/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

『プレバト!!』10月13日「水彩画&パラパラ消しゴムはんこコンクール」水彩画は光宗薫!パラパラ消しゴムはんこは千原ジュニア

2022年10月13日放送の『プレバト才能ランキング』を見ました。
今回は3時間SPということで、俳句は「秋の金秋戦 2022」、それと「秋の水彩画コンクール」と「パラパラ消しゴムはんこ」の才能ランキングがありました


ここでは「秋の水彩画コンクール」と「第2回パラパラ消しゴムはんこコンクール」です。

 

 

「秋の金秋戦 2022」はこちらです

 

 

半年に1度開催される水彩画コンクールには、田中&光宗&辻元という三大女王に、HGが加わった4人が君臨しています。
はたしてそれを覆す猛者が現れるのか。
あるいは順当なのか、とても楽しみでした。

 


「第2回パラパラ消しゴムはんこコンクール」ですけど、前回は才能査定ランキングだったはずですけど、それを第1回にしたようです(笑)。
パラパラ漫画を消しゴムはんこで制作するのですが、すごく楽しかったので今回も楽しみました。
皆さんアイデアも消しゴムはんこもスゴいです。

 

第2回パラパラ消しゴムはんこコンクール

◆コンクール参戦者

  • 名人6段 千原ジュニア
  • 特待生2級 馬場典子
  • 特待生5級 田中要次
  • 特待生5級 高橋みなみ
  • 特待生5級 小池美波 (櫻坂46)

 

◆消しゴムはんこの先生:田口奈津子先生


◆採点ポイント 30点満点

  • はんこの技術:10点
  • ストーリーの伝わりやすさ:10点
  • アイデア:10点

 

 

 

最下位5位「高橋みなみ」(特待生5級)24点

◆作品タイトル「メガネの大冒険」
メガネ。


◆採点ポイント 

  • はんこの技術:9点
  • ストーリーの伝わりやすさ:8点
  • アイデア:7点
  • 合計:24点


◆手直しあり


◆田口先生の評価

最初にメガネを置くが黄色の四角が何かわからないので、どこに置いたのかわからない。
最後名前の文字だともったいない。

 

4位「田中要次」(特待生5級)26点

◆作品タイトル「ニャーズ・アタック!」
猫。


◆採点ポイント 

  • はんこの技術:10点
  • ストーリーの伝わりやすさ:7点
  • アイデア:9点
  • 合計:26点


◆手直しあり


◆田口先生の評価

面白いと思ったのは目玉が当たった浜ちゃんのキャラクターが回るのだが、浜ちゃんをわざとブレさせているのはすごい効果。
私では出来ない。
ドミノからパチンコの間の展開が分かりづらい。

 

3位「小池美波 (櫻坂46)」(特待生5級)27点

◆作品タイトル「心の中の絵の具」
ある日の愛犬


◆採点ポイント 

  • はんこの技術:9点
  • ストーリーの伝わりやすさ:8点
  • アイデア:10点
  • 合計:27点


◆手直しあり


◆田口先生の評価

カワイイ!カワイイです。
ワンちゃんが走ってくるところが2パターンで、走っているところがうまく出ている。
背景もいい。
感情の変化を表現できている
女性が歩いているところが単調。

 

 

 

2位「馬場典子」(特待生2級)28点

◆作品タイトル「雨に踊れば」
「雨に唄えば」のオマージュ


◆採点ポイント 

  • はんこの技術:10点
  • ストーリーの伝わりやすさ:10点
  • アイデア:28点
  • 合計:28点


◆手直しあり


◆田口先生の評価

随所に工夫がある。
1番感動したのはステップのシーン。
最初に3秒で「3・2・1」のカウントダウンがもったいない。

 

1位「千原ジュニア」(名人6段)30点

◆作品タイトル「#カップメッセージ」

 

◆採点ポイント 

  • はんこの技術:10点
  • ストーリーの伝わりやすさ:10点
  • アイデア:10点
  • 合計:30点


◆お手本なし


◆田口先生の評価

面白いです。
文句なしです。
はんこの技術・使い方・ストーリーとか。
ストーリーがわかりやすい。
感動したのはおじいさんの大きさを変えずに、別なものを動かしておじいさんが動いているように見えた。
これは新発見。
カメラワークが効果的。
私も消しゴムハンカーとして非常に刺激を受けました。

 

 


◆第2回パラパラ消しゴムはんこコンクール◆

1位「千原ジュニア」(名人6段)30点
2位「馬場典子」(特待生2級)28点
3位「小池美波 (櫻坂46)」(特待生5級)27点
4位「田中要次」(特待生5級)26点
最下位5位(才能アリ)「高橋みなみ」(特待生5級)24点

 

 

 

「秋の水彩画コンクール2022」ランキング

◆「秋の水彩画コンクール2022」参戦者

  • 名人8段 田中道子
  • 名人7段 光宗薫
  • 名人7段 辻元舞
  • 名人4段 HG(レイザーラモン)
  • 特待生2級 渋谷飛鳥
  • 特待生5級 中川大輔
  • 特待生5級 こがけん


◆水彩画の先生 野村重存先生

 

◆お題

  • スピード感


◆採点

①構図:30点
②風景描写:30点
③明暗:30点
④特別加点(課題点:スピード感):10点
⑤合計:100点

課題点は相対評価で差がつくルール
必ず1点差をつける

 

