/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

ゴッドタン キングコングとおぎやはぎのM-1の苦い思い出&シュウペイが常識人「コンビ愛確かめ選手権」

2020年7月19日放送の『ゴッドタン』は「コンビ愛確かめ選手権」後編でした。

 

f:id:nukonyan131:20190908144318j:plain

 

前編はこちらです。

ゴッドタン もぐらが歯から血を出す…キングコング&ぺこぱ&空気階段「コンビ愛確かめ選手権」 - 今日も暇です。


後編開始時では空気階段のみ1ポイント獲得で、キングコングとぺこぱは0ポイントでした。


◆コンビ愛確かめ選手権出場コンビ

  • キングコング(西野亮廣さん、梶原雄太さん)
  • ぺこぱ(松陰寺太勇さん、シュウペイさん)
  • 空気階段(水川かたまりさん、鈴木もぐらさん)


◆愛情度を決める相方アンケート

  • アンケートに答えた相方:キングコング梶原、ぺこぱ・シュウペイ、空気階段もぐら
  • 相方がなんと答えたかを解答する:キングコング西野、ぺこぱ松陰寺、空気階段かたまり

 

▽目次です▽

 

 

キングコングのコンビエピソード

質問③「コンビとしての最近の悩みは?」

  • 【西野の予想】コンビで力が出せない。本当の悩み。
  • 西野の話。YouTubeでも2人でやっている時は結構面白い。小木も毎週キングコングは面白いと頷く。だが『ゴッドタン』などのキングコングは全然面白くない。2人の世界観だといいが、他の人と絡むと難しい。
  • 佐久間Pにも言われたこと。キングコングはコンビで出た時はお互い譲り合ってしまって面白くない。確かに西野自身も梶原に譲ってしまう事があるため、良さが出ない。
  • 梶原もあると同意。『ゴッドタン』はまだマシだが、原因は梶原にあるという。怖くて気を遣ってしまう。たとえばおぎやはぎにこれ言って面白くないって思われたらどうしよう、とか。
  • 西野は梶原に、西野vsひとりの内容を文字起こししているブログを読んだが、面白いことを1つも言っていないと断言!だから大丈夫。30分間面白いことを1人も言っていない!『ゴッドタン』は面白いこと言わなくていい。雰囲気でOK。
  • 【梶原の答え】僕が炎上すると西野の株が上がること。

 

質問④「コンビで1番スベった瞬間は?」

  • 【西野の予想】失踪した時。
  • キングコングはデビュー当時から上手くいってるみたいなイメージを持たれている。そんなことはなく、経験がないまま世に出た。そのためいろんなところで結果を出せなかった。
  • そのストレスが溜まって梶原がある日失踪した。
  • レギュラーが1日で8~9本無くなった。
  • 失踪して1ヵ月経ってから噂が入ってきた。当時の西野の彼女から「何で梶原くんの結婚式来なかったの?」と言われ、失踪中に結婚をしていた。
  • その2週間後に梶原がバイクの中免を取ったという噂を聞いた。
  • さらに1週間後、宝塚市のボウリング場で凄いスコア叩き出しているという噂を聞いた。
  • 西野はそれを聞いて腹は立たなかった。ここまできたら面白い。
  • 3ヵ月後くらいに梶原から連絡があった。「謝りたい」と言ってきた。
  • 西野は腹が立っていなかったため、雰囲気を良くしたいと思った。梶原が思い詰めているのをわかっていたため。
  • 西野は全裸でギターを抱えて待ち構えていた。笑わそうとしたのではなく雰囲気を良くするためだった。後に梶原は「西野が完全に頭がおかしくなった」と思ったという。梶原は一言も言葉が出ず。
  • 梶原曰くホラーでしかない。3ヵ月ぶりに会った相方が全裸でギター抱えてるなんて。ボケとは思わない。
  • 誰もボケを拾ってくれないため、黙ってパンツを穿いたという西野。この時間が40分くらいあった。
  • 【梶原の答え】劇場のレギュラーメンバー(ガブンチョ)になった1発目の舞台。自分たちがレギュラーメンバーになると同時にブラックマヨネーズが素人枠に下がってしまった。当時の劇場のファンのボスが小杉のファンでその人に相当恨みを買い、初舞台の客に「絶対笑うな」という手紙を回していた。
  • ガブンチョはかつて「baseよしもと」で毎週開催されていたライブ。ブラマヨ、フットボール、チュートリアルなどが出演。
  • NSCの先生から特別にオーディションを受けてみないかと言われて受けたら、奇跡的に1位通過した。
  • 初舞台で一切笑いが起こらず。出番後ファンの子からこういう手紙が回っていると泣きながら見せてきたのが、キングコングで笑うなという手紙だった。
  • 西野曰く、1回目のM-1の時もひどかった。「なんでお前らが出んねん!」
  • おぎやはぎも1回目のM-1では大阪の客に散々な目に遭わされた。9票しか取れず会場がざわついた。
  • その中でキングコングが漫才しないといけなかった。キングコングはおぎやはぎの次だった。実力不足もあるが9票の後は辛かったという西野。
  • おぎやはぎはあまりのショックで次がキングコングだったという記憶がないという矢作。
  • 松竹のますだおかだやアメリカザリガニが60点と大阪の点数が低く、吉本ファンにやられていて可哀想と思ったら、おぎやはぎは9点だった。出番寸前まで「松竹可哀想だよ」と言っていた。


