今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

『水曜日のダウンタウン』クロちゃんは裏切らない!浜ちゃん制裁ビンタ「MONSTER IDOL」

2019年12月18日放送の『水曜日のダウンタウン』を見ました。
今回は企画が1つです。説はなし!

 

f:id:nukonyan131:20190717043953j:plain

 

クロちゃん企画「MONSTER IDOL」第5回

 

丸々1時間、クロちゃん企画でした(笑)。
クロちゃんに逆襲があって、ボッコボコだったらいいんだけどなぁ。
どうなんだろう。


…という気持ちで視聴。
説がないのはちょっと残念でした。


◆ゲスト

高橋茂雄さん(サバンナ)、みちょぱさん、尾上松也さん、藤本美貴さん

 

◆プレゼンター

たむらけんじさん

 


▽目次です▽

 

 

最終日はクロちゃんと個人面談

◆第4回目でクロちゃんが選んだ5名

  • 1位  カエデ(20)
  • 2位  アイカ(20)
  • 3位  ハナエ(18)
  • 4位  ミユキ(18)
  • 5位  ナオ(19)


◆最終審査はクロちゃんとの個人面談

  • カエデ:アイドルが好き。ちゃんとアイドルになりたい。クロちゃんは正統派の入ドルが好きかと思い、髪を暗くした。服も女の子っぽくした。
  • アイカ:スパイについてはみんな思ったより恨んでなかった。仲直りも出来た。クロちゃんの名前を出さなかったのは言わない約束だから守った。
  • ミユキ:日本語が下手ですぐ泣くけど、ダンスだけ自信があるので頑張りたい。
  • ハナエ:華がないと言われて、目立つ自信がなかった。最後まで残れて嬉しい。
  • ナオ:プロデューサーとしてはいい。恋愛対象としてはない。自分に嘘つかなくてもいいのかなと思った。


◆◇◆ ◆◇◆


ここまでの個人面談は割とまともなクロちゃんでした。
ナオのところでまたまたクロちゃん節炸裂。
ナオ、しっかり拒否してエライですし、スタジオも共感。

 

 

 

クロちゃんがナオにハグ!ナオ真顔

  1. ナオとの面談中、クロちゃんは最初会った時からナオが好きだった、と告白。クロちゃん、涙ながらに話す。
  2. 恋愛感情を持ち込んでしまったというクロちゃん。でもこれでスッキリしたから諦めると宣言。
  3. 「最後にハグしてもいい?」と言って、ナオにハグするクロちゃん。
  4. ナオは真顔。目は遠くを見つめている。
  5. ナオが出て行くと、クロちゃん号泣。「好きだったなぁ」


◆◇◆ ◆◇◆


クロちゃん、キモイ(笑)。
恋愛感情があっても、グッと抑えていたら立派だけど、ハグ⇒号泣は引く。


何よりも、白けているナオの真顔が最高でした(笑)。
これが全てでしたね。
スタジオでもナオの味方でした。

 

 

スタジオトーク クロちゃんのハグと号泣

(ここまでのVTR後)


たむけん クロちゃん大号泣。


浜田 (大笑い)。


たむけん フラれました。


尾上 どういうこと?


浜田 疲れるわこれ!


松本 しんどかったね。


たむけん ハグしていた時のナオの目。


浜田 目な。死んでたよな。


みちゃぱ 遠く見てた。


たむけん 人ってあんな遠く見れるんだね。


高橋 車酔いした時とクロちゃんにハグされた時は遠く見るんですね(笑)。


松本 女の人はどんな気持ちなの?


藤本 もう無ですよ、無!


みちょぱ 無ですよ。


藤本 可哀想とか全くないよね?


みちょぱ 全くない!それだったらあんな目しない。

 

 ◆◇◆ ◆◇◆

 

藤本さんとみちょぱさんの本音が全てですね。

 

 

 

スタジオでの脱落者の予想

  • 浜田:ナオ。
  • 松本:どっちにしても最低。ナオは残すと思う。結局まだ成仏していない。
  • 高橋:アイカ。自分のスパイを落とすという最低行為。
  • みちょぱ:ナオ。絶対落とすと思う。アイツ(クロちゃん)ですよ?やるでしょ!
  • 尾上:ナオ。ここまで来たらクロちゃんは悪でとことん行って欲しい。最低の極みを行って欲しい!
  • 藤本:ミユキ。ナオは残して欲しい。あんなにはっきり言ってくれている。


◆◇◆ ◆◇◆


ナオちゃんは絶対落とさない派!
ある意味今回のオーディションのヒロインなので、落とすわけがないと踏みました。
予想では、ミユキちゃんかハナエちゃん。
華がないと言われているハナエちゃんかなぁ。

 

 

アイドルメンバー決定!アイドル名とデビュー曲タイトルも決定!

