/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

『テレビ千鳥』大悟サンタが人妻にプレゼント!好みは独身女性の「大悟サンタ」

2019年12月17日放送の『テレビ千鳥』を見ました。
企画は「大悟サンタ」です。

 

 

f:id:nukonyan131:20191217035722j:plain

 


ロケ地は二子玉と武蔵小山でした。
この日は気温が6℃だったそうで、めちゃくちゃ寒そうなロケでした。
この間、めちゃくちゃ寒かったですよね。その時期の収録かな?


前回の予告ですでに吹き出す面白さを感じた、今回の大悟サンタ。
大悟さんって小汚い系なんですけど、なんか可愛らしいのでサンタさんが良く似合ってました。
まぁロクでもないサンタなんでしょうから、それを期待しています(笑)


一応大悟サンタさんが街行く人にプレゼントをあげる、という一見ハートフルな装いを見せてました(笑)。
ただし人妻限定。楽しみ~!

 

▽目次です▽

 

 

大悟サンタのプレゼントはちびっ子じゃなく人妻限定(笑)

  1. すでにオープニングで、ハートフルと思わせた瞬間に、速攻で大悟サンタのプレゼントは「人妻」だけにあげるとのこと。
  2. 大悟サンタ曰く「僕は奥さんが大好き♪」
  3. 世の奥様は大変。家事だけでも大変なのに、仕事と両立している方もいる。子育ても大変。
  4. それなのに、旦那様はサンタになってプレゼントしない。
  5. ノブは大悟の本心はスケ〇主婦探しではないのかと疑う。
  6. 大悟目的はそういう主婦探しが目的ではないが、家庭での多忙で疲れた体が熱くなると断言!


◆◇◆ ◆◇◆

 

ノブさんが疑うのもしょうがないです(笑)。
でもここからどういうオチに持っていくのかが楽しみ!
不良な大悟サンタなイメージですけど、どうなるのかな?
しかし下ネタ全開…。

 

 

 

大悟サンタの名前は「チン太郎」&クリスマスカードは色紙

  1. 早速大悟サンタが人妻探し。
  2. 1人目の奥様は香川に帰る方。それを聞いた大悟は「離婚したんですか?」とデリカシーのない質問をする。
  3. 嫁ぎ先が香川で、実家が二子玉らしい。
  4. 結婚して5年というこの奥様へのプレゼントは「マッチ」
  5. ノブが慌ててツッコむ。「マッチの中でも1番怖いヤツ」とマッチの量の多さを指摘。
  6. 大悟は色紙に言葉もプレゼント。書いた言葉は「チ〇先 チン太郎」
  7. お嬢さんにマッチを持たせたので、「リアルマッチ売りの少女」とノブがツッコむ。


◆◇◆ ◆◇◆


そんなことだろうと思いました(笑)。
マッチって…。
今どきなかなか見ないですよね。
しかも大悟さんは色紙に書いた「チン太郎」のサインの前に、ぐしゃぐしゃとペンで消した後があり、非常に雑でした(笑)。
それでも、奥様は喜んでいました。
千鳥さんから直接貰えるんですから、何でも嬉しいですよね~♪

 

 

大悟サンタの色紙の言葉に奥様苦笑い

  1. 二子玉ライズのツリーに移動。
  2. 2人目は男性の友人を伴った奥様。大悟は思わず「不倫?」と尋ねる。
  3. 結婚して1年半。
  4. 大悟サンタが選んだプレゼントはショートホープ(タバコ)1箱。
  5. 大悟サンタが書いた色紙は「ペ〇根」。もちろんチン太郎の名前入り。
  6. 受け取った奥様が苦笑い。
  7. 大悟サンタの言葉は天から降ってくる言葉なので、大悟サンタも意味はわからない。


◆◇◆ ◆◇◆


奥様の微妙な苦笑いが最高でした。
まぁ普通そうなりますよね(笑)。
しかも千鳥大悟とは一言も書かれておらず、よっぽどのファンじゃないとありがたくないかも。
ショートホープを貰ってもね。
喫煙者だとしても、女性がショートホープを吸っている確立はめちゃくちゃ低そうです。

 

プレゼントに差をつける大悟サンタ

  1. 1歳のお子さんを連れているママ友2人組に遭遇。
  2. プレゼントは1人には美顔ローラー、もう1人にはあたりめ。
  3. あたりめを貰った奥様があまりの落差に驚いていると、大悟サンタが追加のプレゼントをあげる。麒麟の淡麗1缶。
  4. あたりめの奥様への色紙は「金左長右短(きんさながうたん)」
  5. 美顔ローラーの奥様への色紙は「赤亀(あかがめ)」
  6. 大悟サンタがクリスマスカード(色紙)にパワーを使い過ぎたせいで、急に地べたに倒れて寝る。


◆◇◆ ◆◇◆


謎の下ネタクリスマスカード(色紙)は、天から言葉を授かるそうで、ものすごくエネルギーを使う、という設定でした(笑)。
プレゼントに差があるのも大悟サンタらしい。
美顔ローラーは興味がないので、個人的にはあたりめの方がいいけどね。美味しいし。
ノブさんが「あたりめ&淡麗」セットがそのままCMになりそうなセットとツッコんでました。
そういえば、キリンさんがスポンサーなんでしたっけ?
堂々と名前出してるし、の六本木ヒルズでの「DAIGO'S キッチン」の飲み物はキリンの午後の紅茶だった!


