/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

アメトーーク 4月29日「おいでやす小田大好き芸人」小田は麒麟・川島からダイアン・かまいたちまで愛されてる

2021年4月29日の『アメトーーク!』です。
今回のテーマは「おいでやす小田大好き芸人」。

 

f:id:nukonyan131:20190412044523j:plain


昨年の「R-1ぐらんぷり」出場不可⇒「M-1グランプリ2020」の準優勝というミラクル劇を起こしたおいでやす小田さん。
今回はその小田さんをフィーチャーした企画です。


相方のこがけんさんも出て欲しかったですけど、メンバーみたら大阪勢なんですね。
一緒に『アメトーーク』出て欲しいです。

 

◆駄菓子ダイスキ芸人

  • 川島明(麒麟)
  • ユースケ(ダイアン)
  • 津田篤宏(ダイアン)
  • 山内健司(かまいたち)
  • 濱家隆一(かまいたち)
  • 武智(スーパーマラドーナ)
  • 三浦マイルド


◆ゲスト

  • 高橋茂雄(サバンナ)

 

▽目次です▽

  

オープニング 川島が『アメトーーク!』にずっと出ている件

  1. おいでやす小田は今日本のボケが全員抱かれたいツッコミ芸人(川島)
  2. そんな川島はここ6週の『アメトーク』になんと5週分出演!←ドラフト、ガチ王、マンガ、駄菓子、そして小田。
  3. 川島は朝の帯番組『ラヴィット!』をやり出すと、深夜まで収録する『アメトーク』は出演しづらくなるため、今のうちに出てもらう作戦。←「加地さん、4月で俺芸人辞めると思ってる?」と川島。
  4. 6週中5回の出演は、もはや雨上がり決死隊!
  5. 4月以降、一切呼ばなくなるのはやめて欲しい、と川島。

 

◆◇◆ ◆◇◆


確かに朝の帯をやっているので、今後は『テレビ千鳥』の困った時の川島は「なし」になっちゃうんでしょうか。
川島さんのスケジュールをまず押さえると言っていただけにちょっぴり心配。
少し慣れるまでは、『アメトーーク』もないのかな。
しかし、川島さんは一気に収録してしまうほど、素晴らしい芸人ということですよね。

 

 

 

おいでやす小田大好き芸人

  1. M-1からわずか4ヵ月で「大好き芸人」の主役!←「早ないですか?大好き芸人にまで昇りつめるの…」と高橋。
  2. 三浦マイルドは2018年の『悲しきチャンピオン芸人』以来のアメトーク。1番仲が良い同期の企画に読んでもらえて幸せ!
  3. かまいたちは3年後輩だが、後輩もみんながイジる。しかも適当にイジられる。
  4. 誰もが思いっきりイジれるというのが、好かれている要素と濱家。
  5. 山内はブレイクしていない面白い芸人を「ノーブレイク芸人ランキング」として勝手に発表している。2019年は小田は第3位だった。2020年上半期では小田は1位。
  6. ダイアン津田は小田の名前を「野田」と言い間違える。←「野田はチャンピオンや」
  7. ノドが異常に強い。津田は羨ましい。喉の話をしようとして、「ノドの強い小田」→「野田」になってしまった。

 

かまいたち山内の「ノーブレイク芸人ランキング」

山内さんがTwitterで呟いた「ノーブレイク芸人ランキング」です

◆2019年ノーブレイク芸人ランキング

 

◆2020年上半期のノーブレイク芸人ランキング

2020年の年末にはM-1準優勝ですからね。
本当にスゴイし、ミラクルって起きるんだなぁと夢のある話でした。

 

おいでやす小田登場

  1. 登場して第一声「何考えてんねん!」
  2. 「僕で1時間持ちます?」と不安げな小田。
  3. 『アメトーーク』で「おいでやす小田大好き芸人」をやるの知っているはずなのに、「これウソじゃなかったんや」というようなツイートをしていた、と指摘する川島。
  4. 津田は前半抑えろと言われたので、ちょっとおとなしくしていた。←「そんなん言うたらアカンやんか」とホトちゃん。
  5. 小田がいると話が進まないので、別室に移動させられる。

 

おいでやす小田ヒストリー①

  1. 現在42歳。
  2. 既婚で、京都出身。3人兄弟の末っ子。
  3. 小田の父はド根性オヤジ。車の事故でひき逃げに遭った際、車のナンバーを土に書いて気絶した。
  4. 小学~高校時代にお笑いとストリートバスケにハマる。
  5. 小学生の頃がイジメられていた。クラスの男子全員から無視されていた。女子2人と3人で遊んでいた。
  6. 中学時代のあだ名はギバちゃん、柳葉敏郎に似ていた。
  7. 2000年に大学を中退し、NSCへ入学。23期生。
  8. NSC入学の履歴書の将来の希望:大スター。
  9. 小田の当初の目標はダウンタウン松本。
  10. 松ちゃんに憧れていたので、いとこの結婚式の時にはネクタイをズボンに入れていた。
  11. 武智は18年ぐらいの付き合い。出会った時はめちゃくちゃロン毛だった。
  12. ネタも尖っていた。一人暮らしの男に実家から差し入れの段ボールが届く。食材が入っているのだが、大きな生魚を入れていたが半分腐っていて、異臭騒ぎでライブが中断しかけた。変なヤツのイメージ。
  13. そこから飲みに行って仲良くなったという武智。
  14. コンビ時代:蛇腹(2001-2002)←モンスターエンジン西森が相方、土瓶(2003-2008)
  15. おいでやすの名付け親は武智。「おいでやす小田」か「おダンクシュート」の二択で、「おダンクシュート」は嫌だということで渋々「おいでやす小田」に。
  16. 2009年:「R-1ぐらんぷり」1回戦落ち。
  17. 2011年:ABCお笑い新人グランプリで初テレビ。
  18. 2012年:MBS「プリプリ」で初レギュラー。毎日リポーターで出演。アナウンサーがやっているようで、芸人感はなかったという川島。
  19. 毎日1時間くらいディレクターに怒られていたという小田。(山内)
  20. 打ち上げなどの飲み会でも最初から最後まで怒られていた。(ユースケ)
  21. 小田は「おいでやす」という名前だけでレギュラーをゲット!
  22. 当時は辛過ぎて、リポーターになりたくてこの世界に入ったと後輩に嘘をついていた。(濱家)
  23. そのスタッフと7年ぶりに会ったが、当時怒られたことはなかったことにされている。ほとんどはじめましてみたいな感じだった。
  24. そのスタッフに今言いたいことを尋ねられ、「危ない。放送禁止用語を言いそうになった」と小田。

