今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

ゴッドタンは「気づいちゃった発表会」鬼越・ニューヨーク・ヒロコヒー・岡野が気づいた真実

2020年9月13日放送の『ゴッドタン』は「気づいちゃった発表会」でした。

 

f:id:nukonyan131:20200419051332j:plain


今回は第1回目となります。
芸人がまだ誰も気づいていない真実を語ろうという企画。


「事務所対抗ゴシップニュース」に続くワクワク感があります(笑)
ゴッドタン「事務所対抗ゴシップニュース」吉本&グレープ&SMA&コント村などのゴシップネタ - 今日も暇です。


どんな裏話、真実が語れるのでしょうか。
鬼越トマホークさんとニューヨークさんが楽しみ♪


◆真実を語る芸人

  • 鬼越トマホーク(坂井良多さん、金ちゃん)
  • ヒコロヒーさん
  • ニューヨーク(嶋佐和也さん、屋敷裕政さん)
  • 岡野陽一さん

 

▽目次です▽

 

 

オープニングトーク

  • 矢作曰く、今回のメンバーは嫌なことばかりに気がつく人たち。
  • 野呂は鈍感さで失敗したことがたくさんある。
  • ひとりも気がつかないタイプ。過去に矢作に婚約者がいるのを知らずに、女性を紹介した。


◆◇◆ ◆◇◆


野呂さんはいい人そうなのが滲み出てますよね。頑張って欲しいです。
ひとりさんも意外と鈍感なんですね。芸のチェックはしても、ゴシップはどうでもいいのかもしれません。

 

 

 

気づいちゃった「芸人部門」鬼越・金ちゃん①

  1. 鬼越・金ちゃんが気づいちゃった事実:ハイテンションのギャガーの先輩芸人ほど楽屋で厳しい。
  2. 金ちゃん曰く、レギュラーのこと。
  3. レギュラーは怖いのではなく、空気がピリっとしている。楽屋では正統派漫才師みたいな顔をしている。
  4. 中川家なら正統派漫才師でわかるが、レギュラーは舞台ではあんなにハイテンションなのに、楽屋では空気がピリっとしていて「あーそうなんや」という感じ。
  5. 西川はいつも気絶しているとは思えないほど暗い。
  6. レギュラーに怒れたということではない。
  7. しずるやライスなどのコント師の方が優しい。楽屋でめちゃくちゃ盛り上がる。
  8. レギュラーがいるときは、若手芸人はみんな委縮する。
  9. ひとり曰く、モノマネ芸人の清水アキラもそうだと指摘。楽屋で厳しい。
  10. さらに、金ちゃん曰く、モノマネ芸人全員イタイ、と指摘。←「イタイはダメよ!」と矢作がツッコむと、ひとりも「俺はイタイとは言っていない」と自己弁護。
  11. 金ちゃんは、モノマネ芸人のモノマネ自体は凄くリスペクトしていて、めちゃくちゃ面白いと思っている。だけど「人の真似で金稼ぐ奴ってろくな奴いない」と主張。
  12. 嶋佐もモノマネ芸人は基本全員私服がダサいと追従。
  13. 坂井がコロッケが断トツでダサいと指摘。
  14. ヴィジュアル系のバンドマンかと思って近づいたらホリだった、という嶋佐。靴に鋲がついていたと屋敷が説明。
  15. 坂井曰く、モノマネ芸人ほどパクるのにうるさい

 

気づいちゃった「芸人部門」鬼越・金ちゃん②

  1. 鬼越・金ちゃんが気づいちゃった事実:売れてるか売れてないか微妙な芸人ほど未だに仮想通貨やっている。
  2. これはニューヨークの嶋佐。未だにめちゃくちゃ仮想通貨をやってる。
  3. 嶋佐は事実と認め、収録の4日前にも50万円ほど買い足したとのこと。
  4. 嶋佐曰く、芸人が金持ちになるにはもう仮想通貨しかない!億稼ぐには仮想通貨しかない。
  5. 現在はまだマイナスという嶋佐。←「やめたほうがいい」とひとりにツッコまれる。
  6. 嶋佐は総額230万円ほど突っ込んだ。嶋佐の予想ではそれが2億3千万円になる予定。100倍!

