/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

ゴッドタン EXIT・ハナコ・宮下草薙の想像どおりの仲良し「コンビ愛確かめ選手権」

2019年12月8日放送の『ゴッドタン』は「コンビ愛確かめ選手権」でした。
その感想です。

  

f:id:nukonyan131:20181124063146j:plain


恒例の「コンビ愛確かめ選手権」でした。
これ、かまいたちさんが出て欲しいんですけど、いつか出てくれるかなぁ。

 

今回はお笑い第7世代スペシャルということで、若手が
すでにコンビ愛全開で世に知られているEXITさんと筆頭に、ハナコさん、宮下草薙さんです。
大好きな方々ですけど、なんかみんな絶対仲良しじゃん!(笑)

 

でも、意外にチグハグだったら面白いんだけど、この3組はそういうのがなさそうなイメージ。
さてどうなるかな?

 

◆コンビ愛確かめ選手権出場コンビ

  • りんたろー。さん(EXIT)
  • 兼近大樹さん(EXIT)
  • 菊田竜大さん(ハナコ)
  • 岡部大さん(ハナコ)
  • 秋山寛貴さん(ハナコ)
  • 草薙航基さん(宮下草薙)
  • 宮下兼史鷹さん(宮下草薙)


◆愛情度を決める相方アンケート

兼近さん(EXIT)、秋山さん(ハナコ)、草薙さん(宮下草薙)はそれぞれの相方が何と答えたか予想する


▽目次です▽

 

 

EXITのコンビエピソード

  1. コンビ仲はいい。特に今が1番いい時期、と言い切る兼近。
  2. 『ゴッドタン』の「芸能界ストイック暗記王20」を放送してくれたのを心底感謝しているという兼近は、『ゴッドタン』への感謝の返し方を教えて欲しい!
  3. 兼近は「俺、真面目じゃないですよ」とずっと言っていた。
  4. 「コンビで1番熱くなった」と感じたエピソード【兼近】ロケバスの中での出来事。1週間くらい前。地方のライブの帰りにロケバスで帰った。その時テレビでラグビーをやっていた。ラグビーのルールをお互い知らないのにトライを決めるたびにめちゃめちゃアツくなっていた。
  5. 再チャレンジ「コンビで1番熱くなった」と感じたエピソード【兼近】『ゴッドタン』で人生初の手応えを取った時。「この若手知っているか」(2018年7月放送)が初テレビだった。その収録日が兼近の誕生日で超気持ちよかった!この話をりんたろー。にしたら、涙ぐんでいた。
  6. (草薙の「コンテスト」を受けて)コンテストというと、りんたろー。もアツくなってっちゃう。
  7. 「コンビで1番熱くなった」と感じたエピソード【りんたろー。】『ENGEIグランドスラム』に初めて出る日。沖縄で仕事があり台風の影響で予定の飛行機が飛ばなくなった。SNSや空港でも呼びかけたがチケットはなく、最後ダメ元でキャンセル待ちの列に並ぶと、奇跡的に2席だけ空きが出て、ギリギリ間に合い、ネタもすごいウケた。
  8. 兼近の追記。空港で並んだのは兼近。りんたろー。は「(出るのが)夢だったのに…」と言って泣いていた。キャンセル待ちの列に並んでいたのは兼近だけ!
  9. りんたろー。の言い訳。この時兼近が「『ENGEIグランドスラム』に出れたとしたら、オープニングでヘリで来たっていいですか?」と言ってきた。こんな窮地に立たされても、出たことを想像している兼近の純朴さに感動して泣けた。
  10. 「1番仲が悪かった頃」を感じたエピソード【兼近】準備が遅くて注意した時。収録始まるとなれば楽屋から出て行くが、兼近は準備万端。りんたろー。はダラダラしているから準備が間に合わない。スタッフと兼近でエレベーターがりんたろー。になる。しかもそこからトイレに行ったりする。スタッフに申し訳ないので、りんたろー。に言ったことがある。
  11. 「1番仲が悪かった頃」を感じたエピソード【りんたろー。】兼近が忙しすぎて身体中に帯状疱疹が出るなど心配な状況が続いた。マネージャーと相談してスケジュールを割いて、兼近に「この時間に病院へ行け」と伝えたのに遊びに行っていたので怒った。
  12. りんたろー。の追記。スケジュールを全部動かして「ここで行きなさい」と言ったのに行かなかったから、「ちょっとそれは違うよ」と言った。幼少期に貧乏だったからどんな怪我をしても成長痛と言われて、病院に連れて行ってもらえなかった。しかも腕を折れていても成長痛と言われた。
  13. りんたろー。は兼近には怒鳴らない。萎縮するし、嫌な気持ちになる。

 

②のくだりでひとりさんが「どう接したらいいのか迷っている。本当は真面目だよね、というくだり、これからどうしたらいい?」と言ってましたけど、本音ですよね。
下手に「今は真面目」と言っても、兼近さんのやったことは本当に悪いことですし、被害を受けた女性やご家族もいるでしょう。
安易な言葉は使えないと思いますし、下手な擁護は大やけどするので、サラっと流す程度が1番いいんだと思います。
そこからの兼近さんの返しはよかったと思います。これぐらいでちょうどいい。
あとはゆっくりコツコツ実績積んで前を進むのみ!

