/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

しくじり先生 西野未姫の回 想像以上のクズアイドルだったが心入れかえ復活!

2019年4月9日『しくじり先生 俺みたいになるな!!』です。
今回の先生は、元AKBの西野未姫先生でした。

 

 

f:id:nukonyan131:20190409030856j:plain

 

 

バラエティで大活躍の西野未姫さん。
先日も『水曜日のダウンタウン』で泣かされてましたね。鈴木奈々さんが怖かったですけど(笑)。

『水曜日のダウンタウン』4月3日 強烈なファンレター 浜ちゃんも未達成ツッコミ芸人はどんな状況でもツッコめるか - 今日も暇です。




◆しくじり学園担任
若林正恭さん(オードリー)


◆生徒:
吉村崇さん(平成ノブシコブシ)、澤部佑さん(ハライチ)、真野恵里菜さん、高山一実さん(乃木坂46)、箭内夢菜さん

 


▽目次です▽

 

西野未姫先生のアイドル天狗時代

  1. 前田敦子が卒業した2012年に第14期生で合格。当時13歳。
  2. 第2のまゆゆ次世代のセンター候補と言われた時期があった。
  3. 2013年研究生のセンターに大抜擢。
  4. 研究生で有頂天だった西野。「はい!前田あっちゃん抜いた~!」
  5. 現在の西野は「ヨゴレ」
  6. 西野先生は、元アイドル、今ヨゴレ先生!

 
④余裕でセンターいけちゃうと思っていた時期とのこと。


乃木坂の高山さんは、バラエティ班にならずにギリでアイドルに戻ったのは、面白おかしくなろうと思えば、いつでも戻れるからと言ってました。現役アイドルですから、バランスが大事ですね。

 

 

トップアイドルから大転落 しくじりAOBの「A」

  1. 「AOB」は西野がアイドル時代に犯したとんでもない3つのしくじり。
  2. 「A」アイドルでありながら、握手会が死ぬほど嫌だった。
  3. 西野曰く、握手会はゲロを吐くほど大っ嫌い!
  4. 寝ながら握手したことがある。まれにみる、クズ対応。
  5. 握手会の最低な対応で人気が急降下。
  6. 熱狂的なファンが、握手券200枚だして大説教してきた!
  7. そのファンに対しての西野の言い分。「朝からずっとやってんだけど!この眠さ耐えられるの?」
  8. 逆切れした、最低ヤローと自称する西野。
  9. クズ対応の握手会を繰り返し、1年後。ファンの列が2500人⇒0人!
  10. ファン激減したことを悟る。

 


③握手会は、握手券1枚で10秒握手が出来、多く出すほど握手できる時間が長くなり。朝から夜までの5部制。1部が1時間半。
西野さんがデビュー当時、開始から終了まで長蛇の列だったそう。最大の時は1日2,500人ほどの人数をこなしていたんだとか。手が腫れそう。


④再現してくれましたけど、寝ながらというよりも、目をつぶってファンを見ずに対応という感じでした。


⑤CD1枚いくらなの? と思っていたら、西野さんが200枚は約20万円と答えてくれてました。1枚1,000円の計算ですね。西野さんへの説教に20万円か。。。


⑨先輩が築き上げてくれて、ファンが温かく見守ってくれているのを、自分の実力だと勘違いした結果だと言ってました。この人も西野さんのファンを辞めちゃったんでしょうか。0人ですもんね。

 

ヨゴレに大転落!想定外のしくじり「O」

  1. 「A」でしくじったので「O」作戦。それはお笑い担当。
  2. そもそもアイドルのお笑い担当は、全然面白くない。理由は、単なる身内ウケだから。
  3. 西野が悟ったアイドルのお笑いのレベルは、結婚式の披露宴での新郎友人の出し物に等しい。
  4. お笑い担当になったのは、触ってなんでしょうのリアクションがウケたから。
  5. 3年後には出川を超えられると勘違いしていた。
  6. 体を張った企画に全力で挑戦。
  7. 収録でウケても、一向にファンが増えない。体を張って笑いをとればとるほど、ファンが減る。
  8. アイドルは、絶対にNGが多い方がいい!