二子玉ではたくさんのギャラリーがいましたね。
みんなスマホで写真撮ってた(笑)。

 

 

 

白髪系の年上の奥様には興味がない大悟サンタ

  1. 武蔵小山商店街パルムに移動。
  2. 本物のサンタはフィンランドから来るが、大悟サンタはペニ島から来た。
  3. ノブが呆れてツッコむ。「もうペニしかないのか?ペニ過多やわ!」
  4. 大悟サンタの挨拶は「ペニークリスマス!」
  5. 武蔵小杉には若い奥様ではなく、バァさんが多いと感想を言う大悟サンタ。
  6. ノブが初老の奥様に次々と声を掛けるが、大悟サンタの好みではない。「違う違う。わかるやろ?」ハクハーツには興味がない!
  7. 顔出しNGの奥様に遭遇。
  8. 珍しくリボンのついた箱をプレゼントする大悟。中身はなんだかわからないが花(造花?)がたくさん入っているもの。
  9. 色紙の場面はなし!


◆◇◆ ◆◇◆


ハクハーツって…(笑)。
大阪のおばちゃんみたいなハクハーツ女性はいないので、サラっと逃げてました(笑)。
だけど、これもオチがあるなんて思わなかったよ。
さすが千鳥さん!

 

大悟サンタには何より大事なのは喫煙所!

  1. 大悟サンタがふいに何かを見つけると、プレゼント袋と傘を放り投げて走り出す。
  2. その先には喫煙所!ノブが「おいおいおい、全部捨てて行っとるがな!」
  3. 大悟サンタはプレゼント配りをしたくないと本性を見抜くノブ。ロケを終了すると宣言。
  4. ちょっと休憩しよう、と言う大悟サンタは、向かいの焼鳥屋から焼鳥を買ってくるように指示する。
  5. おもむろにサンタのプレゼント袋から缶チューハイを取り出し、飲み始める大悟サンタ。
  6. ノブは飽きれながら「こんなサンタ映すな!」とツッコむ。
  7. チューハイを飲みながら、タバコを吸っているサンタを小さい子が見たらショックを受けると指摘。
  8. さらに「おバァにもプレゼントをあげるべき」とノブが主張。
  9. 大悟はおバァの下半身が熱くなったらどうするのか、と困惑。
  10. 焼鳥が到着し、缶チューハイ片手にむしゃぶりつく大悟サンタ。
  11. それを見たノブが、サンタの扮装をした張り込みの刑事みたいとツッコむ。


◆◇◆ ◆◇◆


ここ最高でした!
今回の1番の見どころでしたね(笑)。お腹痛い。
何よりもタバコを愛する大悟さんらしいです。
一気にサンタから大悟さんに戻った瞬間。

 

 

 

大悟サンタは主婦ではなく若い独身女性が1番好き

  1. 3歳のお嬢さんのいるご夫婦に遭遇。
  2. 大悟サンタのプレゼントは先ほどの焼鳥屋で買った「せせり」1本。
  3. 色紙の言葉は「志村チン」。志村けんの2代目らしい。
  4. 奥様は「せせり」をノブに返す。本当にいらない、気持ち悪いという理由。
  5. さらに独身の女性を見つける大悟サンタ。
  6. もはや主婦じゃなくても良いとルール変更。
  7. さらにプレゼントはバカラのグラスという1番いいプレゼント!
  8. ノブが思わずツッコむ。「主婦にあげろよ、バカ!」
  9. 色紙は大悟サンタの想いが募る。「その笑顔たえず」
  10. 大悟サンタの人妻好きは単なるキャラ設定だとバレる。「お前人妻好きちゃうやろ!」


◆◇◆ ◆◇◆


バカラグラス(笑)。
そんなものも用意してたんですね。
可愛い女性にプレゼントしてました。
その前の奥様は「せせり」1本だったのに(笑)。
そりゃ「お前人妻好きちゃうやろ!」ってツッコまれるよ。
大悟さんらしくていいですが。

 

 

ハクハーツが苦手な大悟サンタの本音

  1. 延々とロケが続くため、ノブがいつまでやるのかと大悟サンタに問いかけると、サンタにそんなことを言うのかと指摘。
  2. ノブはトナカイの気持ちがわかるという。
  3. ノブが老夫婦に声を掛ける。大悟サンタはハクハーツには興味ないので、ちょっと嫌がる。
  4. 結婚54年目とのこと。
  5. 大悟サンタの厳選したプレゼントはわかば(タバコ)1箱。
  6. ノブの却下の元、あらためて大悟サンタはフラワーボックスをプレゼント。前にあげたのと一緒。
  7. 色紙を書くことになり、ノブが小声で「ちゃんとせいよ、ちゃんとせいよ!」とプレッシャーを与える。
  8. 大悟サンタの色紙の言葉は「あなたがたのおかげで僕らは今を生きる」
  9. 老夫婦と別れた大悟サンタの本音。「自分の親世代にはふざけられんタイプなんや」
  10. 大悟サンタの最後の言葉。「来年また会おう!ペニークリスマス」


◆◇◆ ◆◇◆


「ペニークリスマス」(笑)。
下ネタ全開で、さすが千鳥さんというか大悟さんでした!
ノブさんのツッコミが絶妙なので、ぎりぎり成り立ってますよね。


大悟さんが親世代にはふざけられない、というところが本当に千鳥の良さ。
尊敬する先輩にもものすごく敬意を払ってますし、そりゃ年上から可愛がられるよね~。
完全に吉本のエースですから、このまま突き抜けて欲しい!
やっぱり千鳥のロケは最高。


◆◇◆ ◆◇◆


次回はM-1後なんですね。
たぶんM-1でそれどころじゃないけど、ひと段落したらゆっくり視聴しようと思います。

 

▽こちらの記事もどうぞ▽

『テレビ千鳥』大悟とノブがサンマのために悪天候の中モミジ探し「サンマが冷たい」 - 今日も暇です。