/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

『テレビ千鳥』大悟たちが気持ちいいと思う瞬間をみんなでプレゼン「気持ちイイ瞬間GP」

2021年5月2日放送の『テレビ千鳥』を見ました。
企画は「気持ちイイ瞬間グランプリ」です。

 

f:id:nukonyan131:20210503054439j:plain

 

日常生活で気持ちいい瞬間があるという大悟さん。
例は掃除機のコードを一発でシュッとしまえた時。


確かにありますよね!あるある!


◆気持ちイイことばかり考えている芸人・タレント

  • 川島明(麒麟)
  • ユースケ(ダイアン)
  • 小島瑠璃子
  • もう中学生

 

▽目次です▽

 

顔面テープ選手権で大健闘だったこじるりが登場

  1. こじるりは前回までの2回、『テレビ千鳥』での出演は「顔面テープ選手権」
  2. ノブから久しぶりに素顔を見たとツッコまれる。「久しぶりに素顔見ましたけど、おキレイですね」
  3. 顔にテープを貼らなくても出演できたことが嬉しいこじるり。「貼らなくてもテレビ千鳥出れるんですね!」
  4. ユースケは川から流れて以来。スタジオ登場は久しぶり。
  5. 今回の収録は午前11時。
  6. 川島は『ラヴィット』を終えて、ダッシュでここに到着!
  7. もう中は初登場!深夜時代から視聴していた。
  8. もう中は冷凍庫に毎日氷を作っているので、呼ばれるとしたら「味の濃い氷を作りたいんじゃ!」だと思っていた。←「ちょっとこれはやりましょう!」と超乗り気の大悟。

 

 

 

プレゼン① ダイアン・ユースケの気持ちいい瞬間「とうもろこしカッター」

  1. ユースケが気持ちいい瞬間:とうもろこしカッターでとうもろこしの粒だけを取る瞬間!
  2. ユースケはロケで実体験済み。
  3. あまりの気持ち良さに、ロケ後の2~3日はこのことばかり考えていた。
  4. ユースケのオススメのとうもろこしカッターは丸型!いろいろ試したがこれが1番!
  5. とうもろこしのカッターで挟んで、グルグル回していくと、粒がスルスルと取れていく!
  6. 「気持ちいい!」と大絶賛!
  7. 手の感触もいい。ブチブチと手に伝わる。
  8. こじるりが体験!「これ、気持ちいい!」
  9. 他の4人も体験すると、やはり大絶賛。そこでノブの一言。「シンプルにこの機械売れる!」


◆◇◆ ◆◇◆


ノブさんじゃないですけど、このとうもろこしカッター、売れそう(笑)。
実際やってみたいですもん。

 

プレゼン② こじるりの気持ちいい瞬間「スライム」

  1. こじるりが気持ちいい瞬間:スライムを定規で切る瞬間!
  2. こじるり以外の5人は全員やったことがない。
  3. スライムをいろんなもので切った。クレカも使用済み。その中で定規が1番気持ちいい!
  4. 使用するスライムは「セリアの100均のスライム」
  5. スライムが最後にザクっと切れる瞬間が気持ちよさそうとスタジオ。
  6. 1度全部を切ったら、丸めて縦横を変えてもう1度切る。切れの感じ方が変わる。
  7. スライムをみんなに配ると、「スライムって気持ちええ」と大悟。
  8. 川島はスライムを握った時に、指から漏れる感じが好き。
  9. スタジオで体験をすると、大絶賛!最後のザクっが本当に気持ちいい。
  10. ノブは「これが内職なら一生できる」と断言。
  11. こじるりは前回の「顔面テープ選手権」が終わった後などには、スライムざく切りをしてストレス解消。


◆◇◆ ◆◇◆


これは音がちょっと苦手かなと思いましたが、やってみたいです。
やると感触があるので、気持ちよさそう。 

 

プレゼン③ 麒麟・川島の気持ちいい瞬間「たまご型アイス」

  1. 川島が気持ちいい瞬間:たまご型アイスの後半のたたみかけが気持ちいい!
  2. 後半になると圧力がかかって、大量のアイスが口に入る。
  3. 後半にいくまでに4分ほどかかるため、他のメンバーも試しに入る。
  4. 最初のウニウニ出てくるところも楽しい。
  5. 最後に一気に来る瞬間が気持ちいいと絶賛!
  6. 「これを100なんぼで楽しめるのは本当にいい。美味しいし」と大好評!