◆最終決定の4名

1位  アイカ(20)
2位  ミユキ(18)
3位  ハナエ(18)
4位  ナオ(19)

 

  1. 脱落者はカエデ!
  2. カエデの不合格の理由ダンスと歌がみんなよりも遅れていたので不合格。
  3. グループ名豆柴の大群
  4. 松ちゃんが1番気に入っていたと言われるも、「そんなことない」
  5. 4人なので大群なのか不納得も、クロちゃんの「スゴイものを見せていたら大群みたいに見える」という適当な説明で無理やり納得させられる。
  6. デビュー曲「りスタート」
  7. 落ちたカエデはダンスが苦手なので納得。クロちゃんのアイドルへの情熱は嘘じゃないと思っているから信用している。


◆◇◆ ◆◇◆


ナオは絶対落ちない、落ちるわけがないと思ってましたけど、カエデが落ちたのがビックリ!1番可愛かったのに。


選んだ理由としては、クロちゃんはまともでした。
そこはプロデューサーを頼まれたこともあり、真剣に仕事をしたんだと思います。
ビジュアル担当、センター張れる華担当、ダンス担当、歌担当としっかり選んでいたように感じます。
最後のセンター、ビジュアル枠がナオとカエデでは被るからどちらかに絞って、総合的にリーダー気質のナオにしたのかな。


松ちゃん、「豆柴の大群」気に入っていたかなぁ?(笑)。
なんかツッコんでいたような気はしますけど。

 

 

 

クロちゃんの下心に浜ちゃんビンタで制裁!

  1. クロちゃんのカエデを落とした理由は、確かにダンスが下手だったのはあるが、もう1つ理由があった。
  2. カエデを本当に好きになってしまったというクロちゃん。彼女作りは忘れてなかった!
  3. 1番の理由は好きだから落とした!
  4. クロちゃんの定義では、アイドルに手を出すのはご法度!
  5. カエデについては、きちんとデートして、告白して、彼女にするつもり!
  6. カエデが落とした理由を知ったら怒るのではないか、というスタッフの問いに、「(カエデは)僕のことが好きだから。許してくれる」
  7. カエデはアイドルになるよりも、クロちゃんと一緒になった方が幸せになるという自信がある!

 

スタジオトーク クロちゃんの本音を知って浜ちゃんビンタ!


浜田 カエデ、可哀想や。アイドルなりたい言うてるのに。そんな理由ある?


高橋 衝撃。


たむけん なんですか、浜田さん、この理由。自分の彼女にしたいからアイドルはさせない。


尾上 はるか上を行く最低度でしたね。


松本 超えてきた。


浜田 ほんまやな!


高橋 最後の最後まともに選ぶのかと思いきや。


松本 俺もしかしたら5人にするとか言い出すんかなと思ったんやけど。それもなかったね。


たむけん ただただ彼女作りは忘れてなかった。


松本 そういうことやんな。


(クロちゃん登場)


クロちゃん (目隠しヘッドフォン使用)何?何?何が始まったの?


みちょぱ マジ、気持ち悪い。本当にキモイ。


クロちゃん (ヘッドフォンを取ってもらう)


松本 おはようございます!


クロちゃん 何?おはよう?


浜田 (クロちゃんに近づき、いきなりビンタ!)


クロちゃん 痛ーー!(倒れる)誰?誰誰??


みちょぱ ありがとうございます!


松本 もう今のでわかったやろ。


高橋 あんなことする人、


松本 1人しかおらんやろ!


たむけん この芸能界であんなことする人誰?


クロちゃん 浜田さんですか?


(浜ちゃん、松ちゃん、スタジオ大爆笑!)


クロちゃん (アイマスクを取ってもらう)


浜田 ようこそスタジオに!


クロちゃん なんで叩かれたんですか、僕?


松本 あれは浜田が叩いたんじゃなくて、大衆が叩いた!


クロちゃん え?大衆が叩いたって何?


藤本 代わりにね。


たむけん すべての大衆の思いを浜田さんがのせて。


浜田 (大笑い)


クロちゃん あれ、みちょぱ!


みちょぱ キモいって本当…。(目を背ける)いつも無視してるんです。ガチで気持ち悪いから!ホントに無理なの!


