今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

『リーガルV』第1話 大門未知子とめちゃくちゃ被るけど面白い!!

米倉涼子さん主演の新ドラマ『リーガルV』の感想です。

 


米倉さんと言えば、『ドクターX』
続編が待たれるほどのファンを多く抱えたドラマの新シーズンではなく、あえて別ドラマの主演です!


放送は『ドクターX』と同じテレビ朝日ですが、どのように差別化してくるのか、またどんな米倉さんが見れるのかが楽しみでもあり、不安もありました。
それがどのような結果になるのかは、見た今だからこそ語れます!

 

主人公・小鳥遊翔子は大門未知子と割と被るが、やっぱり違う!

オープニングからしばらくは、「これ大門未知子やん!」という印象しかなかった米倉さん演じる小鳥遊翔子。
設定というか、人物像、キャラが被ってしまったのは否めません。
また、大門未知子も小鳥遊翔子も我が道を行きつつ、態度も大柄なキャラ。
大門未知子の場合は、これが良くも悪くもいい味を出していて、ものすごく魅力的な人物となってました。


小鳥遊翔子はもう少し現実に生きている感が感じられたかな。
まだわかりませんけど、恋愛も経験していそうだし、そういうのを匂わせるかもしれません。
また人の力、チームの力というのを信じているという点は大きいかなと思います。


大門未知子は一匹狼で群れない魅力ですが、小鳥遊翔子は自分の理想のために仲間と立ち上がるという感じが見受けられました。
米倉さんも小鳥遊翔子を楽しく演じられたように思えます。


何よりも弁護士免許剥奪されて、弁護士じゃないというのがいい。
どうやって、この弁護士事務所を成長させていくのかが見ものです。

 

要所要所でファンを取り逃がさないような工夫があったと思われる

いまやドラマウォッチャーにとって、『ドクターX』は大事なドラマです。
これはテレビ朝日にしてもそうでしょうし、スポンサーにとってもそうでしょう。
それだけのドル箱のドラマに成長しています。


これに取って変わるドラマにするには、成功体験を生かすというのも大事なこと。
そのあたりを上手に組み込んでいたかと思いました。

  • 晶さんのようなポジションが京極さん。
  • 加地さんポジが大鷹さん。
  • 蛭間院長ポジが天馬さん。
  • 城之内さんポジが伊藤さん。


あくまでも印象なのでピッタリ当てはまっているわけではないですが、大鷹さんを演じているのが勝村政信さんというところは、『ドクターX』ファンはにんまりするところではないでしょうか。
勝村さんが仲間になっている時点で毎週見ようと思いましたし。


高橋英樹さん演じる京極さんがいいですね。
可愛いおじさん枠なのかな?

 

青山くんの成長物語でもあるか?

小鳥遊翔子が見つけてくる新米弁護士青山圭太。
あがり症で要領の悪そうな青山くんですが、小鳥遊翔子は彼の中になにかを見出して、スカウトしました。
たぶん「正義」というありきたりなことではない何かがあるのでは、と期待したいところ。


小鳥遊翔子はポチと犬のようなあだ名をつけつつも、可愛がっているのがよくわかります。
彼が一流の弁護士になっていくのも楽しみの一つとなるのかもしれませんし、そうであってほしいかな。
ポチ、頑張れ!

 

今回の話をみて

f:id:nukonyan131:20181019030657j:plain

 

痴漢冤罪を救う話は、よくありがちのテーマではあります。
ですが、それをエサに裏で動く闇を見つけて解決した、というところが面白かったです。


ただ気になったのは痴漢を再現する場面は、あそこまで見せる必要はなかったのでは?
痴漢にあったことのある女性にとっては、嫌な気持ちになってしまったのではないでしょうか。
その辺りの配慮はあった方がよかったと思います。


小鳥遊翔子が鉄っちゃんというのも面白かった。
他にもなにか夢中になっている趣味があるのかも気になるところ。


京極さんが天然すぎ&無邪気なのがいいです。
いつか真剣な姿の場面が出てくるとメリハリありそうですけど、滅多に出ない方がありがたや!


児島さんが頑張ってましたけど、周りが演技が上手い人が多いのでちょっと割りを食ってしまった感があります。
もう少し気弱ないい人の役で見たかったかも。

 

天馬氏の小日向さんが善人そうに見えて一癖も二癖もある感じがたまらない!
どんどん闇の部分が出てくるのが楽しみです。


向井理さんの美形の悪役はいいですな。
映えます。
エリートでプライドが高そうなのも好演していました。
今後の小鳥遊翔子との戦いが見ものです。


菜々緒さんも敵側。
悪い美女といえば菜々緒さんなので似合ってますけど、まだ尻尾を隠している感じですね。
本性が見える時が楽しみ。


元ストーカーの馬場くん。
「ストーカーのくせに詰めが甘い」と小鳥遊翔子に言われてましたが、ぜひ本領発揮してもらいたいもの。
なにかあるんじゃないかという曲者ぶりは、さすがです。


安達祐実さん演じる伊藤理恵。
一番期待してます!
演技派の安達さんが今後どういう立場までいくのかが楽しみです。
小鳥遊翔子の右腕になってくれると嬉しい。


大鷹氏は賑やかし枠(加地枠)としても、1回くらいは活躍を見せてほしいところ。
小鳥遊翔子との掛け合いを毎週楽しみにしています。

 

純粋に面白い『リーガルV』

よく出来たドラマだと思います。
これからは毎週木曜日にはきちんと見たいですね。
遅くても週末には見ようと思います。


米倉さん自身はゴージャズな方なのに、大門未知子といい、小鳥遊翔子といい、お金がないキャラなのはなんででしょうか?
それがいつも謎(笑)。


ところで、『リーガルV』のVって何?
ビクトリー?
Vサイン?
5??

 

 

▽こちらの記事もどうぞ▽

『相棒17』第1話「ボディ」 派手さはないけど杉下右京の反撃が気になる