◆◇◆ ◆◇◆


これはわかります!
最後にアイスがビュッと入る瞬間は確かに気持ちいいです。
それと同時に食べ終わっちゃうという寂しさもありますね。

 

 

 

プレゼン④ 大悟の気持ちいい瞬間「野球のショートバウンド」

  1. 大悟が気持ちいい瞬間:野球のショートバウンドが気持ちいい!
  2. 野球をしていた人なら納得する気持ちよさ。
  3. ノブも同意。
  4. ショートバウンドはボールが地面に落ち、バウンドした瞬間キャッチするという動作。
  5. 音は「ババン!」
  6. 大悟が見本を示すと、見事に「ババン!」
  7. 成功した大悟がうまくいったことを説明。←「嬉しくてめっちゃ話しだした。ゴキゲンやな」と川島のツッコミ。
  8. ノブが一言。「このコーナー、大悟の熱盛や!」
  9. みんなもやってという大悟に、「無理。川島さんができるわけがない!」と容赦ないノブ。
  10. 大悟曰く、ショートバウンドは当てるだけだから、意外とできるとオススメ。
  11. 運動神経悪い芸人でおなじみの川島が挑戦!
  12. 1回目は失敗するも、2回目で見事ショーバンキャッチ!
  13. めっちゃ気持ちいいという川島。「体調によってはイッてた!」
  14. 簡単だと豪語する大悟だったが、実は収録前に猛練習!「難しいんじゃ!」と大悟。


◆◇◆ ◆◇◆


大悟さんは練習したにせよ、やはり上手かったのですが、川島さんが奇跡的にキャッチできたのが凄かったです。
たまたまなんでしょうけど、できたことに思わず「おお!」と言ってしまいました。

 

 

プレゼン⑤ もう中学生の気持ちいい瞬間「理髪店のグルグルの自作」

  1. もう中が気持ちいい瞬間:筒で理髪店のグルグルを作ると気持ちいい!
  2. 走るおもちゃの回転する部分に、画用紙を丸めて立てる。
  3. 筆2本(赤と青)を使って理髪店のグルグルが完成!
  4. 今までの成功率は11%!←「少なっ!」と驚かれる。
  5. 英語に直すと、「イレ”ブン”」なので気持ちいいというもう中。
  6. 実践するも失敗。「実は先ほどリハーサルでやったのがはじめて」と白状するもう中。
  7. 一人暮らしのため、リモコンを押す人がいないので出来なかったと説明。


◆◇◆ ◆◇◆


すでにネタのようになっていたもう中さん。
このあとに、顔を描いてある筒を回してほくろをつける、というのをやろうとしたら、どかした理髪店の筒がグルグル回るというアクシデントで終了!
「Mr.ビーンや」と言われてました。
面白かったです。

 

「気持ちいい瞬間グランプリ」の優勝は?

ノブが決める「気持ちいい瞬間グランプリ」の優勝は、ユースケの「とうもろこしカッター」でした。


優勝の理由:企業努力もあるが、みんなができた!共感ができた。


◆◇◆ ◆◇◆


わかります!
実践してませんけど、やってみたいと思いました。
次点はこじるりさんのスライムでしょうか。
無心でできそうな感じがよかったです。


とうもろこしカッター欲しい!(笑)。 

 

▽こちらのテレビ千鳥もどうぞ▽

テレビ千鳥 おじさん芸人応援企画で号泣!大悟がホロリ ノブ大泣き「面白新キャラクター作り」 - 今日も暇です。