/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

帰れま10 リーガルVメンバー参戦 ダイアン ハナコの岡部大

今回の『帰れま10』がドラマ『リーガルV』のメンバーが出演するということで、はりきって視聴しました!
米倉涼子さんが美しい上に面白かったです。

 


しかも、ダイアンさんハナコの岡部大さんも出演です。
菜々緒さんと勝村政信さんは7問目からの参戦でした。

 

f:id:nukonyan131:20181211072000j:plain


◆チャレンジ:ピザーラ (PIZZA-LA) 78品目からのベスト10
宅配ピザで女優さんせんは初だとか!


◆ゲスト
米倉涼子さん、向井理さん、菜々緒さん、安達祐実さん、三浦翔平さん、勝村政信さん、中山秀征さん、西澤裕介さん・津田篤宏さん(ダイアン)、岡部大さん(ハナコ)


▽目次です▽

 

 

ピザーラベスト10

  1. 冬のよくばりクォーター
  2. 絶品 冬のグルメクォーター
  3. プライムクォーター
  4. フレンチクォーター
  5. テリヤキチキン
  6. バスターズクォーター
  7. シーザーサラダ
  8. マルゲリータ
  9. 焼きたてアップルパイ
  10. パイで包んだクラムチャウダー


米倉メモは大活躍でしたが、9位のアップルパイが7連敗でした。

 

 

『帰れま10』の状況と面白かったこと

  1. 米倉さんは今回の『帰れま10』のために、ドラマスタッフや友人に聞きこみ調査をして、独自のメモを作成して参戦。目ぼしいメニューには付箋を貼るほどの意気込み。
  2. ドラマの収録時には台本と『帰れま10』用の調査メモでため息だったそう。
  3. オープニングで米倉さんが説明している時に、左隣に向井さんが座っていたため、小鳥遊翔子と海崎先生の恋人時代を想像できるというシチュエーション。その後も何度もマメに米倉さんをなだめてた。
  4. 向井さんは学生の時はピザのLを3枚食べれたそう。
  5. 米倉さんは『THE夜もヒッパレ』で中山秀征さんと一緒にMCを担当されていた。その後中山さんが米倉さんと出会ったのが犬の散歩をしている時。
  6. ピザを選ぶのに「視聴率と同じようにプレッシャー」と呟く米倉さん。
  7. 米倉さんが毎日LINE交換しているのは西田敏行さん。岸部一徳さんとも仲がいい。
  8. 向井さんが仲がいいのは、渡部篤郎さん。
  9. 5問目でハズレる。
  10. 勝村さん曰く向井&菜々緒コンビは生きるフィギュア。
  11. 安達さんの芸能生活で一番辛かった仕事は、この『帰れま10』(笑)。
  12. 米倉さんも一番キツイ仕事は「結構これかもしれない」とやはり『帰れま10』。向井さんも『帰れま10』と即答!
  13. 最後の1つが当たらず、マエケン体操でリフレッシュ。
  14. 23品目目で達成!米倉さんは達成後に、向井さんの腕を取って時間を確認。
  15. かかった時間7時間。23品目でピザ1人13切れ。
  16. 安達さんに「また出ていただけますか?」と問うと、「もう大丈夫です」。

 

⑥何度もドキドキしている米倉さんに、「よくそれでテレ朝の背広組に耐えられましたね」とタカさんにツッコまれてました。米倉さん、本当に綺麗なのに面白かった。番組をよく理解されていましたね。
長セリフを言った時みたいに心臓が(ドキドキした)みたいです。


⑦ネットニュースでも西田さんから差し入れ入ったというのも見ました。本当に仲がいいですね。
確か『リーガルV』が始まる前にも励まされてとも言っていたと思います。


⑧世代が違う人の話を聞くのがいいんだとか。面白い話が聞けそう。
中山さんの話では、渡部さんは土地探しが好きで、土地の値段に詳しいそう。「ヒデちゃんとこの土地上がってるよ」と言われたとか。