◆◇◆ ◆◇◆


M-1の1回目のおぎやはぎさんはある意味伝説ですよね。
そこを経て、今のポジションを確立させたわけですから素晴らしいと思います。
ますだおかださんは翌年チャンピオンですし…。
観客や視聴者に票を持たせると、結果として人気投票になってしまうんですよね。
なんだかんだと言われますが、審査員で評価されるというのが大事だと思います。


キングコングもM-1を獲りたくて必死でしたっけ。
西野公論を読んでいたので、めっちゃわかります(笑)。
面白かったなぁ、西野公論。

 

 

 

ぺこぱのコンビエピソード

質問③「コンビとしての最近の悩みは?」

  • 【松陰寺の予想】時を戻し忘れ問題。いろんな番組でこのワードを使っており、使いどころもある。バラエティで言い忘れてしまうことがある。今絶対戻せるだろうというところで、今しかないじゃんというところで、違うコメントを言ってしまったりする。
  • 相方も敏感に気づき、ヒザで合図を送ってきたりする。
  • シュウペイには収録後に怒られたことがある。「自分で自分のに飽きてるの?」「今言わなくていつ言うんだよ」
  • 【シュウペイの答え】相方が周囲に対して偉そうな態度を取るようになってきている事。おそらく天然でやっているのだが、横にいてヒヤヒヤすることがある。だから僕は挨拶の時などは地面スレスレまで頭をさげるようにしている。
  • シュウペイの話。ネタを書いてくれているというリスペクトはもちろんある。「時を戻そう」というパワーフレーズなのに忘れちゃう。しかも「俺やってるぞ」風の雰囲気でテレビ出ている。
  • スタッフやマネージャーにも「はい」と返事しなくなっている。「おぅん」と言う。そういうのは見られている。
  • 松陰寺が反論するも、そこは怒らずに「もし言ってたんなら時を戻そう」って出来たはず。←「ド正論」と矢作に絶賛される。
  • シュウペイはいろいろ感謝はしているが、その部分は1番見られてはダメなところ。

 

 

質問④「コンビで1番スベった瞬間は?」

  • 【松陰寺の予想】2010年M-1、3回戦。結成2008年で2年後の時。
  • ぺこぱは結成してすぐにキャラものに手を出していたが、キャラものだと正当な審査を受けられない。正統派でちゃんと漫才で勝負しようとなった。だが、2度と正統派やるかと思った年になってしまった。正統派で評価されないっていうのは、地肩の弱さも痛感した。
  • 【シュウペイの答え】M-1で初めて3回戦に行った時。会場が品川にあった吉本の劇場で、周りは強豪のナイツや当時勢いのあったマテンロウやデニスがガンガン受けていた。しかし、僕らはネタが全くウケず、ネタの途中から記憶がなくなり気が付いたら舞台の袖で2人で立ち尽くして、しばらく動けないほどスベった。
  • ぺこぱはこの大スベリの後編み出したのは、ヒップホップ漫才。


