えずいてしまう。
  10. ついに臭いに耐え切れず、思わず「くさ~」と呟く。
  11. チャレンジ失敗!
  12. なんのことかわからない宮川は、「何これ?腹立つ…」

ネタばらし

  • どうかと尋ねると、「クサいわ!めちゃめちゃクサイ。昔こんな臭いを嗅いだことあんねん!」と文句を言う宮川。
  • その臭いは動物園のチンパンジーが自分の寝てたタオルを放ってきた時の臭い。
  • あまりの臭いに、その時の宮川は吐いた。
  • そして、ニセ番組と気づき、『水曜日のダウンタウン』だと告げられる。
  • 宮川の感想。「こんなんなんや。こんな時間掛けてこんなマジでやんねや…」と驚く。
  • 楽屋に戻る宮川は、自分の髪の毛に臭いが移っていることを知り、「クサッ!」と叫ぶ。

 

 

検証② 渡部陽一

◆検証

  1. スタジオで暗記を披露。
  2. 「3.14159265358979323」と順調なところで、空気砲発射!
  3. 一瞬激臭に驚き、間が空く。
  4. しかし、続ける渡部。
  5. 空気砲発射!2連発!!
  6. 2つの空気砲を浴びて、「はぁ~」と息を吐きながらも、ちょっとウットリした様子。
  7. ラスト4桁まで行ったときに、空気砲3連発発射!!!
  8. 「ほぉ~」とまたもやウットリしつつ、最後の4桁も言いきる。
  9. なんと「円周率小数点以下50桁」の暗記成功!

  • なんかおかしいことがあったかとスタッフが尋ねると、「海の香り」がしたと答える渡部。
  • 渡部は、静岡県富士市田子の浦港で生まれ育ったと説明。「その港の香りがすごく漂ってきたので。懐かしい香りでした」
  • いい匂いだったかと聞くと、「勇気づけられた」と答える。
  • 臭いの元を渡部に見せると、それを嗅ぐ。そして満面の笑みを浮かべて一言。「僕、この香りウェルカムです♪」

 

 

検証③ ミスター押忍(和田和三)

◆検証

  1. 「3.1415926535」と順調なところで、空気砲発射!
  2. 全く動じず、続けていく。「897…」
  3. まさかの空気砲が効かない!

  • スタッフが匂いのことを尋ねると、全然感じなかったというミスター押忍。
  • 匂いの元を見せてミスター押忍が嗅ぐと、嫌な顔をして小さな声で「…押忍」

 

 

検証④ ジミー大西

◆検証

  1. 「円周率小数点以下50桁」を暗記して欲しいとスタッフが言うと、ジミーは視力検査の「C」のことだと勘違いしている。
  2. ジミーといえば、かつては警察犬にも勝利した嗅覚の持ち主。
  3. いざ暗唱開始。「3チョンいーよ…314…いーよいこー…3.1415…」
  4. 「3.1415」をいろんな言い方で何度も言い直す。
  5. そこで空気砲発射!
  6. すぐに「ヴウ」と匂いに反応。「ウヴエェ…ウヴエェ」とえずく。涙目に。
  7. 何度もえずき、「すみません。なんか気分悪くなって…すみません」とスタッフに助けを求め、一旦収録中断。
  8. トイレに行くことに。「体調悪いんかなぁ…」とボヤくジミー。
  9. トイレで「くっさー、なんやねん。クサイなぁ…。ウヴエェ…」と呟きながらえずく。
  10. トイレから戻り再チャレンジスタート!
  11. 「3.1415」のループを繰り返していると、空気砲発射!
  12. 「3.141592…」と言いかけたところで、「ウヴエェ…ウヴエェ」えずく。
  13. アナウンサーに大丈夫か尋ねると何ともない様子。スタッフも異変がないことに気づき、「みんな大丈夫か」と自分だけクサイと感じていると思っている。
  14. また暗唱を始めた瞬間に、なんと空気砲5連発!!!!!
  15. 「ウヴエェ…」と3度目のえずき。
  16. チャレンジ失敗!
  17. 失敗に終わるもえずきが止まらないジミー。ヨダレも垂れる。「ヴウェェェ~!」

 

◆検証結果◆

ジミーが覚えられるのは3.1415まで

 


ジミーちゃん、最高でした!
松ちゃんが「ジミー空気砲の専門チャンネル」を作って欲しいと言ってました(笑)。
せっかく「92(くに)」と言いかけてたのに、結局は「3.1415」の無限ループだったのも傑作!
ジミーちゃんは裏切らない。


空気砲の臭いを嗅いでみたいですよね。
たぶんウ〇コだと思うのです(笑)。


◆◇◆ ◆◇◆


次回はすべらない話のMVSトロフィー、気になる(笑)
松ちゃんの反応含めて楽しみです。

 


過去の空気砲の記事です

第1弾「空気砲 色が付いてなければ不可避説」

『水曜日のダウンタウン』4月24日 臭い空気砲が最高! 飲み物吹き出し 立ちと座りの説 - 今日も暇です。


第2弾「説教食らってる時 あの色ナシ臭いアリ空気砲食らっても クサいとは言えない説」

『水曜日のダウンタウン』板東英二OA全カットとミスターちんの神対応 空気砲再び! - 今日も暇です。