/* 日付更新アイコン */

今日も暇です。

テレビやドラマの感想などなど。。。

ロンドンハーツ ザキヤマ&くっきーお笑いの本音 有田の座付き!? 草薙みやぞんの気まずさ

2019年7月30日放送の「ロンドンハーツ」を見ました。
今回の企画は「密室検証!もしもこんな2人を飲ませたら…」。

 

 
前回の予告の時から楽しみにしていました。
最近流行りのサシ飲み企画ですね。

芸人さん同士の本音が聞けそう!
くっきーさんのお笑い論が聞きたい!!
 
◆飲みコンビ
  • 草薙航基さん(宮下草薙)&みやぞんさん(ANZEN漫才)
  • くっきーさん(野性爆弾)&山崎弘也さん(アンタッチャブル)

◆ゲスト
  • 陣内智則さん
  • 足立梨花さん

◆アシスタントMC
  • 小嶋菜月さん
 
▽目次です▽
 

今回のアシスタントMCは小嶋菜月さん

前回からアシスタントMC制度(!?)を設けているロンハー。
先週は草薙航基さんでした。
「亮さんの役割、難しい!」と嘆いてましたけど、それは草薙さんが真面目に番組を考えて、いろいろ準備したことを指摘されてのこと。
せっかく準備してきて、「亮さんはそんなことしない!」とピシャリ!
「いるだけでいい」といない亮さんをいじってましたっけ(笑)。

今回は小嶋菜月さんがアシスタントMCです。
ゲストから「大抜擢」だの、「パーソナルトレーナー」だの言われてました。
淳さんとザキヤマさんにはおなじみという小嶋菜月さんですけど、元AKB48のメンバーとのこと。
AKBさんは人数が多すぎるので、元の方も相当いらっしゃるんでしょうね。

そんな小嶋さんが活躍したのがロンハーのこの回!
記憶に新しいです。

でも、この時優勝した近藤萌恵里さんや敢闘賞の松原夏海さんじゃないんですね。
ザキヤマさんが「芸能界に入ったキッカケ」をここで尋ねるのはさすが!(笑)
ロンハーの企画で、高校生時代に亮さんにカワイイと認められてですよね。
 
 

2組の飲みの予想

  1. ザキヤマとくっきーはボケがぶつかるだけで何も面白くない。破壊と破壊の組み合わせ。
  2. 草薙とみやぞんは真逆のタイプすぎて予測不能。
  3. 草薙×みやぞんのコンビは、お互い身構えてしまい、無言になってしまいそう。ネガティブとポジティブの組み合わせ。
  4. 草薙は宮下の命令で、1ヵ月禁酒させられていた。そこでの飲み企画。
  5. ザキヤマとくっきーはどっちか主導権握って話すのか。
 
この組み合わせは面白いですよね。
よくセッティングしたと思います。
 
 
 

検証① 草薙航基×みやぞん 相手の予想

  1. 6月。お店に到着する草薙だが、相手は誰だか知らされていない。
  2. 今の心境をスタッフが尋ねる。「プライベートでもサシ飲みをしたことがない」と話が続くか不安という草薙。
  3. 来て欲しくない相手は、ジュニア!他には怒りやすい人は嫌。
  4. 一方みやぞんに来て欲しい人を尋ねる。ジャッキー・チェン、天海祐希。
  5. みやぞんがお店に到着。「おはようございます」と弱々しくもしっかり挨拶する草薙に、「こんにちは!」とめちゃくちゃ明るいみやぞん。
  6. みやぞんは「ロンハーさんのやつですよね?」と確認しつつも、どうやら草薙を知らない模様。

何も聞かされないと普通の芸能人だと思うんですかね。
草薙さんが「ジュニアさんとだけは飲みに行きたくない」というのは、『ダウンタウンDX』とこの間の『にけつ』でも言ってました。
 
 

ジュニアさんと行くと大喜利させられそうだとしきりに言ってます。
あながち嘘じゃないかも(笑)。
 
 