最下位7位「中川大輔」(特待生5級)86点

◆お題:京急電鉄


◆作品名:特急列車


◆採点

①構図:27点
②風景描写:27点
③明暗:30点
④特別加点(課題点:スピード感):2点
⑤合計:86点


◆先生のお手本あり


◆野村先生の評価

明暗がいい。
電車が動いているのか止まっているのかわからない。
よく見ると車両ナンバーの輪郭が少しブラしてある。
窓の映り込みにも向こうへ吸い込まれるような線がちゃんとある。
背景は止まっているので、自然に見える範囲で誇張表現するテクニックが求められる。

 

6位「渋谷飛鳥」(特待生2級)88点

◆お題:ジェットコースター


◆作品名:下町ジェットコースター

 

◆採点

①構図:24点
②風景描写:30点
③明暗:28点
④特別加点(課題点:スピード感):6点
⑤合計:88点

 

◆先生のお手本あり。


◆野村先生の評価

上手に描いた。
叫んでいるのを描き分けている。
主役のジェットコースターの動きよりも、まんべんなく描いているので動きが欠ける。
ジェットコースターの存在感を出すといい。

 

5位「辻元舞」(名人7段)91点

◆お題:ドッグラン


◆作品名:よーいどん!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

辻元 舞(@mai_tsujimoto)がシェアした投稿

 


◆採点

①構図:26点
②風景描写:30点
③明暗:30点
④特別加点(課題点:スピード感):5点
⑤合計:91点


◆先生のお手本あり


◆野村先生の評価

こりゃ綺麗だな。
ワンちゃん3匹いるが犬種の違いがよくわかる。
草、原っぱ、空、なにもかもめちゃくちゃ上手。
ワンちゃんが走って蹴った草の端切れが細かく飛んでて、かなり細かい。
これでスピード感が増す。
もう少し大きく入れていかないと、風景の中のワンちゃんになる。
ワンちゃんの影が薄い。

 

4位「こがけん」(特待生5級)97点

◆お題:たこ焼き屋さん


◆作品名:フライングつまみ食い

 

◆採点

①構図:30点
②風景描写:30点
③明暗:30点
④特別加点(課題点:スピード感):7点←最初は「10点」だったが相対評価で3点マイナス
⑤合計:97点

 

◆先生のお手本なし


◆野村先生の評価

たこ焼きの質感、たこ焼き食べたくなる。
背景の小道具や湯気の質感も見事。
たこ焼きをひっくり返すあの時のスピード感、手先のブレがよく描けている。

 

3位「HG(レイザーラモン)」(名人4段)98点

◆お題:バッティングセンター


◆作品名:フォー!ムラン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

レイザーラモンHG(@razorramonhg)がシェアした投稿

 


◆採点

①構図:30点
②風景描写:30点
③明暗:30点
④特別加点(課題点:スピード感):8点
⑤合計:98点

 

◆先生のお手本なし


◆野村先生の評価

カキーン!
見た瞬間「カキーン」と音がする。すごい。
構図が素晴らしい!
下から見上げてる煽った感、パーンと打って空に向かってくボールに集約されている。
躍動感、スピード感、迫力、全部ある。
打った手、回転した右足が絵の迫力を演出している。
マイナスはない。

 

2位「田中道子」(名人8段)99点

◆お題:ダブルダッチ


◆作品名:仲間!!


◆採点

①構図:30点
②風景描写:30点
③明暗:30点
④特別加点(課題点:スピード感):9点
⑤合計:99点

 

◆先生のお手本なし


◆野村先生の評価

楽しそう。
人物それぞれが絵から出てきそう。
かかっている音楽が聞こえてきそう。
空間の躍動感が波動として伝わる。
ストップモーションして組み合わせている。
構成力がスゴい。
背景の無機質に直線的に奥へ行って、奥行き感が出ている。
後ろの雲で、自然の躍動感が感じられる。
エネルギーに溢れた絵。
マイナスを言えって言う方が無理。
これは傑作!

 

1位「光宗薫」(名人7段)100点

◆お題:長瀞ライン下り


◆作品名:緑光と夏飛沫

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🐜🐜 光宗薫 Mitsumune Kaoru(@mtmnkor)がシェアした投稿

 


◆採点

①構図:30点
②風景描写:30点
③明暗:30点
④特別加点(課題点:スピード感):10点
⑤合計:100点

 

◆先生のお手本なし


◆野村先生の評価

これはすげぇな。
こら上手だよ。
総合力1位ですね、間違いないです。
大自然の大きな流れを持つ生命力溢れる動きや迫力。
それが実に見事に描かれている。
躍動感・スピード感に焦点がバッチリ合ってる。
構図が上手い。
マスクしているのに表情がわかる。
描くことが楽しいと思ってないとこういう作品は描けない。

 


◆「秋の水彩画コンクール 2022」順位◆

1位「光宗薫」(名人7段)100点
2位「田中道子」(名人8段)99点
3位「HG(レイザーラモン)」(名人4段)98点
4位「こがけん」(特待生5級)97点
5位「辻元舞」(名人7段)91点
6位「渋谷飛鳥」(特待生2級)88点
最下位7位「中川大輔」(特待生5級)86点

 

 

▽他のプレバトもどうぞ▽

『プレバト!!』9月30日「水彩画コンクール&パラパラ消しゴムはんこ」ナイツ土屋が100点満点が5人を制す!消しゴムはんこでパラパラまんが - 今日も暇です。

 

『プレバト!!』4月29日「俳句・春の水彩画コンクール2021」辻元vs光宗vsHGvsアンミカが100点満点!東国原が永世名人に! - 今日も暇です。