/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

テレビ千鳥 タミヤのミニ四駆で対決!タミヤのお店で大悟はマルイのニンジャで対決 面白展開に…

2022年4月22日放送の『テレビ千鳥』を見ました。
企画は「ミニ四駆で遊びたいんじゃ!!」です。

 

 

てっきり静岡のタミヤの本社に行くのかと思ったら、新橋店でしたか。
新橋にタミヤのお店があるとは!
お父さんに買ってもらいやすいからでしょうか?
それともノスタルジックを狙いなのでしょうか?
全然知らなかった…。


こういう遊ぶ系のテレビ千鳥は2人がとても仲良しなので、密やかな楽しみです。


この日のロケは大悟さんのお誕生日(3月25日)だったそうです。


▽目次です▽

 

タミヤは大悟少年とノブ少年の憧れ

  1. ロケ地:タミヤ新橋店
  2. ミニ四駆は千鳥2人が小学生時代に大流行!夢中で遊んだ。
  3. ノブは初めて手に入ったミニ四駆はこの間買ったベンツよりも嬉しかった。
  4. 大悟は小学生の時の年賀状にタミヤの赤と青の星マークを描いていた⇒なんで描いたのかわからない、と大悟。⇒ノブも描いていた!⇒この赤青の星マークを描いていた40代はめっちゃいる!
  5. 今回は思い出の1台を選んでレース対決!

 

 

 

大悟とノブのミニ四駆の思い出

  1. たくさんあるミニ四駆の中から、大悟がダッシュ1号皇帝(エンペラー)を発見!
  2. ノブもダッシュ四駆郎に興奮。⇒このマンガが好きすぎて、頭に羽根を付けようと思ったというノブ。⇒小学生の時にバンダナ巻いて羽根を付けそうになった。
  3. 当時の箱はもっと小さかったと懐かしむ千鳥。⇒発売当時と比べて、約1.5cm箱が高くなったが大きさはこのまま。
  4. 今や知らないミニ四駆もたくさんある。
  5. ノブはスーパードラゴンを探していたが、今はなくなってしまった⇒サンダードラゴンを勧められる。
  6. ノブが知っているミニ四駆はスーパードラゴンから⇒スーパードラゴンJr.→サンダードラゴンJr.→ファイヤードラゴンJr.⇒ドラゴンさん兄弟
  7. ノブの1番上のヤス兄がスーパードラゴンJr.を購入。⇒サンダードラゴンJr.を次男の智兄が買うのかノブが買うのかで殴り合いのけんかになった。⇒ノブは智兄に譲る。
  8. その後にアバンテJr.が発売。これが売り上げNo.1!「俺は待つことの大切さを知った」とノブ。⇒ミニ四駆は人生の教科書!
  9. 「アバンテ」よりカッコイイ言葉はないと大悟。
  10. 大悟は島の駄菓子屋に、ミニ四駆が4個しかなかった。⇒ほとんど見たことがない!
  11. 大悟の思い出のミニ四駆は「ニンジャ」⇒それはタミヤ製ではなく、マルイ製。
  12. 大悟は自分の誕生日なので「ニンジャ」が欲しいと言うが、タミヤでは無理と断られる⇒スタッフがニンジャを用意。
  13. タミヤのお店だが、ニンジャで対決すると決意する大悟。
  14. ニンジャvsタミヤでタミヤが負けたらノブの腕のせいとすることで決定!⇒ニンジャはモザイク案件。
  15. ノブはサンダードラゴンJr.を選ぶ。
  16. モーターがあったことを思い出す⇒ハイパーダッシュモーター。
  17. いろんなパーツを組み合わせて対決へ。

 

ノブのサンダードラゴンvs大悟のニンジャ

  1. ミニ四駆を作るには、工程順にした方が良い⇒パーツがなくならない。
  2. 島でもミニ四駆はみんなやってた。アベだけ持ってなかったという大悟。「アベ見てるか?」
  3. 大悟のニンジャにはタミヤのパーツは付けられず。⇒さらに上手くハマらず⇒テープで止めればという雑な指示⇒車体をテープで止める大悟。
  4. 勝った方は負けた方からタミヤで好きな物を買ってもらう。
  5. レースのルール:5周して同じコースに戻った方が勝利。
  6. レーススタート⇒信じられないスピードでノブのサンダードラゴンが駆け抜ける。大悟のニンジャはのんびり。
  7. ノブのサンダードラゴンがコースアウト。大悟のニンジャはエンスト。⇒ニンジャは本当に直線専用だった。
  8. 試合は無効に。

 

再スタートでまさかの展開に

  1. ノブはモーターをノーマルにチェンジ。⇒エンジンの回転でかなり遅くなると悟ったノブ。
  2. 大悟はモーターとギアを再調整。
  3. 再スタート⇒やっぱり早いサンダードラゴン。ニンジャは前回同様にストップ。
  4. 2周したところで、ノブのサンダードラゴンがニンジャのコースに入り、ニンジャを押す形に。これでゴールすればニンジャの勝ち。
  5. ニンジャを振りほどき、サンダードラゴンが先に5周で勝利!
  6. ノブは大悟からアバンテをプレゼントしてもらった。37,180円。⇒「今日はわしの誕生日なのにな…」とぼやく大悟。


◆◇◆ ◆◇◆


ニンジャ面白かったです!


しかし、タミヤのサンダードラゴンの速さが尋常じゃなかった!
めちゃくちゃ速くビックリ。
それなのに、なぜかニンジャを押してしまうという面白展開がありつつ、最後はしっかりノブさんのサンダードラゴンの勝利。
あまりに速くてあっという間でしたね。
あれは子供が夢中になりますよ。


▽他のテレビ千鳥もどうぞ▽

テレビ千鳥「第2回 芸人ポーカーグランプリ」カードと大喜利が融合した芸人ポーカー 引きの雀鬼・山内が粘る! - 今日も暇です。

 

『テレビ千鳥』大悟がマリオカートで自信満々にノブに挑戦状!勝ったのはどっち? - 今日も暇です。