米倉さんは本当に美味しそうに食べる。美人なのに気取ってなくて素敵すぎ。
しかも、米倉さんは値段に敏感でした。しっかりしているんだなぁ、庶民感覚をお持ちなんだなぁ、と好感度が上がります。アップルパイなんて、その値段でこれは安いと言ってましたし。

 

 

『リーガルV』メンバーの話

  1. 高視聴率だった『ドクターX』の後の今回の『リーガルV』には重圧がある。
  2. 米倉さんがいない場面の時、まったりとした雰囲気だったが、米倉さんが登場すると活気づく。
  3. 米倉さんにとって安達祐実さんは芸歴35年の芸能界の大先輩。安達さんをどう呼ぼうかがミッションだったが、いまだに呼べない。
  4. 米倉さんは向井さんのことをツンツンしている方かと思ったが、気さくな人だった。
  5. 撮影の合間にクイズを出しているが、三浦さんのクイズの出し方が下手。
  6. 『帰れま10』用の調査メモを見て、勝村さんが「あなた台本にもそんなことしない」と付箋だらけのメモを指摘。
  7. 勝村さんが来たら、「安心感が」と三浦さんと安達さんに言われる。
  8. 勝村さんから米倉さんにクレーム。「僕に金的攻撃をするのはやめて欲しい」。
  9. ストレッチをよくしていて、マエケン体操がブーム。高橋英樹さんだけは監督のようにみんなを見守っている。
  10. 勝村さんに騙された向井さん。知らずにテレビ出演していた。


①タカさんが質問してました。米倉さんは「ありますね」と返答。放送前にプレッシャーが凄かったらしく、背広を着た方がいっぱい見に来たんだそう。そして、「大丈夫ですから」って言われて、米倉さんは「何が大丈夫なんだろう」と思ったそうです。
重圧凄かったんですね。 

 

③勝村さんが間に入って、「「あだっちー」でいいじゃん」とアドバイスをされたとか。うわっ!タカタカコンビってやっぱり仲良し!
米倉さんには「あだっちー」のハードルが高く、「安達様」というのが本来の呼び方だと困っていた米倉さん。
番組で初の「あだっちー」呼びをして、安達さんが「キュンとした」と喜んでました。可愛い!!

 

④米倉さんがとっつきにくそうなイメージだったようです。背も高く、スッとしていて完璧で、並ぶのが本当に嫌でと言ってましたけど、米倉さんに言われるなんてすごくないですか?それがビックリ。
向井さんは菜々緒さんといつも一緒だから、完璧宇宙人だと米倉さんは評してました。
さらに、向井さん曰く「僕と菜々緒さんの間に小日向さんがいるので、小日向さんがもう連れられた宇宙人みたいで」と言って笑いを取ってました。確かに小日向さん、そうですよね…(笑)。米倉さんも大爆笑されてました。
でも天馬先生の凄まじいオーラは麗しい向井・菜々緒コンビに負けてません!


⑦米倉さん曰く、勝村さんはムードメーカー的存在。


⑧ドラマの撮影で、裁判所の前で大鷹さんが小鳥遊翔子のバッグでどつかれる場面で、バッグが股間に当たったとのこと。
テストまでは問題なかったのに、と勝村さんの主張。米倉さんは股間に力が入らないことに驚いてました(笑)。
NG場面も放送されて見たら、確かに直撃!米倉さん「どのくらい痛いんですか?」と聞くと、タカトシが「めちゃめちゃ痛い」と答えてました。「しばらく起きてこなかった」と涙を流しながら大笑いする米倉さん。少し休憩になったそうです。
相当な勢いでぶつけたんですね…。ポチも大爆笑してましたし、米倉さんがポチにしがみついてましたよ!
ちなみにその場面は、4話で裁判所前で茅野に会うところで、島崎遥香さんがゲストの回です。


⑩浦和レッズのOBと勝村さんのサッカーチームで試合がすることになり、元サッカー部だった向井さんに声が掛かった。その試合がテレビ中継がガッツリ入っていたんだとか。タカさんにも「事務所の問題にもなりますよ」と言われてました。向井さんは軽い気持ちで参加したのに、同チームにはラモスさんがいて、ガッツリ怒られちゃったそう。でも、勝村さんってそんなスゴイチームに参加しているんですね!