草薙航基×みやぞん 緊張感漂う2人

  1. 「草薙と申します。芸人やってます」と挨拶をすると、みやぞんは「お久しぶりです!」と答えるも、初対面。
  2. 草薙から「初対面です」と指摘されるが、みやぞんはどこかで会った気がすると答える。
  3. みやぞんから草薙の年齢を確認。すると一瞬お互い無言になるも注文することに。
  4. みやぞんが草薙に足を崩すように手で示した時に、草薙の手が冷たいことを知り、注文時に冷房が強いことを伝える。
  5. 1杯目は、みやぞんが生ビールで、草薙はハイボール。
  6. 宮下草薙というコンビで芸人をしていることを告げると、「宮下さん」と呼んでしまうみやぞん。宮下草薙を個人名と勘違いしている様子。
  7. その後も「宮下さん」というみやぞんに、「草薙です」と訂正。「草薙さん?」と驚くみやぞん。
  8. 草薙のことを「航ちゃん」と呼ぶというみやぞんは、自分のことを「みやぞん」と呼んで話す。草薙がその言葉どおり「みやぞん」と呼びかけると、「みやぞんさんかな」「さん」付けにこだわる。
  9. 食べ物がなかなか決まらず。馬刺しを食べたかったみやぞんだが、草薙が食べたことないということで遠慮。草薙はおでんというも、みやぞんが乗り気ではない。結局「刺身の3種盛り」のみ注文。
  10. 草薙ハイボールを一気飲み。

みやぞんさんが草薙さんの名前を「宮下草薙」は苗字と名前と思っているところが面白かったです。
草薙さん、本当に一気飲みでした。緊張していたんでしょう。
 

草薙航基×みやぞん 意思疎通が出来ない2人

  1. 急にみやぞんが草薙に「悩みとかあるんですか?」と聞いてくる。
  2. みやぞんがぼそっと一言。「ちょっと無理だな」
  3. 話のやり取りで、草薙がみやぞんの指を触ったまま話し続ける。
  4. 草薙2杯目も一気飲み。
  5. 飲みに行くのを誘うと、草薙は断れることがあるタイプで、みやぞんはないタイプ。
  6. 草薙が引きこもりっぽい感じだったのを聞き、引きこもりには優しい人が多い、とカウンセリング。
  7. ちょいちょいみやぞんの手を握る草薙。
  8. 過去の話ではなく、夢を聞くみやぞん。草薙の答えは「僕夢がない」
  9. 草薙の答えに気遣うみやぞん。みやぞんは夢がない方が自由でいい。逆にその夢に不幸にされることがある。売れてないのが苦しいってなった。叶うまでが不幸になる。叶わなくていいから目の前のことを楽しもうと思っている。
  10. みやぞんが芸人になった理由。最初は金持ちになりたかった。モテて、いいマンション、いい車が欲しかった。ジャッキー・チェンに会えるとかだった。「今は、人の心を軽くしたい、明るくしたい、ただそれだけ」
  11. ほろ酔いの草薙の本音。「(みやぞんに)なんだコイツって思われてたらヤダな
  12. 1時間後撮影のテープチェンジに部屋に入ったスタッフに、「これまだ続くの?(続くと言われ)ええ?」と帰りたそうなみやぞん
  13. みやぞんは小さい頃お母さんに「(みやぞんの)笑顔を見ると元気になる」と言われた。だからいつもニコニコ笑顔を心がけている。
  14. 草薙は「僕みやぞんさんが大好きです。ギュッと抱きしめていいですか?」とお願いすると、「いいよ。今度ね」とやんわり断られる。
  15. 1時間10分後。みやぞんが「最後ビールもらおうかな」と最後をアピール。注文時に何度も「最後」をアピール。
  16. ここまででみやぞんビール4杯、草薙ハイボール5杯。
  17. みやぞんからLINE交換をしようと言われ、交換。
  18. みやぞんが草薙の名前を見て、「これなんて読むの?」「草薙です」最後まで名前を覚えて貰えず。
  19. おあいそをしたがるみやぞん。「おあいそお願いいたします」を連呼。
  20. 草薙は最後の最後もみやぞんの手を握りながら、「全然仲良くなれなかった」
  21. そんなことない、と草薙をなだめながらも、「LINEして」と言いつつほぼ強制終了。
  22. 真逆の2人が飲んだら、カウンセリングみたいになった