 

④で質問に対する答えとして薄くポカンとしていたら、ひとりさんがすぐに「この問題の主旨わかってる?」とツッコまれて、やり直しを許可されてました。最近あったほのぼのエピソードと間違えちゃったんでしょうね(笑)。


⑤でりんたろー。さんが涙ぐんだのは、認められなかった子が認められてよかったね、と思ったら泣けてきたそうです。
りんたろー。さん、苦労しているからなぁ。
本当にお父さんモード全開!


EXITさんは今も世間的にはいろいろ大変でしょうけど、お笑いの道で生きていくという熱意は伝わるので、地道に頑張って欲しいですね。
熱烈なファンはイタイファンでもあるので、居心地が良くてありがたい存在でしょうけど、そこに甘えてはダメだと思います。
でも、応援してるよー!

 

 

 

ハナコのトリオエピソード

  1. 秋山はトリオ仲はいい方と認識。
  2. でも、基本的には2対1になるという菊田。お笑いに興味がない菊田が「1」の方。
  3. ジャンポケのおたけをどう思うかと聞かれた菊田は「ああはなりたくないかな」と答える。ゴッドタンメンバーからこのまま行けば「おたけ」コースでお先真っ暗と指摘される。
  4. 「トリオで1番熱くなった」と感じたエピソード【秋山】2018年キングオブコント優勝前、「今年は全ての賞レースをとろう!」と一丸となった時!2017年のキングオブコントでは早めに敗退。そこでNHK新人大賞、ABCお笑いグランプリなど、2018年はキングオブコントだけじゃなくて全部獲ろうと意気込んだら、ファイナリストになれたり、キングオブコントも獲れたりした。何より菊田がアツかった!唯一菊田がアツかった瞬間はココ!
  5. 「トリオで1番熱くなった」と感じたエピソード【岡部】NHK新人お笑い大賞決勝で究極にスベった。新幹線で東京に帰った時、駅のホームで岡部が「来年は全部の賞レース獲ろう!」と2人に言った。2人も力強く「うん!!!」と答えてくれ、実際に次の年、キングオブコントを獲ることができた。
  6. NHK新人お笑い大賞決勝は今までで1番スベった。西川きよしさんに「おまえら何で決勝に来れたんや?」と言われるぐらいスベった。そしてこのままではダメだと思った。来年頑張らないとと思って言った言葉。言った瞬間は恥ずかしくなったが、2人が「うん」と言ってくれて感動した。そこからよりコントに身が入った!ありが…ありがとう!(岡部)
  7. 「1番仲が悪かった頃」を感じたエピソード【秋山】仲が悪かった時はないが、ピリついた瞬間は、秋山と岡部に「ネタを作り過ぎ」と指摘してきた時。コントばかり作ってちゃダメだと言われた。
  8. 菊田の言い訳。コント師はトークが下手と言われるのが嫌。だからコントばっかり目を向けてちゃダメなんじゃない、と言った。
  9. 「1番仲が悪かった頃」を感じたエピソード【菊田】岡部が僕たちコンビに入りたいと言ってきた時、岡部とは同期で仲が良かったのに、「なぜ岡部はこれからもコンビでやっていきたいと思う僕を邪魔するんだろう」と思って、岡部のことを嫌いになった。
  10. 菊田の追記。菊田はコンビでやっていきたかった。お笑いと言えばコンビだから。当時は岡部が入るのには反対と言った。岡部に対して1ヵ月間使用期間を設けた。その期間に事務所ライブで1位になれた。これは売れるんじゃないかなと考えが変わった。
  11. 「1番仲が悪かった頃」を感じたエピソード【岡部】試用期間前に、菊田にトリオ入りを拒否された時。菊田と岡部では平行線でこのままではヤバイと思い、秋山へ電話。秋山はすぐに快諾!
  12. 秋山の追記。岡部からの申し出は「救世主に見えた!」
  13. 岡部の追記。その電話で秋山は「うんいいよ。2人で?3人で??と言ってきた。

 


①②のくだりでひとりさんが「おたけ」さんと同じになるのでは、と危惧してました。
こんなところにまでおたけさんが(笑)。
おたけさんと言えば、ロンハーの芸人評価ランキングで9人中8人が最下位をつけられる芸人さんですからね。ある意味凄い。


④⑤で岡部さんの答えを秋山さんが当てて、気持ちが一つだったことに感動して、岡部さんは思わず涙がホロリ。
やはりいろいろあったんでしょうね。
このトリオじゃないとわからないことでした。

 