 

 

 

気づいちゃった「芸人部門」ヒコロヒー①

  1. ヒコロヒーが気づいちゃった事実:ネタを頑張っていない女性芸人ほど男性芸人からのセクハラ系イジリ返しを頑張る。
  2. ネタを頑張っている女性芸人は「胸が小さい」など言われても、「うっさいな」と相手にしない。
  3. ネタを頑張っていない女性芸人は、そこで市民権を得たいから、めちゃくちゃ頑張る。
  4. セクハラ系のイジリの返しを頑張った先ににある「この人にもしかしてネタ書いてもらえるんじゃないか」というワンチャンの下心で頑張っている。
  5. こういう女性芸人は、出待ちの女芸人好きのおじさんの対応もめちゃくちゃ頑張ってる。←「ファンの人だからいいでしょ」とひとりが苦笑い。
  6. もちろんファン対応はいいが、おじさんがQUOカードくれるんじゃないかというワンチャンの下心で頑張っている。
  7. 本来はおじさん対応はだるい!

 

◆◇◆ ◆◇◆


女性芸人でネタを一生懸命作っている人はカッコいいなぁ。
蛙亭さん、頑張って欲しい!

 

 

気づいちゃった「芸人部門」ヒコロヒー②

  1. ヒコロヒーが気づいちゃった事実:売れてる先輩に可愛がられている無名の売れない若手芸人は激安居酒屋を「運気が下がる」と言って毛嫌いする。
  2. ヒコロヒーの推測では、売れている先輩にそういうことを言われていると思っている。
  3. こういうことを毛嫌いするばかりで、お笑いのアンテナは張れてない。
  4. こういう人は中野のライブも「運気が下がる」と言って毛嫌いする。
  5. 当てはまるのは、ゴッホ向井ブルー。本人はいい人。
  6. 屋敷曰く、売れてる先輩に可愛がられるための1番大事なことは売れないこと。
  7. 理由は、戦場で戦っている売れてる芸人はプライベートは休みたい。
  8. 半沢直樹でいう上戸彩みたいな存在を後輩に置きたがる。
  9. 劇団ひとりにとっての、神宮寺しし丸。←「しし丸は売れると思ってる」と断言するひとりに、屋敷は「それはないです」ときっぱり。
  10. 矢作も屋敷に同意。売れてるすごい人で、面白い人連れてる人1人もいない。

 

◆◇◆ ◆◇◆


屋敷さんが言ったのは当たってるかも。
浜ちゃんなんてそうですもんね。
ノブさんがどうやっても浜ちゃんに誘ってもらえないと嘆いてましたし。
自分の力でのし上がっている芸人さんは、自分たちで頑張りなさい、ということなんでしょうけど、1度くらいは飲みに行きたいでしょうからつきあってあげてもいいのにな、とは思います。

 

 

気づいちゃった「芸人部門」ヒコロヒー③

  1. ヒコロヒーが気づいちゃった事実:売れてる先輩に可愛がられている無名の売れない若手芸人は「良い財布使いなよ~」と困ったみたいな笑顔で言ってくる。
  2. さっきと同じ原理。売れてる先輩の思想だけもらってる。
  3. これもゴッホ向井ブルー。スタジオ中で「いい奴」とフォローされる。

 

気づいちゃった「芸人部門」ヒコロヒー④

  1. ヒコロヒーが気づいちゃった事実:第7世代はただのネタパレメンバーのこと。
  2. 若い子は第7世代でいいが、それ以外の子はただのネタパレメンバー。
  3. その括りに入るのが嫌なわけではないが、楽屋でのノリをシラけた目で見ているというヒコロヒー。
  4. この新商品のお菓子が美味しいと言って、写真撮って一緒にTwitter に載せている。それを見てるとそれがしたくてお笑いしているわけじゃないと思う。
  5. それを恥ずかしいと思わない、ダサいと思わないのが第7世代。
  6. ゴッドタンは第8にきている。シェイク・ヒロシとカカロニ。 

◆◇◆ ◆◇◆


なるほど!
確かに一理あるかも。
エンタ世代、オンバト世代とありますから、ネタパレ世代もあるでしょう。
第7世代も数年後には淘汰されていきます。
それが世の常なので、今のうちにしっかりネタを続けて力を養って欲しいですね。

 

 

 

