今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

『水曜日のダウンタウン』サビ泣きで2人目達成!加藤紗里へのナレーションがさすが水ダウ「第4回サビ泣き選手権!」

2020年9月9日放送の『水曜日のダウンタウン』を見ました。
今回は3つの説がありました。

ここでは「曲のサビでちょうど涙は難しい説 第4弾」です。

  

f:id:nukonyan131:20200910034758j:plain


今回の他の説です。

「飲食店での『いつものやつ下さい』初回で従業員に結構なインパクトを残せれば 2回目でも可能説」

『水曜日のダウンタウン』野田・酒井・森下が挑戦!インパクトのある客が2度めの来店で「いつものやつ」が通じるか - 今日も暇です。

 

「1円で意外と何でも買える説」

『水曜日のダウンタウン』1円で家や車や空母まで販売!そのカラクリを調査「1円で買える説」 - 今日も暇です。


「曲のサビでちょうど涙は難しい説」の前回でしたっけ?
クロちゃんがまさかの達成だったんですよね。
今回はクロちゃんに続く達成者は現れるのでしょうか。
挑戦するメンバーがなかなかエグかったです(笑)。


◆プレゼンター

  • 小峠英二さん(バイきんぐ)
  • 藤本敏史さん(FUJIWARA)
  • 小籔千豊さん


◆ゲスト

  • カズレーザーさん(メイプル超合金)
  • 丘みどりさん
  • DJ KOOさん(TRF)
  • ファーストサマーウイカさん


▽目次です▽

 

曲のサビでちょうど涙は難しい説 第4弾

◆プレゼンター:FUJIWARA藤本


◆企画説明

  • 今回4回目となる説。
  • カラオケを歌いながら、曲のサビでちょうど涙を流すことが出来るのかを検証。
  • 持ち歌の1番を歌う。Aメロ+Bメロ+サビの「サビ」で泣けるか。
  • 前回の第3弾で成功者誕生。それがクロちゃん。

『水曜日のダウンタウン』9月4日 クロちゃん涙の快挙!稲田の給料にかまいたち呆然!MVSトロフィーの意義 - 今日も暇です。

 

◆過去の『水曜日のダウンタウン』は2週間無料トライアルで◆

Paravi公式サイト

 

スポンサーリンク

 

 

挑戦者① レイザーラモンRG

◆歌う曲:ロード(THE 虎舞竜)

  • イントロ:16秒
  • Aメロ:31秒
  • Bメロ:31秒
  • サビ①:16秒
  • サビ②:16秒


◆選んだ理由

  • 自信はめちゃくちゃある。
  • 昨年スゴい悲しいことがあった。それをまだ引きずっている。
  • 悲しいことが起こったのがちょうど1年前だったので、「ロード」。
  • 相方とは泣きながら電話し合って、本当に解散の話までした。

 

◆結果OUT


◆歌唱後の感想

RG:目が潤んでいるのはわかります?涙が出る直前のブルっていう感じは来ましたが、本人映像じゃないですか。ジョージさんの吐く息が白いやつが何回も出てきて、それで涙を止められた気がします。

 

挑戦者② TKO木本

◆歌う曲:Song for U.S.A.(チェッカーズ)

  • イントロ:6秒
  • Aメロ:41秒
  • Bメロ:19秒
  • サビ:43秒


◆選んだ理由

  • ずっと自分の中にわだかまりのある気持ちがあるので、グッと来ちゃうんじゃないかな。
  • 木下のことではない。
  • 親友にまつわる思い入れというか、わだかまり。
  • 木下で泣けないということはないが、今泣くような状況にはないというか…。
  • 木下ではなく、疎遠になってしまった中学時代の親友。
  • その中学時代の親友と、木本、木下は仲良しだったが、木下とコンビを組んでから30年間疎遠になった。

 

◆結果:OUT


◆歌唱後の感想

木本:木下のことをめっちゃ聞いてくるから、途中で何回も木下が登場する。(木下が登場すると泣きづらいか?)泣きづらいというよりもシビアな問題。

 

挑戦者③ 美奈子

◆歌う曲:WHO…(浜崎あゆみ)

  • イントロ:47秒
  • メロ:46秒
  • サビ:23秒


◆選んだ理由

  • 16歳で出産したため、周りにママ友もいなかった。
  • 1人で孤独な育児をしていたり、いろんなつらいこととかあって、よく聞いていた曲。
  • 浜崎あゆみは大好き。
  • 当時は愛知県豊田市藤岡町に住んでいたが、「藤岡のあゆ」と呼ばれるくらいあゆに寄せていた。