 

 

 

おいでやす小田ヒストリー②

  1. 2016:「R-1ぐらんぷり」初の決勝進出。以降5年連続進出。
  2. 武智は2015年仕事がなく、芸人を辞めるつもりだったが、M-1が復活し、決勝行けなかったら辞めると言っていたら、決勝に行けた。小田も同様に、R-1の決勝に行けなければ芸人辞めると宣言し、その覚悟で決勝に行けた。
  3. この頃より、シュールなネタじゃなく、ピンで絶叫ツッコミするネタになっていったと川島。それが「大阪の居酒屋」(2014年)
  4. 川島のラジオに藤山直美が来た。「R-1」で決勝に行ったが誰も覚えていない状態だったのに、藤山は「おいでやす小田さんはたぶん売れると思う」と言っていた。「あの子の声、絶叫、テンポ、めちゃくちゃスゴイで」と褒めていた。
  5. 「R-1」の決勝に5年連続行っているので、小田が登場すると待ってました、という空気になった。
  6. 2018年:東京進出。
  7. 売れてないのに東京に来たのは、ダイアンやかまいたちに紛れて一緒に来た。
  8. ダイアンは東京に来て初めての単独で、小田をゲストに呼んだ。
  9. ダイアンはマネージャーに「あんなのは単独じゃない」と怒られた。若いマネージャーから「おいでやすなんてどうでもいいから、あんたらが目立たないとダメでしょ」と言われた。
  10. 2019年:大宮ライブでこがけんとユニット結成。大宮の劇場のコーナー企画で、くじ引きでこがけんとコントをやることになった。今までにないほどのウケを感じて、M-1出場を決意した。
  11. 奥様からも「こが君とやったら?」と助言された。

 

 

小田のココが大好き!

  1. MCとしては、いてくれると1番助かる。(川島)
  2. シンプルなフリでツッコんでくれる。テンションがあがる。(川島)
  3. エピソードが面白い。(ユースケ)
  4. 貧乏時代、小田は川の近くに住んでいた。夏に窓を開けっ放しにしてバイトに行っていた。ヌートリアという大きなネズミが小田のトイレで水を飲んでいた。驚きすぎて体が固まった。勝手に外に出るまで見守っていた。ひと夏ヌートリアが遊びに来ていた。(ユースケ)
  5. スゴイ愛妻家。(マイルド)
  6. どんなイジりでもMAXでツッコんでくれる。ただ鞄をイジった時「カバンは奥さんが作ったヤツだからイジらんといてくれ」と言われた。(マイルド)
  7. 女性がいるような飲み会にも小田は絶対に来ない。(武智)
  8. 芸人は自分がイジられるのが嬉しいのに、小田はこがけんにパスを振る。自分よりもこがけん!(山内)
  9. 大活躍のM-1後の1発目の劇場に出る時に、かまいたちも一緒だった。今まで小田が登場でしてもシーンとしていたが、ほんの少しだけ歓声があがると、「今までそんなんちゃうかったやん」とカッコつけてて可愛かった。(濱家)
  10. 小田は本来人をイジるのが大好き。(マイルド)
  11. 川島はM-1決勝進出の記者会見のMCをしていたが、会場が静まり返っていた。そこでツッコんでくれたため空気が和んだ。しかも勇気がある(川島)←その後川島は「株主総会みたいですね」と大爆笑をかっさらった。
  12. 『かまいガチ』で小田がわさび寿司を食べたが、全然ハネなくて全カットになった。(山内)

 

 

おいでやすこがのコンビ愛ツイート

◆濱家さんが熱弁したこがけん愛の小田さんのツイート。


 

そして、小田大好き芸人に呼ばれず拗ねるこがけんさん。



さらに、もっと好きになれという小田さん。

 


◆◇◆ ◆◇◆


最後は電気イスから小田さん→津田さん→マイルドさんがイジられトリオになって、大騒ぎでした。
そして、電気イスの操作は山内さんがやっていて、自分で座ってスイッチ押してみろと濱家さんに言われて、スイッチを押したら、その機械を落として壊してました。


めちゃくちゃ面白かったです。
こがけんさんも呼んで欲しかったですが、ツイート見れたのでよしとします。
この忙しさが続いて、もっとおいでやすこががメジャーになりますように。
こがけんさんは器用ですし、雑学もあるので多才ですよね。
いいコンビだと思います。 

 

▽東京03の飯塚さん大好き芸人もどうぞ▽

アメトーーク 12月5日 東京03飯塚 コント愛と人柄の良さとイジられて喜ぶ 魅力爆発の「飯塚大好き芸人」 - 今日も暇です。