 

 

ダイアン(西澤裕介さん・津田篤宏さん)

  1. 岡部さんの大食い話で「ゴイゴイスー」を言うと、米倉さんがキョトンとする(笑)。
  2. 米倉さんが1つめでいきなり1位を取り、「スゴイ」という津田さん。「ゴイゴイスーは?」とタカさんにツッコまれる。
  3. 米倉さんが2枚目のピザを食べた時「ゴイゴイスー」と言おうとするも、上手く言えず。
  4. タカさんにピザ選びに文句があるのかとツッコまれ、米倉さんの意見に問題ないと「もちろんですぅ」と賛同。
  5. 昔向井さんとロケで一緒になったことがあるが、その時も顔の大きさがはっさくくらいだった。
  6. 「ゴイゴイスーは?」には邪魔しないように、無音バージョンがある。
  7. 後から参加した菜々緒さんに「ゴイゴイスー」をやるもウケず。
  8. 西澤さんはダイアンの頭脳。
  9. 津田さんが「ハワイアンデライト」を選ぶと、(絶対ないという意味で)悲鳴があがる。
  10. 菜々緒さんが津田さんに「ゴイゴイスー」と言って慰める。
  11. 米倉さんを指さす津田さん。

 

②タカさんに指摘された時、米倉さん始め大爆笑!隣の岡部さんも大笑いです(笑)。
そこで西澤さんが「(背中を)ポンポンとかやってあげんと忘れる」と説明。岡部さんさらに大爆笑!
津田さん、またマネージャーさんに怒られちゃうかな。津田さん最高!!


⑤向井さんの横に西澤さんが立って見せてくれましたけど、イケメン俳優って凄いんだなぁと思うと同時に、西澤さんが芸人らしくてよかったです。
さらに、向井&菜々緒の宇宙人コンビに挟まれている図も面白かった。僕ももれなく西澤さん側ですけど。

 

⑦津田さん「大阪ではウケるんですぅ」としょんぼりしながら言うも、西澤さんが「大阪でも今くらいです」とピシャリ(笑)。


⑧トシさんが「絶対当てろよ!」と言ってすぐに、タカさんが「言ったってダイアンの頭脳だろ?」と指摘。西澤さんはそれを受けて「そうです。全部僕が考えてます」。横で津田さんがなんかわめていました。

 

⑨酢豚にパイナップルが入っているのが苦手な人がいるから、上位は難しいという勝村さんの意見から、酢豚パイナップルが苦手な人の挙手に津田さんも手を挙げる(笑)。米倉さん大爆笑!岡部さんも津田さんを見つめながら楽しそう。
津田さんの選択が却下されると岡部さん大笑い。津田さん面白すぎ。

 

岡部大さん(ハナコ)

  1. 凄い大食いで、ラーメンだと10杯はいけるそう。
  2. ピザ選択に文句がないかをタカさんに聞かれると「僕はもう来たものを食うだけなんで」。
  3. 名言「僕ゼロです!」食べても胃袋の状態が0%という意味。
  4. 9品目でも「胃袋0%」
  5. 14品目に行くときも「ゼロ」宣言。
  6. 22品目になるとお腹がポコン!それでも「ゼロ」という岡部さん。実際は「60」と白状。
  7. 23品目で「アップルパイ」を選ぶと岡部さんが1人で食べたいと豪語。

 

⑤津田さんに「病院行こう、もう。心配なってきた」と言われ、笑顔で「大丈夫です」と答える岡部さん。


⑦で一人で行く(食べる)というと菜々緒さんが「私も食べたい」ということで半分に!
岡部さんが「よかったです」とダイアンさんに向かって本音を漏らしてました(笑)。
残念ながら全カメラが菜々緒さんに向かっている中、CCDカメラ1台が岡部さんに。津田さんと楽しそう。

  


▽こちらの記事もどうぞ▽

アメトーーク 2018年反省会 ダイアンのマネージャー パンサーの関係性が面白かった - 今日も暇です。