ひとりさんも言ってましたけど、きよし師匠がそんなこと言うなんて珍しい!いつも励ましてくれるのに。
よっぽどダメダメだったんでしょうね。


⑧で菊田さんが言った後に、矢作さんが「このままだと東京03みたいになっちゃうよってこと?」と尋ねると、「そういうことです」と菊田さんが言ってました!
こらっ!!
そのための菊田さんでしょうに!(笑)


ハナコさん好きで結構ウォッチしてますけど、トリオ結成のエピソードは知りませんでした。
本当に東京03みたいですね。
でも、歪だけど(笑)。
ハナコさんは役割が決まってますし、菊田さんはキャラクターが最高なので頑張って欲しい。

 

 

宮下草薙のコンビエピソード

  1. 元々コンビ愛がないコンビ。
  2. 『ゴッドタン』に出るたびに、どんどん仲良くなっていっている。
  3. 宮下が『ゴッドタン』でボコボコにされた時、『ゴッドタン』から人に優しくするという痛みを覚えた。
  4. 「コンビで1番熱くなった」と感じたエピソード【草薙】今年のABCグランプリ。宮下はコンテストを言ってくるはず。「コンテストが好きなので」。ABCは決勝に行けた。テレビに出てるから上がれると陰口を叩かれたが、一蹴するように3位まで行けた。珍しく打ち上げに参加せず、2人で飲みに言った。そこで陰口叩いていた芸人に対して「ざまぁみろ!」と悪口を言っていた。それで一丸となった!
  5. 「コンビで1番熱くなった」と感じたエピソード【宮下】2018年のM-1の2回戦。ボケで会場が揺れ、ツッコミでも会場が揺れたその日。2人とも気持ちよくなって、ネタの感想なんか口にせず、「これはもう寿司だな」と合否が出る前に2人で祝杯をあげた夜。
  6. M-1の2回戦が人生の中で1番ウケた。2人同時に「寿司だな」となった。話の内容は悪口。(宮下)
  7. 「1番仲が悪かった頃」を感じたエピソード【草薙】食レポ中にケンカ。初めての食レポで全然上手くいかなかった。宮下がカメラ回っているのに「もっとこうしろよ」とアドバイスしてきた。しかし宮下にやってみてと言っても、大した返しが来ず。それでも宮下が言ってくるので、草薙がキレて立ち上がり、2人で殴り合いのケンカになった。最後は宮下のパンチが草薙の腹に入り、草薙が泣き出し、扉から出て行った。その草薙をスタッフが追いかけた。番組は『チャンスの時間』。結構な時間オンエアされた。
  8. 宮下の言い訳。宮下は現場でウケていたので、ちょっとワザとやったふしはある。草薙は本気で怒っていた。
  9. 草薙の抵抗。絶対宮下の言い訳は後付け!「腹立つなぁ!」
  10. 「1番仲が悪かった頃」を感じたエピソード【宮下】フリーの頃、草薙が宮下を避けて口を聞かない時期があった。あまりに露骨に避けてくるため、それはなんなのかと聞いたら、「センスあるコンビはこういうもんだって聞いた」と全く自分の意思なくそれをやってた。
  11. 草薙の言い訳。コンビ組み立ての頃。草薙はお笑いを知らず、ダウンタウンは楽屋が別で、仲も良くないという情報だけを元に、それをやってみた。「ちょっとカッケーな」と思っていた。
  12. 宮下の追記。ダサいから止めた方がいいと言ったら、「確かにそれは思ってたし、僕もずっとツラかった」と草薙に言われて、そこで仲直りが出来た。
  13. 草薙の言い訳。センスあるコンビはこういうものだと思ったけど、ツラかった。本当は話したかった。宮下が言ってくれたから「話そう、宮下」と仲直り出来た。


①~③の話で、トラウマからか宮下さんはいまでもひとりさんがテレビに映っていると、トラウマからかテレビを消してしまうそうです(笑)。

でも、コンビ仲が良くなってよかったですね。
Twitterを見るとホッコリします。


⑤の宮下さんの答えを見て、草薙さんは不正解でしたけど、「やっぱコンテスト」「どうせコンテストだろうな」と指摘してました(笑)。
宮下さんのこと、よくわかってらっしゃる!w


草薙さん(笑)。
ダウンタウンの全盛を知らない世代なのに、影響あるんですね。
そして、ダウンタウンの2人の関係がカッコいいと思ったというところが面白かったです。
でもね、ダウンタウンって仲良しこよしのコンビじゃないけど、お互いめちゃくちゃリスペクトし合っているコンビだからね!
これが1番大事! 

 

▽「芸能界ストイック暗記王20」の回です▽

ゴッドタン「暗記王」世間が騒然としたEXITの絶妙すぎる芝居ネタで驚く!板倉には審判ネタ - 今日も暇です。

 

トリオ愛は壮絶だった(笑)

ゴッドタン「トリオ愛確かめ選手権」トリオ愛より不満爆発!東京03 パンサー ジャンポケ - 今日も暇です。