◆歌い始めのナレーション

「バツの数は憧れのあゆを超えました。産めよ増やせよ、藤岡のあゆが歌います」


◆結果:OUT

サビ直前に涙がこぼれてしまった。

 

◆歌唱後の感想

美奈子:耐えきれないですね。思い出しました、いろいろ。

 

 

 

挑戦者④ 大仁田厚

◆歌う曲:乾杯(長渕剛)

  • イントロ:15秒
  • Aメロ:30秒
  • Bメロ:28秒
  • サビ:30秒


◆選んだ理由

  • 友人でマスクマンがいる。子どもの頃から知っているが、その男がレスラーになりマスクマンでずっとやっていた。
  • 後輩のワイルドセブンが昨年亡くなった。
  • セブンに贈るにはこの曲が1番良いんじゃないかと思った。
  • ヤバイ…ちょっと涙出てきたな。


◆歌い始めのナレーション

「7度引退し、7度復帰。今なお現役を続ける涙のカリスマには早くも涙が…」


◆結果:OUT

「泣かないとは思わなかった」と松ちゃん。


◆歌唱後の感想

大仁田:相手が歌で対戦相手はいないですから、難しいですね。←「どういうこと?」とツッコむ浜ちゃん。

 

 

挑戦者⑤ 加藤紗里

◆歌う曲:母である為に(阿部真央)

  • イントロ:14秒
  • Aメロ:30秒
  • Bメロ:19秒
  • サビ:15秒

 

◆選んだ理由

  • 娘が「りり」という。今回りりのことだけを想って歌う。
  • 自分の親が加藤紗里ってことを知った時に、ちょっと嫌な思いとかりりが将来するんじゃないかなとか。


◆歌い始めのナレーション

「りりが嫌な思いをするのはほぼ確定。」「おいおいおい」と松ちゃんが即座に言うと、浜ちゃんも「これアカンやろ!」と浜ちゃんもツッコむ。「ほぼ確定言うてるやん」と続ける浜ちゃん。


◆結果:OUT


◆歌唱後の感想

なし


◆◇◆ ◆◇◆


なぜか浜ちゃんとのツーショット写真が流れてました(笑)。
それを見て松ちゃんが「なにこれ?」とツッコむと、カズレーザーさんも「やっぱ必ず繋がってますね」と絶妙なコメントをしてました。

 

 

 

挑戦者⑥ はるな愛

◆歌う曲:さよならの向こう側(山口百恵)

  • イントロ:16秒
  • Aメロ:27秒
  • Bメロ:26秒
  • Cメロ:39秒
  • サビ:21秒


◆選んだ理由

  • 自信はある。
  • 本当に普通にカラオケ行って、めっちゃ泣いて歌う事が多い。
  • 思い出を思い返したり、感情が入ったりする。すぐ泣けると思う。

 

◆歌い始めのナレーション

「今回はアメリカロケであったカメラマン・ジャックとの悲しい恋を思い泣くというが。はたして…」
「6年前、アメリカで出会ったジャック。2人きりになった時、彼の口から出た言葉は『I love you』。その夜熱いキスを交わしました。アメリカでの彼との生活か日本での仕事か。悩んだ末私は仕事を選びました。しかし彼のことを忘れたことはありません。」


◆結果:サビ泣きクリア!


◆歌唱後の感想

はるな:歌詞が本当にもうピッタリやから、「ぬくもりの手」とか「口づけ」とか思い出しました。でも後悔はないです。ありがとうございます。

 


◆検証結果◆

完全制覇者は 2人/23人


◆◇◆ ◆◇◆


はるなさん、おめでとうございます!
出ないと思いましたが、2人目出ましたね。


歌手の丘さんがサビに合わせて泣くのは難しいと言ってました。サビに行くまでが長いとその前に泣いてしまうとも。


ところで、加藤紗里さんのナレーションはさすが『水曜日のダウンタウン』でしたね(笑)。
こういう悪意を入れられるのも、ダウンタウンが間違いなく拾うことを信頼しているからでしょう。
そうじゃないとただの悪口になりますから。
藤井さんはそのあたりのダウンタウンへの信頼は深いようです。

 

◆過去の『水曜日のダウンタウン』は2週間無料トライアルで◆

Paravi公式サイト

 


今回の他の説はこちらです。

『水曜日のダウンタウン』野田・酒井・森下が挑戦!インパクトのある客が2度めの来店で「いつものやつ」が通じるか - 今日も暇です。


『水曜日のダウンタウン』1円で家や車や空母まで販売!そのカラクリを調査「1円で買える説」 - 今日も暇です。