みやぞんさん、本気で帰りたかったんでしょうね。
本当にとっとと帰る勢いでしたし。
それと、草薙さんの名前を最後まで覚えていなかったのが笑えました。
興味なかったのかな。

海外ロケが多いので、日本にあまりいなそうですし、いても多忙ですもんね。
草薙さんはみやぞんさんに会えて嬉しかったと言ってました。

草薙さんって手や腕を触るのってクセですよね?
結構前から思ってました。因縁の対決と言われる四千頭身の後藤さんの手も握ろうとしていた時ありましたし(笑)。
『アメトーク』の「立ちトーク」の時です。
 
 
 

草薙の努力 事前準備編

f:id:nukonyan131:20190731041002j:plain

  1. サシ飲みをしたことがなかったため、事前に先輩と飲む方法のマニュアルを調べた。
  2. 先輩は奥の席に座るとマニュアルにはあったが、実際には自分が奥に座らされたため、後輩が来るのかと思っていた。
  3. みやぞんを見て先輩が来たと思い、席を代わろうとしたがそういう空気でじゃなかった。それを途中で急に思い出してしまった。
  4. 盛り上げようと大声を出してみた。
  5. みやぞんは絶対自分のことを知らなかった。それを淳に「絶対知らないでしょう、でいいんじゃない?」と指摘すると、マニュアルには載ってなかったという草薙。

草薙さんって本当に根が真面目ですよね。
きっと宮下さんと相談してそう。
 
 

検証② くっきー×山崎弘也 お互いの兄貴

  1. 6月。くっきーが先に到着。
  2. くっきーの予想。「僕と対峙できるレベルの人間は根本はるみ」華奢な女子は無理。
  3. サキヤマの予想。叶美香。
  4. ザキヤマ登場に、くっきー大笑い。「安心した」
  5. ザキヤマが叶美香が来ると思ったというと、「誰がこんなとこ来るか」とツッコむくっきー。
  6. 一瞬叶美香だと思ったとホケるザキヤマに、「目は似てると言われる」とノルくっきー。
  7. ザキヤマはくっきーが先輩か後輩かわからない、と言うと、次長課長と同期だからザキヤマとくっきーは同期と判明。
  8. 年齢も一緒で、お互い早生まれであることもわかり、完全同期!
  9. 1杯目はお互いハイボール。
  10. 生魚が食べれないというくっきーに、「生魚グランド花月」とイジるザキヤマ。師匠連中が襲ってくるとツッコむくっきー。
  11. ザキヤマがタバコを止めた理由。くりぃむしちゅーの有田に「40になったらタバコ止めるよね?」と言われ、「やめましょう」と止めた。手下感がすごいとツッコむくっきー。
  12. くっきーにとって、ザキヤマの有田的な存在は、バッファロー吾郎の2人。ジュニアではない。フジモンはダメ!
 
②③で陣内さんが「ボケが被ってる。ボケの種類が被ってる」と指摘してましたけど、本当にビックリ!
肉体派な女性ですもんね。

ザキヤマさんと有田さんはよくわかりますけど、くっきーさんってバッファロー吾郎さんなんですね。お2人ともお世話になっているという感じで話してました。
世間ではザキヤマさんの言うように、ジュニアさんのイメージかも。
 
 

くっきー×山崎弘也の若手時代

  1. くっきーの質問。ボキャブラ天国時代は売れると思っていたか。ザキヤマは思っていない。でもこの時の人は活躍している。爆笑問題、ネプチューン、海砂利水魚(くりぃむしちゅー)、U-turnの土田など、ボキャブラ世代が多い。
  2. 野生爆弾はオーディションは受けていたけど、番組が終わった。ゴールデンの時は最後に2回だけ、深夜の『歌のボキャブラ』に出ていた。
  3. ロンブーも最初ボキャブラに出ていた。ハリウッドザコシショウもG★MENSで出ていた。
  4. 白塗りのくっきーは単発になるので、抑えている。生きていくためにしっかり考えている。
  5. ザキヤマは作戦は考えず、その場その場。ただし「尖らない」ということを大事にしている。昔のザキヤマは尖っていたが、有田に「痛い痛い」とイジられた。そこでひずみを感じて「尖らない」ことにした。
  6. 20代後半。2003年でM-1で3位になる前くらいに、くりぃむしちゅーの座付き作家で生きていこうと思った時期があった。相方の柴田には話していない。
  7. 当時毎日有田と一緒にいて、運転手もしていた。それで何十万のギャラ貰えるのもいいかなと感じ、M-1が終わってからそうしようと思っていた。