気づいちゃった「芸人部門」鬼越・坂井

  1. 鬼越・坂井が気づいちゃった事実:俳優・ミュージシャンと飲みに行く芸人は問題起こしがち。
  2. 本来は、俳優・ミュージシャンと飲みに行く必要がない。
  3. 野呂が友達が多い方が信頼あるのでは、というと、坂井は「そんなことはない!」と即答。
  4. 坂井曰く、俳優・ミュージシャンと飲みに行って、楽しかったことなんか1回もない!誘われたこともない。
  5. ひとりに米津に誘われてもいかないのかと聞かれ、「行かない行かない。絶対面白くないでしょ!」歌の上手さは認めるものの楽しくないと主張。
  6. ひとりがいろんな話が聞けて楽しいのでは、と指摘。曲作りの話が聞けるかも。
  7. 坂井は、「どういう話をしてくれるんですか?僕に米津玄師が!」
  8. 坂井は気を使って、Wikiで調べて、「米津さん、実は坂東さんと同じ高校ですもんね?」と言っておしまい。
  9. 米津玄師がケンカを止めに来たらどうするのか、とひとりが尋ねると、金ちゃんにどうするか確認する坂井。
  10. ひとりが米津に扮して、ケンカを始める。
  11. 坂井「お前もったいぶってねぇで、現場で紅白出ろよ!」←「ちょうどいい」とスタジオで絶賛。
  12. 坂井の解説。地元があんまり好きじゃないって公言してるのに地元から…。←「めっちゃ詳しい」とツッコまれる坂井。
  13. 坂井は米津玄師が好き。だけど、飲みに行っても面白くないと言っているだけ。
  14. 好きな人と飲みに行ったらガッカリしちゃうというのが坂井の持論。

 

◆◇◆ ◆◇◆


これで真っ先に思い浮かべたのがノブさん(笑)。
大悟さんが完全に芸人寄りなのでバランス取れてますけど。
かまいたちの山内さんも俳優・ミュージシャンが好きそうなイメージ。あと情報商材系(笑)。
山内さんは本当に何が落とし穴になるかわからないので、気をつけて欲しいです。

 

 

気づいちゃった「芸人部門」岡野陽一

  1. 岡野陽一が気づいちゃった事実:漫才師よりコント師の方が問題を起こしやすい。
  2. 坂井が「人力舎だけでしょ!」とツッコむ。
  3. 漫才師はいないと断言する岡野。
  4. コント師で、スタイリッシュなコントを好むコント師のやらなそうな方が問題起こしやすい。アンジャッシュ渡部もそう。
  5. 岡野は時間があるので、次に問題を起こす人がわかった。
  6. 次やっちゃう人は、ザ・ギースの高佐。←「確かに危ない」「やりそう」とスタジオ納得。
  7. 矢作が東京03も豊本だったと指摘。あのメールの件。←「大した件じゃない!」とひとり。

 

◆◇◆ ◆◇◆


あれ?
でもチュートリアルの徳井さんは漫才師ですし、吉本関連は漫才師のイメージが強いですけど…。
アンタッチャブルの柴田さんも漫才師ですし。


坂井さんが「人力舎だけでしょ!」というのが正論かと(笑)。
東京03、キングオブコメディ、アンジャッシュ…。
これにアンタッチャブルが入るので、人力舎ってエースが多く、少数精鋭ですけど都度都度問題も出ているんですよね。
やはり天才肌ってちょっとぶっ飛んでいるのかな。
今はだいぶ落ち着いたと思ったら渡部さんだったし。
吉本はなんか吉本のカラーに合っているといえば合ってるような。


犯罪じゃなければ、目くじら立てなくてもいい気がするんですけどね。

 

 

 

気づいちゃった「芸人部門」ニューヨーク屋敷①

  1. ニューヨーク屋敷が気づいちゃった事実:みんながいる楽屋でケンカする芸人は自分が主役だと思っている。
  2. 鬼越もよくケンカしているが、鬼越はただ短気なだけで違う。
  3. ネタ合わせも一緒。人前でめちゃくちゃネタ合わせする奴も、自分が漫才ドラマの主人公だと思ってる。
  4. ニューヨーク屋敷が気づいちゃった事実:みんながいる楽屋で漫才の練習するやつは自分が主役だと思っている。
  5. 漫才のネタ合わせなんて人に見せるものではない。
  6. インディアンスは壁に向かってコソコソではなく、壁を背にして人のいる方に向かってネタ合わせをしている。

 

気づいちゃった「芸人部門」ニューヨーク屋敷②

  1. ニューヨーク屋敷が気づいちゃった事実:第6世代と第7世代の差は漫才やコントに対して一生懸命頑張ってる姿を見せるかどうか。
  2. ニューヨークや鬼越のようにぎりぎり第7世代じゃないぐらいのヤツらは、M-1やキングオブコントに熱くなってるところをなるべく見せないようにする世代。
  3. ハナコや霜降り明星が優勝しだしてから、賞レースに対してキラキラ頑張ってる姿見せた方がお客さんは応援するという風潮になった。
  4. ニューヨークは取り残された世代。