◆◇◆ ◆◇◆


シュウペイさんがキャラとは違って、めっちゃ大人でビックリ!
売れていなかった時期が長いからこそ、有頂天になったり、天狗になってはダメだと感じているんでしょうね。
松陰寺さんもシュウペイさんに救われることが多いと思います。
いいコンビなんだなぁとあらためて感じました!


ぺこぱさんの正統派漫才、見てみたかったです。

 

空気階段のコンビエピソード

質問③「コンビとしての最近の悩みは?」

  • 【かたまりの予想】第7世代に馴染んでいない。
  • 芸歴や年齢的に第7世代枠で出させてもらっているが、大食いや激辛の番組で「頑張ります」と意気込んでももぐらの歯がない。
  • 第7世代に入る入らないはどっちでもいい。
  • もぐらは第7世代にいた方が絶対いい!人気者との比較なんて気にしない。おこぼれでいい。ど真ん中に行こうとしていない。
  • 【もぐらの答え】最近僕が太り過ぎてしまっていていよいよ演じられるキャラクターがなくなってきていること。このままいくと、すべてのコントが妖精やバケモノなど人外のキャラになってしまう。

質問④「コンビで1番スベった瞬間は?」

  • 【かたまりの予想】東京03の単独ライブ。昨年2019年「人間味風」に、日替わりゲストとして空気階段・ハナコ・かが屋がコラボで東京03とコントをした。
  • その時のコントは実話を元にしたネタ。ユリオカ超特Qの25周年ライブに呼んでいただいた時、もぐらが3~4時間遅刻した。銀座線でずっと寝ていたため。トップバッターだったが順番を変わってもらった。もぐらは到着した途端土下座。ライブが終わった後、喫煙所でかたまりともぐらは2人きりになった。その時もぐらは一言も謝らず、タバコを吸いながら「明日入り何時?」と言ってきた。この話が元ネタにして、オークラが脚本にしてくれた。
  • かたまりは客に引かれるんじゃないかと不安だった。実際コントでもぐらがタバコを吸いながら「明日入り何時?」と言った瞬間、引く音がするくらい客がドン引きした。
  • もぐらの言い分。遅刻して土下座をした時、その中にかたまりがいた。だから謝罪は済んだと思っていた。
  • かたまり曰く、土下座をしているもぐらの後ろに立っていたので実際は含まれていないはず。だがもぐら曰く、後ろのかたまりにも土下座をしたら前の人たちにお尻を向けてしまい無作法になるという屁理屈をこねる。
  • かたまりはこういうところでこの話をするとみんなが笑うが、それでもぐらは許されたと勘違いする・それがムカつく!


◆◇◆ ◆◇◆


質問④のもぐらさんの答えはなんだったんでしょうね?(笑)


相変わらずのクズさが最高に面白かったです。
でも矢作さんが銀座線で「4時間も寝れる?」と驚いてましたけど、酔っ払いか激務で疲れ果てた人以外はそんなに寝れないですよね。
もぐらさんが激務とは思えませんし(笑)。


本当に芸人らしくて面白いです。
キングオブコント、頑張ってください!

 

「コンビ愛選手権」の前編です。

ゴッドタン もぐらが歯から血を出す…キングコング&ぺこぱ&空気階段「コンビ愛確かめ選手権」 - 今日も暇です。

 

▽前回のコンビ愛選手権の記事もどうぞ▽

ゴッドタン EXIT・ハナコ・宮下草薙の想像どおりの仲良し「コンビ愛確かめ選手権」 - 今日も暇です。