 

②若林さん曰く、アイドルとキャバクラのお笑い担当はダメ!とのこと。


④人気急落で焦っていた西野さんは、「お笑い担当で売れた~!」と勘違いしたそう。


⑥「箱の中身はなんでしょう」「バンジージャンプ」「ゲテモノ食い」「クリーム砲」「パンスト相撲」「鼻フック」など。
来たものは拒まずだったようです。

 

 

西野未姫の人気が回復しなかった理由

  1. メンバーの過激な暴露トークで笑いを取る。
  2. 日々メンバーの暴露を探して生活をしていた。
  3. その結果、性格までブスになる!
  4. いつの間にか、最悪コンプアイドルに⇒「クズ対応」「ヨゴレキャラ」「性格ブス」
  5. その後、お笑い担当のブスメンバーとつるみだす。
  6. 負の連鎖が止まらない。

  

①収録後にターゲットにされた子に怒られたそうです。「選挙違いんだから好感度下げないでくれる?」と言われたりしたそうですが、西野さんは「面白かったから良くない?」と言い返していたようです。


⑤これはヒドイ!言い方悪すぎ!スタジオも騒然でした。
西野さんの解説では、正統派メンバーには嫉妬が出てしまうため、正統派を諦めたお笑いメンバーとは話があって、絆が生まれたということを面白おかしく表現したようです。

 

 

西野のしくじりAOBの「B」

  1. お笑い担当は自分に甘い。
  2. ついに「B」が登場!爆食い。
  3. デビュー当時37kgだった体重が、56㎏へ激太り!
  4. 19kg太った弊害が生じる。
  5. 衣装がキツイ。
  6. 無理にはくと股の部分が裂ける。
  7. ファンの前でスカートのホックがはじけ飛ぶ。

 

⑦西野さんのことが大好きなファンが西野さんを見て「本当に好きです」と言って泣いた瞬間に、体の緊張がゆるんでスカートのホックがはじけてパンツ丸出しになったとか。

 

AKBを卒業する決意

  1. 人気ゼロ、お笑いも中途半端、激太りのデブとなってしまった西野。
  2. 17歳の時に、精神的に耐えられず実家に逃げ帰る。
  3. そこでAKBの卒業を決断!自分を変えたい
  4. せめて痩せて卒業したいと思い、ダイエット開始。
  5. 8kgのダイエットに成功。2年ぶりに「かわいい」と言われるようになった。

 

卒業後の西野未姫 謎の占い師にハマる!

  1. 焼肉屋でバイトをしていたら、再び激太りで8kgリバウンド。
  2. 自分を変えたい一心で、謎の占い師にハマる。3人の占い師。
  3. バイトで稼いだお金を占い師に全部つき込んでいた。
  4. 占い師のお告げ① 犬吠埼に2日泊まるといいと言われ泊まる。
  5. 占い師のお告げ② オーディションを受ける前に400m先のコンビニで時間を潰してからオーディションへ。
  6. 占い師のお告げ③ 春日部に行き、22~24時の間過ごすとオーディションに受かる
  7. オーディションは落ちた。
  8. ある人気番組の出演することになり、また占い師に相談。「収録で奇跡が起こる」
  9. ただテンションだけ上げて収録に挑むも、準備不足でちょいスベリ。
  10. この後、占い師の話をマネージャーに打ち明ける。「占いをやめるか事務所をやめるか、どっちかを選べ!」と言われる。
  11. マネージャーが心底叱ってくれたおかげで、占い師との縁は切れた。

 

西野さんの一句。
「アイドルの お笑い担当 クズ化する」

 

西野未姫が大事にしていること

  1. 周りを支えてくれる人を大切にする
  2. かつてはファンが0人になったが、現在は10人のファンがいる。
  3. そのファンを大切にしていく。
  4. バラエティを全力でやり抜く!

 

◆西野先生のしくじり

  1. 握手会での失礼な対応
  2. お笑いに逃げた
  3. 爆食いで19kg太った

 


◆西野先生の教訓
周りの人たちに感謝の気持ちを忘れるな!

 


◆◇◆ ◆◇◆

 


最後は煙と突風でスカートをめくれても、全力でスカートをめくってました(笑)。
西野さんは悩んで迷走していた頃の、有田さんの夢から醒めないで、でも話してましたっけ。明るく元気に一生懸命取り組んでいるのは、なんとなく感じますし、それが好感度に繋がっている気がします。


若くてどん底も送ったわけですから、よりパワーアップして頑張って欲しいです。

 


▽こちらの記事もどうぞ▽

夢なら醒めないで クロちゃんに口説かれた橋本真帆 西野未姫の芸人ぶり - 今日も暇です。