 

気づいちゃった「芸人部門」ニューヨーク屋敷③

  1. ニューヨーク屋敷が気づいちゃった事実:おぎやはぎ・劇団ひとり世代は第7世代を可愛がる。
  2. 屋敷曰く、これが誤算。
  3. 本来はひとりやおぎやはぎはニューヨークらと思想は同じなはず。ニューヨークの世代を可愛がると思っていたら、丸くなってキラキラした若者好きになっている。
  4. ニューヨークはおぎやはぎに憧れた。頑張る姿を見せるのはダセェと思っていた。←「頑張ってる姿、見せてくべき!」とひとり。「カッコつけてる場合じゃない」と矢作。
  5. 頑張ってる姿を見せるのがダサいという思想がダサい、とひとり。
  6. それに気づいたら最悪、とぼやく屋敷。

 

 

 

気づいちゃった「男女・恋愛部門」ヒコロヒー①

  1. ヒコロヒーが気づいちゃった事実:マッチングアプリのプロフィールに肉寿司の写真を載せている男はすごい切り込みのVネックを着ている。
  2. ヒコロヒーはマッチングアプリに登録している。ネタではなく本気。
  3. 大体の男性は自分の顔とか姿を載せている。
  4. たまに肉寿司の写真を載せている男性がいる。
  5. 男性のVネックの切り込みとイキりは比例する。確率も高い。
  6. 肉寿司の写真の人と合ったことがあって感じたこと。
  7. ただのお寿司の人は大丈夫だが、肉寿司はちょっと。
  8. 野呂はマッチングアプリの広告をやっている。「私のハッピーメールにはそんな人はいない」←「お高くとまってんな」とヒコロヒー。

 

気づいちゃった「男女・恋愛部門」ヒコロヒー②

  1. ヒコロヒーが気づいちゃった事実:ゴールデン街や四谷三丁目で飲んでいる時に話しかけてきた男には「変わってますね」と言っておけばいい。
  2. 自発的には行かないが、芸人の先輩がそういうところが好きな方が多い。
  3. そういうところに行く芸人は、「飲み会で自分は散々人のことをイジるが、イジられた時にムッとしてる」

 

 

 

気づいちゃった「男女・恋愛部門」金ちゃん

  1. 金ちゃんが気づいちゃった事実:ハンチングを被っているやつは童〇
  2. ひとりは10年ぐらいハンチングを被っている。
  3. ハンチングをオシャレと思ってる人は、芯が強くてどこか抜けている。
  4. あれはオシャレではない。
  5. 電車でハンチング被っている奴はみんな様子がおかしい。
  6. 金ちゃんの実家の居酒屋には、ハンチング被っているおっさんが4人いる。
  7. 全員に聞いたら、8割素人童〇だった。
  8. これをラジオで言ったら、次のラジオで佐久間Pがハンチングを被っていた。
  9. 金ちゃん曰く、佐久間さんは童〇!
  10. ダチョウ倶楽部の上島竜兵もハンチング。←「あの人は童〇童〇!」とひとり。
  11. 吉本では、矢野・兵動の兵動。ただし、おしゃべりが上手い童〇!
  12. 坂井曰く、童〇かメスのゴリラ。

 

 

気づいちゃった「男女・恋愛部門」岡野陽一

  1. 岡野陽一が気づいちゃった事実:フィッシングベストを着ているおじさんで背が高い人はいない。
  2. パチンコ屋やウインズで統計を取っている。
  3. フィッシングベストを着ている人が珍しい。
  4. 心臓の位置のポケットにはショートホープが入っている。
  5. おじさんはポケットいっぱいが好き。
  6. フィッシングベストを着ている人は缶の飲み物しか飲まない。

◆◇◆ ◆◇◆ 

 

最後はオマケで、金ちゃんの事実がありました。

金ちゃんが気づいちゃった事実:風俗にオシャレして行くようになったら人生終わり


まぁまぁ面白かったですけど、暴露回の方が盛り上がったかな(笑) 

 

▽鬼越さんが出たゴシップ回の記事もどうぞ▽

ゴッドタン「事務所対抗ゴシップニュース」吉本&グレープ&SMA&コント村などのゴシップネタ - 今日も暇です。

 

ゴッドタン 女性ファンのゴシップと加藤浩次に鬼越の毒舌炸裂!口の悪い女性タレントオーディションも! - 今日も暇です。