浜田 ガチで気持ち悪いって(笑)。


◆◇◆ ◆◇◆


浜ちゃん、最高!
そして、松ちゃんの言葉も最高!
カエデちゃんのことを見たら、そりゃ「何これ」って思いますからね。
さすがダウンタウン(笑)。


みちょぱさんが本当に苦手なのもいいパンチになってました。


さすがクロちゃん裏切らない!
ここまでの流れは最高でした。
でもカエデちゃん、可哀想だったなぁ。5人目でいいような。 

 

 

 

「MONSTER IDOL」の全貌

  1. クロちゃんはこの時点で放送内容をまだ知らない。
  2. アイドル育成計画が、「MONSTER IDOL」という企画名と知って驚くクロちゃん。
  3. スタジオではカエデを落とした理由に納得がいかない、とブーイング。
  4. クロちゃん曰く、カエデはクロちゃんのことを好きだとわかった。僕もカエデが好き。
  5. 浜田がカエデはアイドルになりたいはずと詰め寄る。
  6. カエデはダンスも歌もまだまだだったのが、クロちゃんとだったらもっと幸せになれると勝手に確信している。だから落としたと説明。
  7. カエデには告白はまだだが、コンタクトを取っている。
  8. 松本からオーディションが終わったのに、コンタクトを個人的に取っているのはおかしい、と指摘。
  9. クロちゃんの理論は、落としたからこそ逆にケアしてあげないといけない。クロちゃんの責任だと主張。
  10. 松本が「他に落とした娘はケアしていない」と指摘すると、カエデとは全然違うというクロちゃん。「(他の娘は)僕は全然好きじゃない
  11. 連絡先を消すように言われると、なんで消さないといけないんだというクロちゃん。
  12. スタジオでは番組で会わせた人なんだから、消さないとダメ!
  13. クロちゃんは「番組が会わせたかもしれないけど、始まっちゃったから!カエデが幸せだったらいいんでしょ?俺はそれを与えるから!


◆◇◆ ◆◇◆


さすがクロちゃん!
「あーいえばこーゆー」理論が炸裂。
しかもカエデちゃんがクロちゃんを好きだという大前提になっているのが凄い。
本当に付き合ったらそれはそれで凄いけど。


でも、基本的に人としてダメ過ぎるから、優し気な表面だけで評価しない方が身のためですよね。
まぁクロちゃんは、こういうことも含めてなんだかんだとプロだから(笑)。

 

 

クロちゃんへの天罰が下るか!?

  • 豆柴の大群のデビュー曲「りスタート」は3つのジャケットで発売される。
  • 3種のジャケットで、クロちゃんのプロデューサーの今後が決定。続行か、解任か、罰を与えるか。
  • 3種類が完売したら、最初に売り切れたジャケットの処遇を採用。


◆3種のジャケット

  1. クロちゃんがセンター:クロちゃんP続行
  2. クロちゃんが端っこ丸枠:クロちゃんP解任
  3. クロちゃんが宙づり:クロちゃんP解任&罰


◆◇◆ ◆◇◆


CDはタワーレコードで12月19日から販売。
来週の『水曜日のダウンタウン』でクロちゃんの処遇が決定するそうです。


さすが番組タイアップ!
これで豆柴の大群の注目度がアップしましたからね。
メンバーとクロちゃんで手売り販売もするそうです。


クロちゃんが最後にスタッフに詰め寄って、解任だったらマジでおかしなことになると脅してましたけど、どんなおかしなことになるのでしょうか(笑)。
そうなると、このままプロデューサー続行でも面白いけどなぁ。


とは言いつつも、カエデちゃんが可哀想という誘導があるし、クロちゃんのキモ度を考えたら、クロちゃんが側にいるアイドルグループはマイナスになっちゃうから、普通に「解任」か「解任&罰」でしょう。
『水曜日のダウンタウン』的には罰を望んでいますし、ファンも望んでます(笑)。


クロちゃんはTwitterの60万のフォロワーを駆使して頑張ると言いつつ、「フォロワーがいい風に働かないんだよなぁ」と愚痴ってました。
クロちゃんのTwitterって魔窟ですもんね。
クロちゃんがどん底見るのを喜んでいるファンだからなぁ(笑)。
それが最高に面白い!クロちゃんファンのファンです! 


▽こちらの記事もどうぞ▽

『水曜日のダウンタウン』春日のむつみ荘に住む芸人は誰? クロちゃんが言動アウトでカット!「MONSTER IDOL」 - 今日も暇です。