これはビックリ!!
ザキヤマさんが1年ズレて、M-1での3位がなかったらくりぃむしちゅーさんの座付きだったかもしれないんですね!
ある意味運命を感じます。
M-1で認めらえてよかったよかった。
こんな面白い人、貴重ですから。

でもそう考えている芸人さんも多いでしょうね。
どこかで見切りをつけてまともな生活を送るというのも、決して悪いことではないです。
むしろちゃんと食べていけるだけしっかりしてるかも。
 
 

くっきー×山崎弘也の憧れの芸人

  1. くっきーの尊敬する芸人は関西の時と東京で変わったかというザキヤマの質問。関西にいる時からダウンタウンは確定。あとは会ったことはないが、とんねるず。ウンナン、たけし、さんま、タモリもあるが、とんねるずだけは会ったことがない。会いたい!
  2. ザキヤマはとんねるずと会った時最初は緊張した。収録中よりも番組を観るととんねるずと一緒に映っている自分に感動する。
  3. ザキヤマが緊張した芸人はダウンタウンやウンナン。たけし、さんまはスゴイ人だけどずっと上の人というイメージ。自分がビジバシ影響受けているのがお笑い第3世代。

くっきーさんがダウンタウンって言うのはわかってましたけど、ザキヤマさんもダウンタウン、ウンナンなんですね。
ここからちょっと下の世代までがダウンタウン、ウンナン、とんねるずに憧れている世代なのでしょう。
 
 

同世代の芸人

  1. くっきーのありがたい芸人は、フットボールアワーの後藤。関西の時は後藤もイジられていたが、東京で売れたらボケを拾ってくれてありがたい。
  2. ザキヤマは関東ではわからないことで、関西の芸人は2度売れないといけないから。
  3. くっきーは「夢を与えた。エエ歳こいた芸人でも売れる」と言うと、ザキヤマは「誰も芸人を辞めなくなる」と言う。
  4. 以前のM-1は10年以内というのがあったから、30くらいで有田の座付きという考えも出てくる。
  5. 「M-1が生き延びさせてしまったため、ダメになる人間も増える」とくっきーが指摘。サラリーマンや普通の仕事をすればいいはずなのに、下手に続けてしまうとも話す。
  6. くっきーやバイきんぐもその遅咲きグループ。今後50歳で売れる人が出てくるかもしれない。それがいいか悪いかはわからない。

今吉本問題で大揺れな状況で、この話を聞くといろいろ思うことが出てきますよね。
そりゃ6,000人減らないよ。
50歳で売れるにしても、アルバイトをしてしっかり稼いでおくことも大事かな。

俳優さんだってそうですし。
何も芸人に限ったことではないです。
 
 

中年の肥満

  1. 重いなと思う体重がある。ザキヤマは90kg超えたら重い。
  2. 腹が出過ぎるとチ〇コが見えない。byくっきー
  3. くっきーの芸は被りたがる。ザキヤマは剥き出し。芸の話と包〇を被せている。
  4. くっきーがザキヤマの包〇チェックをすると、包〇だった。淳にも有吉にも言われるというザキヤマ。
  5. ザキヤマがくっきーのもチェック!包〇だった。
  6. スタジオで、ザキヤマのチェックを陣内と草薙ですることに。2人も納得の被り。
  7. 草薙も「めちゃめちゃ包〇じゃなねーか!」とザキヤマをどつく。
  8. 大ボケ×大ボケ=真剣トークだった。

かなり真剣トークだったので、ここでボケをかましてきましたけど、まさかの超下ネタ。。。(笑)。
草薙さんがザキヤマさんをどついたのが驚きました。
きっと加地さんの指示かな?w
草薙さんにそんな勇気があるとは思えないし。
意外な展開で面白かったです。

◆◇◆ ◆◇◆

次回は品川さんが一緒に飲みたい後輩ベスト10らしいです。
これまた楽しみ。
俳句の新王者・フルポン村上さんも出てる。狩野さんと対決場面ありそう。